シーン別に違いはあるの?礼服の基礎知識

シーン別に違いはあるの?礼服の基礎知識
大人になったら冠婚葬祭のために礼服を一着用意しておくべき……と、よく言われていますよね。でも、礼服と喪服は違うの?男性と女性では礼服はどう変わってくるの?そもそも礼服とはどんな時に着るものなの……と、深く考えると、わからないことだらけです。

礼服というと、ただの黒い服だと思っている人が少なくないのも事実ですが、そうではありません。このスーツは仕事着だけど、黒っぽいから葬式にも着て行けるだろう……と、安易にはいかないものなのです。

礼服は格安に販売されているスーツやワンピースなどとは違い、けっこうお値段が張るものが多いですよね。だからこそ、購入時に失敗はしたくないものです。

そこで今回は、「礼服」とは、一般的にどのようなものか、どんなシーンに着ていくべきなのかについてお伝えします

[ →続きを読む… ]

タキシードはいつ着る?正装する際に気を付けること

タキシードはいつ着る?正装する際に気を付けること
機会があれば、いつか一度くらいはタキシードでビシッと格好良くキメてみたい、と思うことがありますよね。けれど、タキシードを着る機会というのはなかなかありませんし、あったとしても結婚式くらいで、どう着こなせばよいのか、わからない方も多いのではないでしょうか

正装の一つであるタキシードですが、有名人がレッドカーペットやパーティーなどの華やかなイベントで着ている服装というイメージはあっても、タキシードを着用するときのルールまではわかりません。

また、男性の正装といえばスーツがありますが、タキシードとスーツは、何が違うのでしょうか。

そこで、今回はタキシードを上手に着こなすために、タキシードを着る際に気を付けることについてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

女性必見!結婚式の二次会で気を付けたい服装マナー

女性必見!結婚式の二次会で気を付けたい服装マナー
結婚式の二次会の服装は、挙式や披露宴よりもかしこまらなくても良いというのが常識ですが、どの程度まで許されるの?という疑問もありますよね。あまりにカジュアルすぎてはマナー違反になってしまうし、二次会からの参加なのに、振袖や訪問着でバッチリ決めて行っては周囲から浮いてしまう恐れがあります。

この、「結婚式の二次会」における服装は、実はとっても曲者で、選択肢が広いからこそ頭を悩ませる部分もあるのです。男性ならばスーツと靴、小物類の組み合わせさえ押さえておけばマナー違反になることは少ないですが、女性の場合はファッションの幅が広いからこそ迷ってしまいますよね。

でも、結婚式の二次会は、服装をきちんと押さえれば、新郎新婦にはもちろん、他の参加者にも好印象を与えるポイントになります。そこで今回は、結婚式の二次会の服装マナーについてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

カジュアルな結婚式での服装☆抑えておきたいマナーとは

カジュアルな結婚式での服装☆抑えておきたいマナーとは
結婚の報告を受けたり、結婚式の招待状が届いたり・・・幸せな一報を頂くと嬉しい気持ちになりますが、それと同時に、結婚式の服装について「何を着よう」と悩んでしまうことがありますよね。

男性の方はスーツが基本なので、そこまで深く悩むことは少ないですが、女性の方は結婚式での服装は頭を悩ませるポイントなのです。

最近では結婚式も親族だけで小ぢんまりと行いたい、また仲の良い友人を中心に行いたい、など言うように、大々的に行うことも少なくなってきました。特に都心部の方では小規模で挙げる方が多いようです。そのような場合に、最近人気なのがカジュアルな結婚式です。しかし、カジュアルとは言え、参列者の服装もカジュアルで良いものなのでしょうか

そこで今回は、かしこまりすぎない、そんなカジュアルな結婚式にお呼ばれした時の服装についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

男性必見!結婚式の二次会で気を付けたい服装マナー

男性必見!結婚式の二次会で気を付けたい服装マナー
結婚式の二次会の服装は、男性の場合は「いつものスーツでもいいか……」と軽く考えてしまいがちになりますよね。でも、一見普通のスーツスタイルでも、結婚式の二次会の服装としてふさわしいもの、ふさわしくないものの違いがあるのです

例えばスーツの素材や色、ネクタイ、シャツ、靴などが違えば、結婚式の二次会向けの服装のはずが、「サラリーマンの仕事着」にしか見えなくなってしまうこともあります。これでは、せっかく招待してくれた新郎新婦の気持ちにケチがついてしまうことになりかねません。

そこで今回は、おしゃれに詳しくない男性でも恥ずかしくないコーディネートができるようになる、結婚式の二次会の服装マナーについてお伝えします

[ →続きを読む… ]