プレゼントを彼女に贈る☆彼氏には伝えない、女性の本音

プレゼントを彼女に贈る☆彼氏には伝えない、女性の本音
プレゼントを彼女に贈るなら、「欲しいものを聞いちゃうのが、間違えがなくていい!」と思う男性も多くいますよね。

ただ実は、女性からすると何も聞かれていないのに、自分が欲しいと思っているものを、彼氏からプレゼントされたほうが、喜びが大きくなります。

そのうえ、女性は男性に「わがままだ」と思われたくはないもの…。日頃から欲しいものを言ったりしません。特に付き合いたての場合には、彼氏に欲しいものを聞かれても本音を言わない可能性があります。

とはいえ、男性からすると何も手掛かりがない状態で、プレゼントを彼女に選ぶことは難しい!女性が男性に本音を伝えないなら、男性は女性が欲しいと思うものを見定めなければなりません。

そこで今回は、プレゼントを彼女に贈るときのヒントとなる、女性が本音で欲しいものを6つ、お伝えします。

 

プレゼントを彼女に贈る☆
彼氏には伝えない、女性の本音

 

彼女へ花束を贈る

「花束のプレゼントを彼女に贈るなんて、バブル時代にキザな男性がやっていたことで、今時は誰もやらないものだ!」と思い込んでいる男性は多いはず。

ただ、意外にも女性は花束をもらうと嬉しいもの。

【 プレゼントを彼女に贈る☆花束ギフト 】

★ 最近ではおしゃれな花屋さんで、女性が自分で花を買って自宅に飾るという人もいるくらいですから、花のプレゼントはアリ!

・ 手入れが掛からないブリザーブドフラワーの他、花束ではなくても、インテリアとしておしゃれなフラワーボックスなどをチョイスしてみるのも、喜ばれやすいプレゼントを彼女に贈るアイデアです。

彼女の部屋に花瓶があって花がいけられているのを見たことがあるなら、花に興味があるということ!その季節折々の旬な花をプレゼントするとさらに良いかもしれません。

 

女性が嬉しいジュエリー選び

プレゼントを彼女に贈るなら、指輪やペアリングが喜ばれるはずだと思っている男性は、注意が必要。

仕事が楽しくて、当面結婚は考えていないような女性が指輪を贈られると、「重い」と思う可能性があるのです。とはいえ、ジュエリーが好きな女性が多いのは事実。

【 プレゼントを彼女に贈る☆ネックレス 】

★ そこでおすすめなのが、ネックレスのプレゼント!

・ 指輪だと何となく、毎日つけなければいけない雰囲気になりがちですが、ネックレスなら服装に合わせてつけるファッション性が高い点もポイント。

彼女としては、純粋に喜ぶことができるので、素直に嬉しい贈り物です。

 

持ち帰りのケーキ

一緒に住んでいる彼女にプレゼントを贈るなら、ケーキを買って帰ると喜ばれること、間違えなし!

プレゼントを彼女に選ぶとなると、食べ物ではなく品物の方が喜ばれると思い込んでいる男性が多いですが、女性はスイーツに目がありません。

【 プレゼントを彼女に贈る☆美味しいケーキ 】

★ グルメサイトの口コミで、評判が高い有名店のケーキや有名パティシエのケーキ、高級なケーキが狙いどころ。

・ 持ち帰りのケーキならさりげないサプライズを!

平日で仕事がある日が彼女の誕生日でも、帰りに買って帰ることができちゃう点も、喜ばれるポイントです。

 

二人で行く旅行

誕生日や記念日など、決まった日にプレゼントを彼女に用意するなら、旅行のプレゼントもおすすめ!

交際期間が長く、彼女が欲しいものは大体プレゼントしてしまったというカップルの場合には、プレゼント選びに苦戦しているのではないでしょうか。

もらう側も「もう欲しいものはあまりない」という状態になっているため、思い出をもらう方が嬉しかったりします。

【 プレゼントを彼女に贈る☆旅行 】

★ 彼女にプレゼントする旅行には、夕日がきれいに見えるスポットをあらじめ調べておくとか、海がきれいに見える部屋を予約するのもアリ。

・ 鮮烈に記憶に残るプランを立てると、より彼女に喜んでもらえます。

 

高級ブランドのバッグ

女性の本音でもらって嬉しいものと言えば、やはり高級ブランドのバッグが筆頭。

「高価なものをおねだりするなんてできない!」と思うあまり、彼氏には言えないものの、本心では欲しいと思っている女性が多くいるもの。

【 プレゼントを彼女に贈る☆ブランドバッグ 】

★ ただし、いきなり数十万円もするハイブランドのバッグを贈ると、彼女に恐縮させてしまいますからおすすめできません。

・ プレゼントを彼女に贈るなら、人気ブランドだけど5万円前後程度で買える価格帯のバッグくらいが、ちょうどいいのです。

 

5

6

 

腕時計を贈るなら

腕時計のプレゼントは、彼女に喜ばれると思いがち。確かにアクセサリーと同じで、身に着けるものである腕時計を贈られるのは女性としては嬉しいはず。

しかし、単純に腕時計ならいい、…ということではありません。

【 プレゼントを彼女に贈る☆腕時計 】

★ 今自分が身に着けている腕時計よりも、安いものをもらった場合は、嬉しいどころかむしろ困らせてしまうことに。

・ 腕時計はステータスでもありますから、ランクを下げたくないのが、女性の本音。

もし彼女にプレゼントで腕時計を贈るなら、彼女が今持っているものより高級なものを選ぶことを注意してください。

 

いかがでしたでしょうか、プレゼントを彼女に贈るなら、女性の本音を理解することから始めるのが賢明です。

やみくもに女性が喜びそうなものを考えてみても、ただの想像にとどまってしまい、ふたを開けてみたら、全然彼女に喜ばれなかった、…という悲しいオチを迎えることになりかねません。

女性は彼氏に嫌われたくないため、高いものが欲しいとかブランド物が欲しいなどの本音は、なかなか言いません

しかし、人がうらやむようなものが欲しかったり、今よりもいいものが欲しいなどの本音も…。自分の彼女がどんなことに興味があるのか注意深く観察して、プレゼントを彼女に選ぶと安心。

今回は女性が本音で喜ぶ、プレゼントの例をお伝えしました。これらのプレゼントなら、彼女が絶対嬉しいとは思わずに、自分の彼女だったら…、と仮定しながら参考にしてみてください。

まとめ

彼女が本心から喜ぶプレゼントとは

・キザと思われがちな花束は意外と喜ばれる
・ネックレスは指輪ほど重い意味を持たずいい
・同棲中の彼女には口コミ評価が高いケーキ
・旅行のプレゼントは物より思い出に残る
・高級ブランドのバッグはやっぱり嬉しい
・腕時計なら持っているものより高級なもの


連記事