初めてでも迷わない、正しいお焼香の仕方

初めてでも迷わない、正しいお焼香の仕方
突然の哀しいお知らせとともに、急遽駆けつけることになる『お葬式』では、マナーが気になるところですが、中でも『お焼香』は緊張する一瞬と言えますよね。何度経験してもガチガチになってしまうお焼香の瞬間。初めてなら尚更です。

マナーとしての『正しいお焼香の仕方』については、わかっていそうでわからないことのひとつでしょう。「お焼香は前の人の真似をする」というセオリーがありますが、案外簡単ではありません

それは冠婚葬祭自体、経験する回数が比較的少ないということが一つと、更にはその場の意味や雰囲気を考えれば適当には出来ないし、その時ばかりは周囲の意識や視線が自分一人に集中してしまうからです。

正しいお焼香の仕方を知っておけば、故人とのお別れも心からできるというものです。そこで今回は、初めてでも迷わない、正しいお焼香の仕方についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

喪服で着物を着るのはどんな時?葬式の服装知識

喪服で着物を着るのはどんな時?葬式の服装知識
突然の哀しいお知らせである『お葬式』の際の服装のマナーについては、戸惑う方も少なくないですよね。基本的には葬儀の服装、つまり喪服の装いについては『喪主、家族、友人』などの故人との関係によって装い(格)が異なるものです。

また、通夜、告別式、法事などの場面の違いによってもふさわしい服装というものがあります。最近では喪服というと男女共にブラックフォーマルなどの洋装をイメージしますが、時には和装…と考えてみてもマナー的にはどうなのかわからないから無難な洋装で、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

大人なら知っておきたい冠婚葬祭のマナー。そこで今回は、喪服として着物を着るのはどんな時?葬式の服装知識についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

神道の葬式へ参列する。理解すべき仏教式との7つの違い

神道の葬式へ参列する。理解すべき仏教式との7つの違い
神道の葬式に参列する機会はあまりありませんよね。日本の葬式と言えば仏教式がほとんどで、全体の約90%が仏教式なのですが、ごくわずかながら、神道の葬式が行われることがあります。

もしかすると、「神道」という言葉自体を、初めて耳にした人もいるかもしれません。そんな確率の低い神道の葬式に参列することになった場合、どんなことに気を付けなければならないのか、戸惑ってしまうのは当然です。

仏教式では当たり前とされている数珠も、神道式ではまた違ったルールがあるなど、「葬式はどれも同じ」と言う考えでは、大恥をかくことにもなってしまいます。

とは言え、神道の葬式は全国的にも稀なため、両親や周囲の人々に尋ねたところで、安心して参列できる答えが返ってくることは、そうそうありません。その上通夜や告別式は突然の訃報でもたらされるもの…。

何の理解もなく神道の葬式に参列することは、さすがに不安ですよね。そこで今回は、神道の葬式に参列する際に、最低限理解しておきたい仏教式との違いをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

知っておきたいお焼香の意味とその手順

知っておきたいお焼香の意味とその手順
葬式などに参列すると、「お焼香って何度すればよいのだろう?」とわからなくなってしまい、前の人を参考にすることがありますよね。若い人だと葬式に参列する機会も少ないですから、お焼香に戸惑う方も多いのではないでしょうか。

前に人がいれば、その人の回数にあわせてお焼香をすればよいのですが、自分が最初になってしまった場合、若い人ならばまだしも、ある程度年を重ねた人がお焼香に戸惑っていたら、この人はお焼香の仕方も分からないのかと呆れられてしまうことでしょう。

年を重ねるにつれ、葬式や法事などに参列することが増えていきます。そのような時にお焼香で戸惑わずにすむよう、予めお焼香の手順は把握しておきたいものです。

そこで、今回はお焼香の意味と手順についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

納骨の仕方と費用相場とは。遺族が知りたい基礎知識

納骨の仕方と費用相場とは。遺族が知りたい基礎知識
納骨は喪主にとって、大切な事柄のひとつですが、実際には大切な人がこの世から急にいなくなってしまったら、落ち込んだり気が動転してしまいますよね。悲しいなかでも役目があるこの時期、事前に持っている知識はとても力強く、喪主や遺族をサポートしてくれます。

万が一の時に焦ることなく、そして心残りなく、故人をしっかりと見送ることが出来るように、今のうち基礎知識を身に付けておきたいものです。周囲に故人の見送り方について「何も知らない。」とは言ってられない状況で、ちょっとした知識が助かること、多いですよね。

そこで今回は、身近な人が亡くなってしまった時に、事前に知っておくと心強い、そんな基礎知識の中から、納骨の仕方と費用相場についてのお話をします。

[ →続きを読む… ]