例文

結婚式でのマナー

友人代表スピーチで手紙を盛り込む☆感動させる文例集

友人代表スピーチを手紙にして、心を込めた挨拶はいかがでしょうか。後で新郎(新婦)にその友人代表スピーチの手紙を贈れば、一生の宝物としてとても喜ばれ、ずっと大切にされるはずです。 大切な友人の結婚式でのスピーチ、何を話そうか悩んでしまいますよね。新郎(新婦)とのエピソードを交えながらのスピーチに「あの話も」「こ...
贈る言葉のあれこれ

出産祝いのメッセージ☆ママとの絆が深まる7つの例文

出産祝いのメッセージ、せっかく贈るなら心に残るひと言を添えたくはありませんか?大切な人が出産した!というのは、あなたにとっても大ニュースであるはず。「一緒にお祝いしたい!」と、とてもハッピーな気持ちになるものです。 プレゼントを選ぶのはもちろん重要ですが、それに添える出産祝いのメッセージも、とても大切な記...
葬式マナーについて

お悔やみの言葉にはマナーがある。押さえたい基本の例文

お悔やみの言葉には、どんな言葉を使っていいのか、分からないという人が多いのではないでしょうか。大切な家族を亡くした遺族の方には、どんな言葉をかけるのがいいのか想像しがたいものです。とくに家族を亡くした経験がない人にとっては、言葉のチョイスが難しいのではないでしょうか。 お悔やみの言葉には、一般的によく使われて...
葬式マナーについて

葬儀の挨拶を組み立てる。基本ポイントと7つの例文集

葬儀での挨拶は、喪主にとっての最も重要な仕事です。故人の死を悼みにわざわざ足を運んでくれている参列者に対して、自分からの葬儀の挨拶と故人の代わりに感謝の気持ちを伝えなくてはいけないためです。 喪主がする葬儀での挨拶の内容が悪かったからといって、文句をいう参列者はいないでしょうが、その場の自分の感情に任せて...
結婚式でのマナー

結婚式での祝辞例文☆上司や友人、立場別の例文集

結婚式での祝辞を依頼される、ということは、新郎新婦が自分にとってつながりの深い人である場合が多いです。それでも「大勢の人の前で話すのは苦手だな…」と言う人もいるかもしれません。 けれども、新郎新婦の関係者が集まる晴れの席で、結婚式の祝辞を依頼されるということは、新郎新婦があなたを心から信頼している証拠でも...
結婚式の二次会、虎の巻

結婚式スピーチの例文☆会場を感動させるネタのヒント

結婚式のスピーチを任せられると、例文に頼りたくなりますよね。場をなごますスピーチ、あるいは、胸にグっとくるスピーチなどが求められますが、しっかりと準備して、祝福の場にふさわしいスピーチを贈りたいものです。 結婚式のスピーチの例文、基本ラインを先に確認しておくと、(1)祝辞(2)自己紹介(3)招待のお礼(4)新...
結婚式でのマナー

結婚式のスピーチ例文☆感動した!と言わせる3つの文章

結婚式のスピーチを頼まれた方は参考にするために例文を探してらっしゃる方もいることでしょう。結婚式が上手くいくかどうかは、来賓のスピーチにかかっています。ビデオレター、キャンドルサービス、両親への手紙などは、新しく夫婦になる主人公たちがしっかり計画していますよね。ブライダルコーディネーターもついていますし、よほど...
ビジネスマナー

送る言葉を伝えるなら☆相手も感動!シーン別7つの体験談

送る言葉を伝えるシーンは社会人になると日常でたくさんあります。人生には出会いがあれば別れもあり、学生時代では卒業や転校、大人になれば転職や異動など、そのシチュエーションも様々です。時にはスピーチで送る言葉を述べる機会も訪れます。 最近はメールやLINE、SNSなどでお互いの近況をすぐに知ることが出来るよう...
法事でのマナー

