お焼香の仕方をおさらい。突然でも慌てない7つの基本

お焼香の仕方をおさらい。突然でも慌てない7つの基本
「お焼香の仕方」に戸惑うことってありますよね。冠婚葬祭の伝統を重んじる日本人ですが、いざお葬式に参列した際に「そう言えば、正式にはどうだったけ…」と思うことが多いのです。

「前の人のお焼香の仕方を真似すればいいや」と思う方も多いかも知れません。しかたし、マナーに則って順番を待っている時、なかなか前の方のお焼香の仕方は見れないもの。正しいお焼香の仕方を知らないと、いざという時に困ってしまいます。

もしかしたら、後に続く人にとっては自分のお焼香の仕方が規範となるのですから、間違った仕方はできません。大人であれば理解して、堂々とお焼香台に立ちたいですよね。そこで今回は、いざというときに役立つ、お焼香の仕方の7つの基本をお伝えします。正しいお焼香の仕方をおさらいしてください。

[ →続きを読む… ]

喪主の挨拶、基本の心得。アレンジで真心添える7つの例文

喪主の挨拶、基本の心得。アレンジで真心添える7つの例文
喪主の挨拶は、自分が遺族の立場で喪主となった時、いろいろな場面で必要があることに気が付くものです。特に葬儀では、参列して下さった方々に故人の意思や感謝の気持ちを伝える、大切な喪主の挨拶があります。

もちろん、基本の形できちんと感謝の気持ちを伝える、喪主の挨拶は大切ですが、「それではあまりにありきたりで、気持ちが参列して下さった方々に届かない…。」なんて思うこともあるかもしれません。

葬儀社などがアドバイスしてくださる、喪主の挨拶の言葉をそのまま話すのではなく、自分らしさや故人のエピーソード等のアレンジを加えることで、「喪主の挨拶を心に響くものにしたい!」と思いますよね。

そこで今回は、参列して下さった方々に真心を伝えるために、おすすめしたい喪主の挨拶をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

お焼香の仕方、基礎知識。堂々と行う、手順とマナー

お焼香の仕方、基礎知識。堂々と行う、手順とマナー
お焼香の仕方は、簡単ながら一定の手順やマナーがあります。けれども、そもそも葬儀に参列する機会も少ない昨今、「何となく」会場の周囲の様子を見て、お焼香を済ませて人々が増えているのです。

けれども、お焼香の仕方に限らず、マナーを改めて確認して当日に備えることは、もちろん自分自身も堂々と会場へ向かうことができますし、故人やご遺族、周囲のひとびとにも、安心して落ち着いた印象で、信頼を与えることができます。

もちろん参列者であれば、一番に行うことはないはず。けれども焼香台では一人だけに、お焼香の仕方が心もとないまま、一人で焼香台に進むのは、やはり避けたいですよね。

そこで今回は、突然の葬儀でも堂々とお焼香ができるよう、基本の流れや手順と、お焼香マナーをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

通夜マナーの基礎知識。参列前に知りたい7つの「常識」

通夜マナーの基礎知識。参列前に知りたい7つの「常識」
通夜マナーはその時になって戸惑うもの。通夜に参列する時、服装や持ち物、何時頃に行けばよいのかなど、困ったことはありますよね。

例えば、「通夜での服装は、喪服以外で何でもよかったはず!」や「カバンやくつは黒色であれば、エナメル素材やスパンコールがついていても大丈夫?」他にも「遅れてはいけないから、早めに行こうと1時間前に到着した」等々…。

この全ては、実は間違えた解釈、つまりNG行為です。実はこの他にも、基本的な通夜マナーが多くあります。

けれども、訃報の連絡を受けてからはバタバタしてしまったり、あまりに突然のことで気が動転してしまって、うっかり忘れてしまったり、間違ったことをやってしまったという経験、誰にでもあるのではないでしょうか。

慌てずに、故人の冥福をきちんとお祈りできるようにしておきたいですよね。そこで今回は、通夜マナーのなかでも、特に日頃から知り準備したおくと安心な、7つの基本をお伝えします。ぜひ、参考にしてください。

[ →続きを読む… ]

お焼香のやり方、基本形。どこでも通用する7つの心得

お焼香のやり方、基本形。どこでも通用する7つの心得
お焼香のやり方は、葬儀に参列するなら必ず押さえるべきものですが、実は改めて確認した上で、理解している人は少ないものです。ついつい、「お焼香の時は、周りを見てみんなと同じにやれば大丈夫でしょう」なんて思ってしまいますよね。

同じようにお焼香のやり方を把握していない人々がほとんどですから、それを真似してお焼香をしていたら、正しいお焼香のやり方をしている人は、誰もいないのかも知れません。

とは言え、喪主やご遺族の方々、僧侶はあなたのお焼香のやり方を見ています。大切な人の葬儀であればあるほど、できるだけ誠意ある態度で、参列したいですよね。お焼香のやり方も、その気持ちの一部です。

そこで今回は、改めて確認しておきたい、お焼香のやり方の基本をお伝えします。本記事を参考に、細かな疑問をここで解消してください。

[ →続きを読む… ]