初めての弔辞で失敗しないための5つのマナー

初めての弔辞で失敗しないための5つのマナー
故人との最後のお別れの言葉である「弔辞」は、故人への悲しみの気持ちを表すものですよね。ですが、人の不幸というものは突然訪れるものですから、弔辞を頼まれた人は、悲しみに暮れる中で考えることになり、戸惑ってしまうことも少なくありません。

弔辞は、故人が親しかった友人や恩師など、特にお付き合いの深い関係のある人が読むことが多く、そういった人が弔辞を読みたいと遺族に申し出ることもあれば、遺族から弔辞を読んで欲しい人に頼むこともあるでしょう。

弔辞を頼まれた際には、遠慮せずに快く引き受けることが礼儀です。しかし、初めての弔辞となれば、どういった言葉で故人や遺族に気持ちを伝えるかはもちろん、葬儀をスムーズに行うためにも、マナーが気になるところです。

そこで今回は、初めての弔辞で失敗しないための5つのマナーをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

簡単!素敵!結婚式のメッセージボードアイデア5選

簡単!素敵!結婚式のメッセージボードアイデア5選
結婚式にウエルカムボードを置くのは一般的ですが、一工夫加えて、結婚式に来てくれたゲストにメッセージを書いてもらえる「メッセージボード」にしてみるのも素敵ですよね。メッセージボードとは、あえて空白の部分を残して用意したボードに、枠やシールなどを利用し、ゲストが一人ずつメッセージを足していく事で、一つの作品として完成するというものです。

新郎新婦からの一方的なメッセージではなく、ゲスト自身も参加する事で、一緒に結婚式を作り上げる喜びを感じる事ができます。しかし、実際にやってみたくても「どんなバリエーションがあるのか」「自作したいけど作り方がわからない」など、あまり周りに前例がない場合、知らない部分も多いですよね。

そこで今回は、実は簡単で素敵に作れる、結婚式のメッセージボードアイデア5選についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

寄せ書きに使える!一言で伝える結婚祝いメッセージ7選

寄せ書きに使える!一言で伝える結婚祝いメッセージ7選
これから新しい門出を迎える新郎新婦に向けた結婚祝いのメッセージは、おめでとうの気持ちを心を込めて伝えたいものですよね。

職場の人や仲の良い友達同士で結婚祝いのメッセージを寄せ書きにして、結婚のプレゼントすることもあるでしょう。また、結婚式当日の式場で新郎新婦への結婚祝いのメッセージを一言ずつ寄せ集めてボードに飾るようなちょっとしたイベントが行われることもあります。

そんな結婚祝いのメッセージを一言でしっかりと伝えることができると、その一言が新郎新婦の胸にしっかりと刻み込まれ、新郎新婦だけでなくお祝いをする人もとても幸せな気持ちになりますよね。

そこで今回は、寄せ書きに使える!一言で伝える結婚祝いメッセージ7選をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

結婚式のマナー☆親族紹介で気を付けたい3つの事柄

結婚式のマナー☆親族紹介で気を付けたい3つの事柄
結婚式の当日に両家の親族を紹介することを「親族紹介」と言います。結婚は本人同志だけでなく、家と家とを結びつけることも重要と考えられているため、結婚式での親族紹介は非常に大切です。初対面の場合が多いので良い印象を残せるようにしましょう。なぜなら第一印象というのはとても大切で、一度悪い印象を持たれるとそれを覆すのは非常に難しいからです。もし親族紹介で不手際があったら、今後の親戚付き合いに影響が出てしまうかもしれませんので絶対に成功させたいですよね。ですが、結婚式の親族紹介ではタイミング、マナー、紹介の仕方など気を付けるべきポイントがいくつかありますので、しっかりと把握しておきましょう。

そこで今回、結婚式の親族紹介で気を付けたい5つの事柄についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

結婚記念日☆年数の名称と喜ばれるプレゼント5選

結婚記念日☆年数の名称と喜ばれるプレゼント5選
結婚をすると、毎年その結婚をした記念日にお祝いとしてプレゼントを贈ったりと、イベントが一つ増えますよね。結婚記念日というと、銀婚式や金婚式など大きな節目が頭に浮かぶ方が多いですが、実は細かく記念日が設定されているのをご存知の方は少ないのではないでしょうか

それぞれの結婚記念日には名前もついており、その記念日の名前にちなんだプレゼントを贈ると良いとされています。結婚の年数を重ねるごとに、内容も豪華になってきて、夫婦のあり方を表したり導いてくれているのです。一方で、結婚記念日ごとにちなんだプレゼントもよいですが、喜んでもらえるプレゼントを贈りたいという想いのほうが強いという方もいることでしょう。

そこで今回は、結婚記念日の年数の名称と、結婚記念日に贈って喜ばれるプレゼント5選についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]