法事の挨拶の基礎知識。抑えておきたいマナー集

法事の挨拶は、たくさんの挨拶の中でも大変気を遣う場面です。日本では、親族が亡くなった場合、冥福を祈り供養をする「法事」という仏教行事があります。この法事で喪主になると必ず行うのが、法事の挨拶です。 お通夜や葬儀の他に、「ニ七日忌」や「三七日忌」などがあり、基本的なマナーも、仏教の宗派によって異なります。そ...
弔電マナーについて

弔電の体験談、心に響いた例文からみるポイントとは

訃報は突然届くもの。葬儀の知らせを受けても、どうしても都合がつかずにお通夜や葬儀に参加出来ない時もありますよね。そんな時に必要となってくるのが弔電です。 弔電とは、どうしてもやむを得ない事情で葬儀に参列出来ない場合、喪主に対してお悔やみの気持ちを伝えるために打つ電報のことをいいます。葬儀の前は何かとバタバ...
法事でのマナー

法事の挨拶で抑えておきたい、基本的な7つの例文集

親族の法事でご自身が施主になった場合、法事の挨拶をする場面があります。施主(せしゅ)とは、葬儀や法要を運営する責任者のことですね。最近では、喪主と施主を同じ方が行なう場面が増えているといいます。 法事の挨拶は、葬儀の際ほど形式ばってはいませんが、施主となった方は伝えるべきことがいくつかあります。また、参列者の...
ビジネスマナー

お礼状の文面で真心を☆相手に響く心遣い7つの例文

結婚祝いや出産祝い、快気祝いなど、人生の中でお祝いをいただく場面は何かとあります。そのようなとき、お礼の気持ちを書面にてお伝えするのは、とても大切なマナーです。インターネットが普及している今日、メールでお礼を伝える方がいらっしゃるかと存じますが、お礼状はできれば直筆でお伝えしましょう。 しかしいざお礼状を...
法事でのマナー

弔辞は例文をアレンジ☆参考にしたい基本の言葉7つ紹介

故人へ向けた、最後のお別れの言葉である弔辞。そのメッセージは、故人と繋がりのあった方によるかけがえのないメッセージになります。また、参列者の方達が一番感動する場面の一つでもありますよね。 誰の代わりもできない、ご自身から故人への言葉は多くの方の涙を誘うでしょう。そのような弔辞ですが、メッセージを並べる形式があ...
法事でのマナー

法事の挨拶、是非内容に盛り込みたい7つの例文

故人が亡くなった際には、通夜や葬儀を行いますが、その後も法事は三十三回忌まで行われるものです。ほとんどを遺族のみで行うとはいえ、亡くなった後も8回遺族が集まることになるのです。 その8回は、一周忌(いっしゅうき)、三回忌(さんかいき)、七回忌(ななかいき)、十三回忌(じゅうさんかいき)、十七回忌(じゅうな...
社会人としてのマナー

香典返しのお礼状、すぐに使える7つの例文をご紹介

突然の不幸があった時、通夜や葬儀で頂いた香典のお礼をすることを香典返しといいます。 香典返しは四十九日頃を目安にお世話になった方々に感謝の気持ちを込めた手紙を添えて品物を送るものです。 通夜や葬儀の席では、気持ちの余裕がなくきっとバタバタと過ぎてしまったという方が多いでしょう。 でも、香典返し...
社会人としてのマナー

弔辞の例文をケース別にご紹介!故人を偲ぶお別れの言葉

人の死を悼む気持ちを表すための、もっとも大切で一般的な言葉である弔辞。もしあなたが弔辞を依頼された時は、一体何を話せば良いのか、どのように話せば良いのかで悩むことも多いのではないでしょうか。 歳を重ね、経験を積んだ年長者の方であるならともかく、始めて弔辞を任されたような人である場合は、ルールもマナーもわか...
大人のためのパーティー・マナー

スピーチが感動的だと素敵な結婚式に☆7つの例文ご紹介

結婚式は、参列される人達も親族も、幸せな気持ちで終えたいものですよね。結婚式は、新郎新婦の力だけでは、いい結婚式になったか、そうでなかったのかを決めることが出来ません。 列席者のスピーチや余興、場の雰囲気など、いろいろな条件が揃っていい結婚式になるものだと思います。その中でも、スピーチがどんなものなのかに...
タイトルとURLをコピーしました