息子へ贈る誕生日メッセージ☆年齢別に今伝える5つの例文

息子へ贈る誕生日メッセージ☆年齢別に今伝える5つの例文
誕生日を迎える息子にお祝いメッセージを贈る際の例文があると助かりますよね。伝えたい想いをいざ言葉にするとなれば、かなり悩んでしまいます。親としてここまで育ってきたことへの感謝も伝えたいものですが、中々よい言葉や文章が浮かばず時間が経ち過ぎて誕生日に間に合わなくなっては大変です。

普段は照れもあり「ありがとう」や「大好きよ」とは言えない方も多いことでしょう。だからこそ、年に一度の誕生日に親から伝えるお祝いのメッセージは息子さんの心にしっかりと響きます。誕生日のメッセージは例文を参考に息子さんの年齢を考慮して、愛情のこもったものを用意するとよいですね。

そこで今回は、息子の誕生日に贈るメッセージを年齢別にお伝えします。

息子が幼児の場合

誕生日のメッセージは例文のポイントを組み合わせたり参考にしてオリジナルに仕上げるとよいでしょう。

贈る言葉はたくさんありますが、息子さんが幼い場合、お祝いの言葉に加えて何よりあなたが大切という愛情を伝えると素直に喜んでくれることでしょう。

・○○くん 4さいのおたんじょうびおめでとう。げんきにおおきくそだってくれてありがとう。スイミングもがんばっててえらいね。○○くんはパパとママのたからものよ。
・○○くん 5さいのおたんじょうびおめでとう。このまえのかけっこではころんでもなかなかったね。とってもかっこよかった。これからもおうえんしているよ。パパとママは○○くんがだいすきです

 

息子が小学生の場合

誕生日のメッセージは例文を参考にしながらも自分の言葉に置き換えることで我が子への愛情がより伝わります。

息子さんが小学生ならば成長を喜ぶ内容や日頃頑張っていることへの褒める内容を具体的に伝えるとよいです。高学年になると習う漢字も多くなりますので、学習に応じたメッセージがよいでしょう。

誕生日に贈るメッセージの例として

○○君 10歳のおたんじょう日おめでとう。いもうとのめんどうをいつもみてくれてありがとう。すっかりお兄ちゃんになってたのもしいです。学校も野球クラブもいっぱい楽しんでね。お父さんもお母さんはいつも○○君の味方でいるよ。

 

息子が中学生の場合

誕生日に贈るメッセージは例文を上手に参考にし中学生の息子さんに届けたいですよね。

中学生の男の子は大人の入り口にいるため胸の中は様々な感情が渦巻いています。多感な中学生ですので、長いメッセージや説教じみた内容では反発されやすいものです。お祝いの言葉に成長を喜ぶ気持ちを足しすっきりとまとめましょう

誕生日のメッセージの例文として

〇〇君 14歳のお誕生日おめでとう。中学生になって勉強も部活も忙しくなったね。何事にも一生懸命に挑戦している姿はまぶしいくらいです。中学生活いっぱい楽しんでね!

誕生日のメッセージは例文通りでなく自分なりに書き換えて用意しましょう。

 

息子が高校生の場合

誕生日に贈るメッセージを高校生の息子さんに伝える際の例文があると心強い味方になります。高校生は難しい年頃で日頃の交わす言葉も少なくなりがちです。反抗期も成長の段階とわかっていても、親の悩みは尽きないものです。

そこで誕生日には普段中々言えないありがとうの気持ちを伝えると本人も心の奥がじんと温まることでしょう。

誕生日のメッセージの例文として

○○君 17歳のお誕生日おめでとう。思いっきり勉強して思いっきり遊んで充実の日々にしてね。壁にぶつかったときは、遠慮せずにいつでも相談してください。生まれてきてくれてありがとう。お父さんとお母さんにしてくれてありがとう。

 

息子が大学生・社会人の場合

誕生日のメッセージは例文にこだわらなくてもよいのですが、息子さんが大学生や社会人になれば離れて暮らす場合もあり、どのように伝えたらよいか悩みますよね。成人した我が子に子離れしていないと思われてもまずいし、かといって放任しているわけでもないのですから。誕生日こそ親からのお祝いの気持ちと気遣いの心を届けたいものです。

誕生日のメッセージの例文として

○○君 21歳のお誕生日おめでとう。何かと忙しくも充実の日々を過ごしていることでしょう。大変なこともあると思いますが、父さんと母さんはあなたのことをいつも応援しています。心健やかな日々になるよう祈っています。たまには元気な顔を見せてくださいね

 

以上、息子の誕生日に贈る年齢別メッセージのポイントについてお伝えしました。息子の誕生日は親にとっても大切な節目の時です。幼い頃からあたたかなメッセージを贈る習慣は成長しても親の優しさとして胸に残ることでしょう。誕生日のメッセージは例文を参考にすると書きやすくなります。

年齢によって視点は変わってきますが、生まれてきてくれたことへの感謝とこれからも応援していることが伝われば成功です!最近はメールやLineを使うことも多くなりましたが、誕生日のメッセージくらいは手書きにこだわってみるのもよいですね。大切に保管してくれることでしょう。

親子の絆は誕生日という特別な日にさらに深まります。誕生日のメッセージは例文片手に素敵なものを用意しましょう。

まとめ

息子の誕生日に贈る年齢別メッセージとは

・幼児の場合、頑張っていることを褒め、生まれてきてくれて嬉しい気持ちを伝える
・小学生の場合、成長を喜ぶ内容を具体的に伝える
・中学生の場合、説教じみた内容ではなく成長を喜ぶ内容を伝える
・高校生の場合、いつも応援している気持ちを伝える
・大学生、社会人の場合、大人へと成長した我が子への気遣いも忘れない


連記事