二歳児のしつけ☆イヤイヤ期を乗り切る7つの智慧

二歳児のしつけ☆イヤイヤ期を乗り切る7つの智慧

新生児の頃は1人で何も出来なかった赤ちゃんも、二歳児になると自我が芽生えてきます。まだ1人では出来ないのに「○○がやりたい!」「1人で出来るもん」という自己主張ばかりが強くなってくるので、ママ達が悩み始めるのも、二歳児のしつけの時期です。

二歳児になると俗に言う「イヤイヤ期」に突入します。「イヤイヤ期」では、ママ達が何をお願いしても、「子供達が言うことを聞いてくれない!」なんて日常茶飯事。

でも、二歳児のしつけが面倒だからと言って、見過ごすことは出来ません。子供達がイヤイヤ期を乗り切って行くように、ママ達も子ども達と一緒に二歳児のしつけを乗り切っていくのです。

そこで今回は、二歳児のしつけを乗り切る、イヤイヤ期の子どもに対する節し方や、そのコツをまとめました。二歳児のしつけに悩んでいるお母さん!一人で悩まずに、ぜひこちらを確認してみませんか?

[ →続きを読む… ]

二歳児のしつけも楽しく☆ママのイライラ解消のひと工夫

二歳児のしつけも楽しく☆ママのイライラ解消の一工夫

二歳児のしつけが必要だとは分かっていても、いわゆる「イヤイヤ期」の到来に戸惑うママが多いです。

「我が子はどんなことをしても、可愛いいと思っていたのに・・・。」「新生児の時の可愛らしさはどこに行ったの?」「自分の子どもが怪獣に見える。」などなどの、ママの悩みの数々。ママの多くが二歳児のしつけや、我が子の予想外の仰天行動にヘトヘトになっています。

確かに二歳児のしつけは一筋縄ではいきません。自我が芽生えてくる年頃なので、ママの思い通りに行動してくれないですし、正直二歳児のしつけは、難しい曲がり角。でも、イライラしてるばかりでは損!やんちゃながら可愛い時期を育てられるのは今だけですし、子育ては思いっきり楽しみながらした方が絶対に得というもの。

そこで今回は、難しい二歳児のしつけも楽しくできるよう、ママのイライラ解消に役立つとっておきの方法をお伝えします。日常生活の中で出来る、ちょっとした工夫をまとめてみました。

[ →続きを読む… ]

お子さんの卒業式のスーツはどれがいい?賢い7つの選び方

お子さんの卒業式のスーツはどれがいい?賢い7つの選び方

私服の幼稚園や小学校の卒業式では、お子さんが着用するスーツをどのようにして選ぶのかがママたちの悩みどころ。デザインやサイズ感、TPOに適っているかどうか、そして予算などなど、スーツを選ぶ際に考えなければならないポイントがたくさんあるのではないでしょうか。

卒業式は、これまで通ってきた学び舎から巣立つ子供たちの晴れ舞台。当日のために精いっぱいの支度をしてあげたいというのも親として自然な感情ではありますが、予算やスーツの今後の使い勝手を考えるとなかなかそうもいかない…。そんな葛藤にお悩みのママも実は多いはずです。

さて、今回はお子さんの卒業式を前にしたそんなママたちのためにスーツの賢い選び方を7つご紹介していきたいと思います。本記事を参考に、お子さんにぴったりのスーツをいち早くゲットしてくださいね。

[ →続きを読む… ]

出産祝いを贈るなら☆0歳児のママが喜ぶ育児グッズ

出産祝いを贈るなら☆0歳児のママが喜ぶ育児グッズ

新しい命が誕生することはとても尊いことです。そんな出産祝いには、何を贈ったら喜ばれるのか、案外悩みませんか?

出産祝いは一般的には生後7日以後、お宮参りをする生後1ヶ月までに贈るものとされています。とはいうものの、最近は出産後1週間ほど入院することも珍しくありませんし、出産後は何かとバタバタしてしまいます。だいたい出産後の2週間後を目安に、お祝いを贈る人々も増えています。

赤ちゃんの体重や身長は千差万別。例えば赤ちゃんが身につけられるものを贈ろうと思っても、どんなサイズのものを贈ればよいのか、判断が難しいところでもあります。

出産祝いとして洋服を選ぶ場合には、大きめのサイズを勧められることが多いです。けれども、せっかく贈ったのに、しばらく使ってもらえないのも、ちょっと寂しい気がしませんか?結局、何を選んだら良いのか、堂々巡りの人々もしばしば見受けます。

そこで今回は、出産祝いに贈ると喜んでもらえる、育児グッズのギフトアイテムをご提案します。せっかく出産祝いを渡すなら、喜んでもらえるだけでなく、役に立つものをプレゼントしたい!そんなあなたにピッタリです。是非参考になさってください!

[ →続きを読む… ]

箸のマナー使い方の注意点!知らないと恥ずかしい7つの事

箸のマナー使い方の注意点!知らないと恥ずかしい7つの事

お箸のマナー、あなたは大丈夫ですか?

毎日食事をする時に使うことも多く、お箸を使わない日はない!といっても過言じゃありませんよね。お箸は私達が食事をする回数のうち、一番多く手にする道具なのかもしれません。

そんなお箸のマナー、言われなくてもちゃんと出来る!大丈夫!っていう方もいるかもしれませんが・・・実は知らないうちにマナー違反、していませんか?

子供なら「仕方がないな」で済ましてもらえることでも、大人がしてしまったら「マナーがなってない人だな」と思われてしまうかもしれません。

食事をする機会がある度にそんなことを思われてしまったら・・・大変なことですね!お箸の国、日本人ならばせめて知識としてきちんとお箸のマナーを知っておくべきではないでしょうか。

そんないざというときに恥ずかしい思いをしないで済むお箸のマナーをご紹介します!

[ →続きを読む… ]