余興で歌う結婚式ソングランキングトップ5!選ぶならコレ

余興で歌う結婚式ソングランキングトップ5!選ぶならコレ
結婚式ソングのランキングと言えば、安室奈美恵の「Can you celebrate」や木村カエラの「Butterfly」など、しっとり系の曲が人気ですよね。一方、余興で披露する結婚式ソングのランキングには、その場が盛り上がれるかがカギとなります。結婚式の主役はあくまでも新郎新婦です。

いくら歌がうまいと言っても、名曲のバラードを熱唱してしまうと自分が主役になってしまいますから注意が必要です。結婚式における余興は、会を盛り上げることが一番の役目です。ですから、主役にならない程度に、新郎新婦はもちろん、参列者の人たちにも楽しんでもらえる曲選びが重要です。

しかし、普段あまり余興や芸をしたことがない人は、いきなり結婚式の余興を頼まれるとどうしてよいかわからないもの。そこで、結婚式ソングのランキングで、盛り上がること間違いなしの曲をお伝えします。



 

余興で歌う結婚式ソングランキング
トップ5!選ぶならコレ

 

「恋するフォーチュンクッキー」


結婚式ソングランキングの中で、全員が参加して楽しめるのがAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」です。企業がYouTubeの公式チャンネルで社員が踊る「恋するフォーチュンクッキー」をアップしたり、高校生が学校でみんなで踊ったりと一斉を風靡しただけに、振り付けを知っている人が多いのでみんなで踊ることができます

また、それまで踊ったことがない人でも、振り付けが簡単なので見様見真似で踊ることができますし、歌詞も「未来は悪くない」とか「あっと驚く奇跡が起こる」など結婚を祝うにはピッタリの明るい内容です。

新郎新婦の名前が入ったハート型のクッキーを用意しておいて「ハートのフォーチュンクッキー」の歌詞のところで、新郎新婦にプレゼントをしたり、クッキーを両端から食べてもらってキスをさせるなどの工夫を加えるともっと盛り上がります

 

「てんとう虫のサンバ」


結婚式ソングのランキングで昔から定番の上位なのがチェリッシュの「てんとう虫のサンバ」です。ちゃんと聞いたことがなくてもなぜか曲を知っていて歌詞もわかるという人が多いですから、余興で披露すればお願いしなくても、出席者のゲストは合唱してくれやすい曲です。

また、「てんとう虫のサンバ」の醍醐味と言えばもちろん、曲の中盤にある「口づけせよとはやし立て~」という所で新郎新婦にキスを勧め、するまでこの歌詞を何度も繰り返すというお決まりのパターンです。

誰もがこのパターンを知っているからこそ、やれば盛り上がりますし、新郎新婦のキスシーンという絶好のシャッターチャンスを演出することができます。

 

「One Love」


余興で歌う結婚式ソングランキングで根強い人気なのが嵐の「One Love」です。「百年先も愛を誓うよ君は僕の全てさ」というサビの歌詞は結婚式にピッタリですし、この曲が主題歌となったドラマ「花より男子」も最終回はハッピーエンドですから言うことなしの選曲です。

また、余興で「One Love」を披露するなら式場にスタンドマイクを人数分用意してもらって振り付けもバッチリマスターしていくのがおすすめです。「One Love」のCD売上枚数は50万枚を超えますし、現在でも歌番組で披露される機会が多いですから振り付けを知っている人も多くいて会場全体で感動を演出することができます。

 

「ハッピーサマーウェディング」


とにかく余興で盛り上げたいという女子グループにおすすめの結婚式ソングランキングで人気の曲がモーニング娘。の「ハッピーサマーウェディング」です。アラビアンな衣装を用意して多人数の女子で歌えば、かわいいですし、披露宴が明るくなります。

メインボーカルが歌う歌詞のほかにもコーラスの歌詞もあって、大人数で余興をする場合でも全員参加型で楽しむことができます。その場の雰囲気に応じて、主賓席のえらいおじさま方の手を引いて前に一緒に誘い出してしまうのも盛り上げるテクニックの一つです。

 

「ありがとう」


ピアノとギターなど楽器の演奏ができる人におすすめなのがいきものがかりの「ありがとう」です。余興で人気の結婚式ソングランキングでは、大きく分けて『盛り上がる系』の曲と『感動系』の曲がありますが『感動系』の代表格が「ありがとう」です。

この曲は今日まで育ててくれたご両親、またお世話になったみんなに向けて感謝の気持ちを伝えることができるため、結婚式の余興では新郎新婦の視点で披露し、みんなの感動を誘うことができます。特に、楽器を使って生演奏をするとさらに感動的ですから、楽器が演奏できる人はぜひ生演奏で披露しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。結婚式ソングランキングトップ5は、ヒット曲や流行りのアーティスト、また、大きな影響を与えるドラマや映画などがあるため、その年ごとに変わっていきます。しかし、今回は普遍的に余興で使える曲を5つ厳選してお伝えしました。

結婚式という場ですから、ただ名曲を選べば良いというものではありません。結婚式ソングのランキングに入る曲というのは、新郎新婦を祝福できることはもちろんのこと、披露宴に参加している人が盛り上がることができるか、また、気持ちを動かすことができるかが重要なポイントになるのです。

ありきたりな余興はしたくないという側面もある一方で、ある程度お決まりであったり、みんなが知っている曲であることが、結婚式ソングランキングの上位にランクインする重要な要素となるのです。

まとめ

盛り上がる結婚式ソングの人気ランキングとは

・会場みんなで踊れる「恋するフォーチュンクッキー」
・新郎新婦にキスをさせる「てんとう虫のサンバ」
・スタンドマイクで振り付けもして「One Love」
・大人数の女子でなら「ハッピーサマーウェディング」
・ピアノとギターの生演奏で感動の「ありがとう」


連記事