結婚式ソング☆シーン別におすすめの洋楽セレクション7曲

結婚式ソング☆シーン別におすすめの洋楽セレクション7曲
結婚式の準備の中でもとりわけ結婚式ソング選びは、洋楽、邦楽など選択肢が多い分、自由に好きな曲をと言われると、かえって大変ですよね。ただでさえ忙しく大変な結婚式の準備。席次だ、料理だ、リハーサルだと他の決めごとや、やらなければならないことに追われ、BGMの選曲をついつい先送りし気づけば時間がなくなって、式場の用意した曲の中から慌てて選ばなければならない、ということも…。

一生に一度の結婚式、結婚式ソングも自分たちらしい選曲をしたいものです。また結婚式は見せ場とイベントが目白押し。好きな曲だけ並べてしまうと、どうしても曲の雰囲気と式の工程にずれが生じてしまいます

そこで今回は結婚式ソングにおすすめの洋楽を結婚式のシーンに合わせてお伝えします。

新郎新婦入場の時に流す結婚式ソングにはこの洋楽

結婚式は新郎新婦お二人の晴れの舞台です。その中でも入場シーンは結婚式最初の盛り上がりです。結婚式ソングの本領発揮の場と言えるでしょう。

この場合の結婚式ソングは新郎新婦のお二人が特に印象的に見える、盛り上がる洋楽をおすすめします。

日本でも爆発的人気だったこともあり、“知っている曲”という安心感が会場の一体感を生み出します。
①Celine Dionの「To Love You More」
この曲のハッピーな感じがきっと会場を盛り上げてくれます。
②The Nolans の「I’m In The Mood For Dancing」
どの年代からも慕われる、盛り上がりのある曲です。
③ABBAの「Dancing Queen」
元気で華やかなこの曲は入場にぴったりです。
④Katy Perry の「Firework」
言わずと知れた、その日の主役にぴったりの曲です。
⑤Idina Menzelの「Let It Go」
ストレートな結婚したいという歌詞と軽い感じがおすすめの曲です。
⑥Bruno Mars の「Marry You」
洋装もさることながら和装にも合う、サビの盛り上がりが気持ちのよい曲です。
⑦Carly Simonの「Let The River Run」

 

ケーキ入刀の時に流す結婚式ソングにはこの洋楽

二人のはじめての共同作業であるケーキ入刀は、写真撮影のチャンスということもあり、結婚式の中でもゲストとの距離が近い催しです。結婚式ソングは会場の一体感の増す、明るく和む洋楽をおすすめします。

楽しい曲調と相手に夢中な歌詞が印象的な曲です。
①Tata Youngの「Crush on You」
ミュージックビデオの内容もウェディングパーティーという、結婚式のためにあるような曲です。
②Maroon 5 の「Sugar」
日本でもCMに起用され聞きなじみのある曲で会場も和みます。
③Carly Rae Jepsenの「I Really Like You」
定番の結婚式ソングですがモチーフ「カノン」の存在感が光る洋楽です。④ETERNITY∞の「Wonderful World」
ポップな感じが場の雰囲気を盛り上げてくれます。
⑤Carly Rae Jepsenの「Call Me Maybe」
元気な曲調がケーキ入刀にぴったりです。
⑥Eternalの「Power of a Woman」
シンプルな歌詞がストレートに伝わる一曲です。
⑦Lynden David Hallの「All You need Is Love」

 

両親への手紙の時に流す結婚式ソングにはこの洋楽

花嫁が育ててくれた両親に宛てた手紙を読むシーンは、結婚式の中で最も涙を誘う感動的な場面です。読み上げられる手紙をより感動的にする、静かで落ち着いた曲をお伝えします。

テイラースウィフトの母親へのメッセージソングです。落ち着いた曲でBGMにぴったりです。
①Taylor Swiftの「The Best Day」
壮大なメロディーと前向きな歌詞の曲です。トリノオリンピックのエキジビションで荒川静香さんが使用した曲としても有名です。
②Celtic Womenの「You Raise Me Up」
男性から母親への感謝を歌った曲です。
③Backstreet Boys の「The Perfect Fan」
しっとりとした曲ながら、熱烈な歌詞のラブソンブです。
④Christina Perriの「a thousand years」
穏やかなメロディーにパンチの歌声が格好良い曲です。
⑤Graceの「Coffee」
オルゴールバージョンでもシーンにぴったりです。
⑥Bette Midlerの「The Rose」
曲のタイトルもこのシーンにぴったりの曲です。
⑦Blueの「The Gift」

 

新郎新婦退場の時に流す結婚式ソングにはこの洋楽

新郎新婦退場の曲は、結婚式最後の印象を決める大切な場面、いわば結婚式の集大成です。二人の未来への門出をゲストのみなさんに拍手で送り出していただけるよう、結婚式ソングはテンポのある洋楽がよいでしょう。

映画「リロ・アンド・スティッチ」の曲で、ゲストうけ間違いなしです。
①A*Teensの「can’t help falling in love」
お茶のCMソングとしても知られたテンポのある曲です。
②Aquaの「Cartoon Heroes」
歩きやすい曲調が新郎新婦退場にぴったりです。
③Taylor Swiftの「Love Story」
アヴリルラヴィーンの聞けば幸せな感じが伝わる曲です。
④Avril Lavigneの「Here’s to Never Growing Up」
どの年代にも響く名曲です。
⑤Roy Kelton Orbisonの「Oh, Pretty Woman」
小気味良いリズムが気持ちの良い一曲です。
⑥Chris Brownの「With You」
歌詞と雰囲気が結婚式にぴったりです。
⑦Mariah Careyの「Always Be My Baby」

 

この他まだいろいろなシーンがありますが、ご自身の好みもさることながら、お相手の好みも踏まえて結婚式ソングは洋楽・邦楽問わず選曲しましょう。BGMで揉めて式の前に大喧嘩、ではいけませんから。

また音源を式場にどうやって持参するのがよいか、事前に確認しておく必要もあります。確認を怠り当日うまく再生できなくては大変です。

データで持参する場合はその形式で再生が可能かどうか、事前に再生確認した方が無難です。合わせて予備の曲も用意しておいた方がよいでしょう。

思いのほかイベントが長引いて曲の長さが足りなくなった場合の対策をシーンごとにしておくと慌てません。リピートするか、続いて予備の曲をかけるのか、事前に打ち合わせておけると安心です。

結婚式を一層盛り上げるBGMです。是非、時間に余裕をもって後悔のない選曲をしてください。

まとめ

シーン別におすすめの結婚式ソング選曲ポイント

・新郎新婦入場のには盛り上がるのある曲を選ぼう
・ケーキ入刀の時は会場の一体感の増す明るく和む曲を選ぼう
・両親への手紙の時は手紙をより感動的にする静かで落ち着いた曲を選ぼう
・新郎新婦退場の時は拍手で送り出していただけるようテンポのある洋楽を選ぼう


連記事