謙譲語を改めて確認!よく使うビジネス敬語のポイントとは

謙譲語を改めて確認!よく使うビジネス敬語のポイントとは
先輩や上司、取引先の人と話す時に必ず使っている敬語ですが、尊敬語や謙譲語、丁寧語があり、使い分けも難しいので正しく使えているか不安ですよね。尊敬語は一番使われる一般的な敬語なので、何となく分かるかもしれませんが、謙譲語は少し分かりにくいところがあります。

仮に敬語を間違って使ったとしても自分の会社内であれば、先輩や上司が違いを指摘し教えてくれますし、同じ会社で働く仲間でもあるので許してくれます。しかし、取引先のような会社外の人と話す時に、誤った敬語を使ってしまうと、相手が不快に感じたり偉そうな態度だなと思われるかもしれません。

それだけ、ビジネスにとって敬語は重要なのです。そこで今回は、よく使うビジネス敬語(謙譲語)のポイントをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

メールの書き方とマナー☆返信時に気を付けたい配慮とは

メールの書き方とマナー☆返信時に気を付けたい配慮とは
今はメールの書き方を知らないと、ビジネスが成り立たないような時代になっていますよね。手紙や電話よりも手軽で、スピーディーなツールとして重宝します。

さて、メールの書き方の中でも基本中の基本は、しっかり返信すること。特にビジネスメールでは、ただの返事ではなく、配慮を示して相手との関係を深めるメールにしたいもの…。

もちろん、そんな大げさに考える必要はありません。ちょっとしたことでいいんです。ちょっと配慮を示すだけなんですけど、あるとのないのとでは大違い!そうした配慮は相手の心に訴えます。

すぐには効果は見えないものの、確実に相手に良い印象を与えるに違いありません。油断せずに続けて、関係を深めたいですよね。

そこで今回は、返信する際のメールの書き方に注目し、相手との関係を深めるために気を付けたい配慮をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

入学祝いを贈る時☆立場別に見る金額相場とプレゼント

入学祝いを贈る時☆立場別に見る金額相場とプレゼント
入学祝いの相場って、ホントのところいくら包めば良いの?と悩むことってありますよね。入学といえば、人生の中の一つの節目でもあります。ふさわしい金額で気持ちよく新しい門出をお祝いしたいものです。

入学祝いの相場は、やはり大学入学になると、相場の金額が高くなる傾向にあります。では、入学祝いは、そのタイミングでどれくらい渡すのが相応しいのでしょうか。また、ご近所だけどお祝いを渡すとご迷惑かしら、という方もいらっしゃるはず。それぞれの立場での入学祝いの相場も気になるところですし、プレゼントとして贈る場合にはどんなものがあるのかも知っておきたいところです。

そこで今回は、入学祝いを贈る時に困らない、入学祝いの相場やプレゼントを、祖父母や親戚から贈る場合など、立場別にお伝えします。

[ 続きを読む… ]

集団面接で差をつける!合否を分けるマナーを徹底解説!

集団面接で差をつける!合否を分けるマナーを徹底解説!
面接は、個人面接であろうと集団面接であろうととても緊張するものですが、その際のマナーは非常に気になりますよね。特に集団面接の場合は、一人に割り与えられる時間は短いですから、いかに面接官に好印象を与えるかがポイントとなります。

集団面接は、4〜6人程度のグループで行う面接方式です。社会人としての基礎力、コミュニケーション能力を試される場でもあります。そこには、集団面接でのマナーが大切になってきます。

コミュニケーション能力は、「聞く能力」も大切です。他の方が話している間の姿勢などもチェックされています。自分の番が終わったからといって気を抜いてしまうのは集団面接のマナー違反になります。他の方の話にも耳を傾けるのも大変重要なのです。

そこで今回は、集団面接を乗り越えるために押さえておきたい、合否を分ける集団面接のマナーをお伝えいたします。

[ 続きを読む… ]

ママ友トラブルに合わない☆小学校入学前に知りたい体験談

ママ友トラブルに合わない☆小学校入学前に知りたい体験談
ママ友トラブルに悩む女性、いつの時代も多いですよね。「ママ友」というキーワードを聞いて、必然的に拒絶反応を示す方は多いのではないのでしょうか。女性ばかりが集まると、大体トラブルがつきもの!

職場や自分の友人であれば上手くかわせても、自分の子供が関わってくると話は別!「ママ同士の関係を断つと、子供のコミュニティに影響が出るのでは…。」と心配になるお母さんは多いのです。

悲しいことに「子供を人質に取られているような感覚になった。」と言う体験談も…。小学校に上がると子供の行動範囲が広がり、親の目の届かない事も増えていきます。行動範囲を把握しきれずに、ママ友トラブルに発展するケースも少なくありません。

出来ることなら、ママ友トラブルを知らず、楽しいママライフを送りたいですよね。そこで今回は、幼稚園や保育園時代とはまた一味違ったポイントを、ママ友トラブル体験談も織り交ぜてお伝えします。

[ 続きを読む… ]