ご祝儀の書き方で人が分かる☆押さえるべきマナーとは

ご祝儀の書き方で人が分かる☆押さえるべきマナーとは
ご祝儀の書き方は、結婚式で渡す時になって、意外と毎回悩んでしまう事柄ですよね。分かっているつもりなのですが、いざ書き始めると「これで良かったのかな…。」「失礼になっていないかな…。」と心配になってくるものです。

当然ながら、昔からご祝儀の書き方のついてはしきたりがあるのですが、時代や流行に合わせて変わってきているものもあったりします。ですので、変わったところと、昔から受け継がれているしきたりとを、バランスよく取り入れたものにできるとベスト!

結婚式にかかわる人の年齢層も、こだわりもいろいろですから、全員に良く思われるのは難しいかもしれませんが、失礼にはならないように配慮はしたいもの…。

こういう細かいところでどうするかは、相手が自分の人となりを判断することに影響します。常識をわきまえない人だと判断されてしまわないよう、気を配りたいですよね。

そこで今回は、ご祝儀の書き方として、押さえるべきマナーをいくつかお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ご祝儀の書き方、基本のマナー☆丁寧に贈る基礎知識

ご祝儀の書き方、基本のマナー☆丁寧に贈る基礎知識
ご祝儀の書き方は、意外とあまり考えないまま、イメージで書き進める方も多いですよね。けれども日本人にとってお祝いをスマートに渡す作法は、その人の品度を表す重要なもの。ご祝儀の書き方ひとつで、人となりを判断されることにもなり兼ねません。

ご祝儀と言えば結婚式を第一に思い浮かべますが、その他にも出産祝いや入学祝いなど、お祝い事はたくさん!そんな時、今では祝儀袋にも規定のない自由なものが増え、よりカジュアルに贈るケースも増えてきました。

とは言え、相手によってTPOを分けられるのが大人の所作。スマートに対応したいですよね。そこで今回は、日ごろから知っておきたい、ご祝儀の書き方マナーをいくつかお伝えします。

本記事を参考にしながら、同僚や友人へはカジュアルに、上司や親族にはよりフォーマルに…、と上手に使い分けてみてください。

[ 続きを読む… ]

お車代の封筒にもマナーがある☆お渡しする時の基本とは

お車代の封筒にもマナーがある☆お渡しする時の基本とは
お車代も封筒や書き方からマナーがありますが、新郎新婦にとってはその準備も初めての方が多いですよね。「しっかりと調べてから準備をしないと不安…。」と言う方も多いのではないでしょうか。

お車代の封筒の他にも、当日は結婚式場のスタッフや介添え人の方など、この日のために尽力して下さった方々へお渡しする「心付け」もありますから、何かとややこしくなってしまうかもしれません。

前日までにはお渡しする方をリストアップして、それぞれに準備をし、当日滞りなくお渡しできるようにしたいもの。バタバタとした当日ではなく、事前に準備をしているのですから、お車代の封筒マナーも丁寧に押さえたいですよね。

そこで今回は、新郎新婦が知っておきたい、お車代の封筒の書き方の基本やマナーをお伝えします。ぜひ、ゲストの皆様に失礼のない準備をしてください。

[ 続きを読む… ]

お参りの作法をおさらい☆拝殿マナーや手水舎の手順とは

お参りの作法をおさらい☆拝殿マナーや手水舎の手順とは
お参りの作法、いざ問われると、果たしてきちんとお参り出来ているか、不安になりますよね。神社は私達にとって意外と身近な存在。気軽にお参りする方も多いのではないでしょうか。

ただ、合格祈願・恋愛成就・安産祈願・厄年のお祓い・お参りなど、ここぞという時に神社に奉られている神様のお力を借りる人も少なくありません。神様にお願いごとをするのなら、お参りの作法を守りたいもの…。

お参りの作法はさまざまあって、参道の通り方・手水舎の手順・お願い事をする際の方法など、1つ1つ確認する機会はあまりありません。神様に敬意を表して神聖な気持ちでお参りするために、一度一通りのお参りの作法を理解しておきたいですよね。

そこで今回は、神社へ行く前にチェックしたい、お参りの作法をおさらいします。ぜひ、今後の参考にしてください。

[ 続きを読む… ]

おばあちゃんへプレゼント☆意外に喜ばれるアイテムとは

おばあちゃんへプレゼント☆意外に喜ばれるアイテムとは
おばあちゃんにプレゼントを贈る機会は、誕生日や敬老の日など、一年を通じていくつかありますよね。ただ、「おばあちゃん」と一言で言っても、その年齢層は幅広い!

自分の母親でも、子どもと一緒にプレゼントを選ぶときは「おばあちゃんへのプレゼント」として選びますから、50代もあり得ますし、90代、あるいは100歳以上のおばあちゃんがいる方も意外と多いのではないでしょうか。

そんな若いおばあちゃんでもご長寿のおばあちゃんでも、共通することは「いつまでも女性である」ということ!

しかしながら年齢を経れば、身体の機能にもいろいろと制限が出てきますから、おしゃれで好みに合い、かつ便利に使えるものが最も喜ばれるはず。せっかくなら、その世代に合った、気の利いたおばあちゃんへのプレゼントを選びたいですよね。

そこで今回は、おばあちゃんにプレゼントすると、意外と喜ばれるアイテムをお伝えします。

[ 続きを読む… ]