結婚式のビデオレター☆サプライズで喜ばせる5つの秘訣

結婚式のビデオレター☆サプライズで喜ばせる5つの秘訣
結婚式のビデオレターというと、よく結婚式の余興で使われていますよね。結婚式のビデオレターは、あらかじめ、両親や友人などから、祝福メッセージなどをビデオで撮影し、結婚式で流すという演出の一つです。二つとして同じものはないので、新郎新婦にも大変喜ばれます。

ビデオレターは二人を祝福したい全ての人が出演すると、より盛り上がりますポイントは涙を誘うばかりでなく、笑いも練りこむこと。例えば、新郎新婦がペットを飼っているのなら、ペットにももちろん、出演していただきましょう。ペット目線で「○○ちゃんおめでとう!」なんてアテレコすると、笑いを誘うことができます。

ではこの他にも、結婚式のビデオレターでサプライズするには、どのようにすると良いのでしょうか。

そこで今回は、結婚式のビデオレターで、サプライズを駆使して新郎新婦や出席者を喜ばせる秘訣についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

結婚式の余興プラン☆感動するサプライズムービーの作り方

結婚式の余興プラン☆感動するサプライズムービーの作り方
結婚式の余興で感動するサプライズムービーの演出ができると素敵ですよね。結婚式は新郎新婦の新たな門出のスタートをお祝いする場です。また、結婚式の余興は新郎新婦だけでなくゲストみんなにも喜んでもらうためのものです。

結婚式の余興で感動する演出といえば、歌やダンスといった定番のものもありますが、サプライズムービーは、あらかじめ準備ができるというメリットがあり、結婚式の当日に緊張して失敗しちゃった、なんてことも防げます

演出にこだわればこだわるほど作成に時間がかかるものではありますが、世界に一つしかない結婚式の余興で感動する演出として、新郎新婦が思わず涙するほど喜んでくれるでしょう。

そこで今回は、結婚式の余興で感動するサプライズムービーの作り方をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

結婚式の余興はコレ!絶対感動させる5つのアイデア

結婚式の余興はコレ!絶対感動させる5つのアイデア
結婚式の余興を頼まれたら、楽しませることはもちろん感動もしてもらいたいですよね。しかし、人生で一度の結婚式にふさわしい余興を考え、更に感動させるとなると責任重大です。余興の内容が一部の人にしか通じない「うちわネタ」に偏ってしまっては、感動させることはできませんし、一方で感動を強要しすぎる演出になってもシラケてしまいます。会場全体が優しい笑いと、温かな感動に包まれる演出になることが理想です。

そこで今回は、結婚式の余興はコレ!絶対感動させる5つのアイデアをお伝えします。新郎新婦が自分たちの結婚式で余興を頼んでよかったと感動してもらえるようなアイデアを厳選してお伝えしますので、是非挑戦してください。

[ 続きを読む… ]

結婚式で喜ばれるメッセージビデオの作り方

結婚式で喜ばれるメッセージビデオの作り方
大切な人の結婚式には心のこもったメッセージを送りたいですよね。それにはメッセージビデオが最適なのですが、自分で作るとなるとどこから手をつければいいか…と悩んでしまうものです。

近年の結婚式では新郎新婦のプロフィール紹介だけではなく、様々な映像作品が式中に登場する事が多くなってきました。開宴前のオープニングムービーに始まり、当日撮影されたエンドロールなんて感動的です。

中でもゲストからのサプライズメッセージビデオなどは、新郎新婦を涙させる事も多い素敵な演出と言えます

しかし結婚式のメッセージビデオと一口に言っても、近年では手の込んだ演出や、「自分たちならでは」のひとひねり加えた作品に仕上げる事が一般的になりつつあります。

どうせ作るなら新郎新婦をはじめ結婚式会場の全員の記憶に残るようなメッセージビデオに仕上げたいもの。そこで今回は結婚式で喜ばれるメッセージビデオの作り方についてご説明いたします。

[ 続きを読む… ]

絶対に盛り上がる!結婚式の余興で使えるアイデア5選

絶対に盛り上がる!結婚式の余興で使えるアイデア5選
自分の友人や大切な人から結婚式の余興をしてほしいと頼まれたら、何をしたらよいのか悩んでしまいますよね

結婚式を盛り上げる為には、身内ネタに走ってしまってもいけないですし、かと言って無難なものをしても盛り上がりに欠けてしまいます。もしそれが、初めて頼まれたものだったら、そもそも結婚式の余興で使われているものにはどんなものがあるのかも、よくわからないことでしょう。とはいえ、新しい人生の門出に立つ新郎新婦には、大いに喜んでもらえる余興を準備したいところです。

そこで今回は、アレンジせずにそのままでもよいですし、自分なりのアイデアをつけ加えた場合でも絶対に盛り上がることが出来る、結婚式の余興アイデアを5つお伝えします。

[ 続きを読む… ]