面接の仕方、基礎知識☆意外と見落としやすいマナー

面接の仕方、基礎知識☆意外と見落としやすいマナー
面接の仕方は入室時のノックから退室まで、もっと言えば前日の準備まで、限りなくたくさんのマナーがありますよね。そんななかで、出来るだけ「完璧に」こなそうとすると、反対に当日になってテンパッてしまう事も多いはず。

忘れ物はないか、会場までの交通手段は問題ないか…に始まり、服装のチェックや受け応えのシミュレーションなど、面接の仕方を細かく確認すると、キリがなくなってしまいそうです。

ただ、面接の仕方には確かに数多くのマナーや決まり事はありますが、大切なポイントは、面接官に好印象を持ってもらうこと。社会人として働いた時に、相手に不快な印象を与えないような人柄であることが、大切ですよね。

そこで今回は、ややこしくなってしまいがちな面接の仕方を、好印象を与えるポイントに注力してお伝えします。まずはここから、マスターしてみてください。

[ 続きを読む… ]

敬語の使い方をおさらい!立場別に見る変換のポイントとは

敬語の使い方をおさらい!立場別に見る変換のポイントとは
人間関係をより良いものにするためにも、言葉を正しい敬語に変換するといった気配りは欠かせませんよね。敬語は言葉のエチケットであり、人間関係の潤滑油とも言われています。

ビジネスに慣れてきて、状況に合わせてうまく敬語に変換しているつもりでも、立場をわきまえない表現だったり誤用があったりと、相手に不快な思いをさせていることがあるかもしれません。ビジネスシーンや公的な場面での敬語は、相手の信頼を得るためにも適切に使いこなしたいものです。

敬語への変換は、場面や相手との関係性でも違ってきます。敬語は日々の実践の中で磨かれ身につくものですが、少し立ち止まっておさらいをするのも必要しょう。その場に相応しい敬語に変換し、誠実さと思いやりを表現したいものです。

そこで今回は、敬語の使い方をおさらい!立場別に見る変換のポイントをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

メールのマナー☆日頃から押さえたい7つの基礎知識

メールのマナー☆日頃から押さえたい7つの基礎知識
メールマナーは、今や必須ツールであるからこそ、大切ですよね。相手が見えない分、気をつけないと誤解されてしまう事が多々あるもの…。基礎的なことを押さえるか押さえないかで、印象はガラッと変わってしまうから大変!

ビジネスであっても普段使いであっても、メールマナーの基礎は必要。普段から気をつければ、重要なビジネス上のメールもマナーを押さえて、良い印象を与えることができるはず。それは、仕事上大いに役立つに違いありません。

最近では社会人になる前から、メールやラインを使いこなしているだけに、反対に仕事上でのメールマナーを、あまり意識しないまま活用して、誤解を受けてしまう事例もしばしば。

ここはビジネスとプライベートをスマートに使い分けられるよう、賢くメールと言うツールを使いこなしたいですよね。そこで今回は、初歩の初歩的な日ごろから押さえたいメールのマナーを7つ、お伝えします。

[ 続きを読む… ]

本当に知ってる?覚えておきたい上座下座の正しい知識

本当に知ってる?覚えておきたい上座下座の正しい知識
席順には上座と下座があり、社会人であればそれを把握しておくことが当たり前とされていますので、もし知らなかったとしても、会社の上司や同僚には聞きづらいですよね。席順や席次にはお客様へのおもてなし、そして年長者や目上の方に対する敬意が込められているため、非常に重んじられており、会社でのお得意先への接待などでは絶対に間違えてはなりません

上座と下座は日本独特のものかと思われがちですが、外国でもあるので覚えておけば海外でも使えます。おもてなしの心は日本だけではないということですね。どんなに基本的な作法が出来ていても、また好感度の高い態度であったとしても、席次を間違えてしまうとそれだけで評価が下がってしまうので、ぜひ事前に把握をしておきたいところです。

そこで今回は、社会人だったら覚えておきたい上座と下座の正しいルールについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

社会人なら知ってて当然?!ビジネスメールの返信マナー

社会人なら知ってて当然?!ビジネスメールの返信マナー
ビジネスメールの返信をする時に、マナーがわからず「失礼な対応になっているのでは?」と不安になることってありますよね。ビジネスと言えば以前は電話が主流でしたが、最近は電子メールの方がメインになりつつあります。電話をする前にメールで「何時に電話をしても良いか」のお伺いをするような流れも多く見られます。

その為、電話でのマナーだけではなくビジネスメールの返信も非常に重要になってきているのです。知らないうちにマナー違反を起こして相手方の信頼を失わないようにしたいものですよね。プライベートメールとは全く違うビジネスメールの返信マナーは、今のうちにしっかりと把握しておきましょう。

そこで今回は、知っていることが当たり前になってきているビジネスメールの返信マナーをお伝えします。

[ 続きを読む… ]