ビジネスメールで差をつける!返信で気を付けたい5つのこと

ビジネスメールで差をつける!返信で気を付けたい5つのこと
ビジネスメールは日々やり取りされ、その返信に追われるという人もいますよね。ビジネスメールは直接のやり取りと違い文字になりますので、マナーにのっとって相手に失礼のないようにしたいものです。

取引先やお客様から頂いた仕事のメールや、社内での伝達事項・上司からの指示メールなどを受け、それに対して上手に返信をして好感度を上げたいところですが、ビジネスメールでのマナーを細かく会社で教えてくれるところは意外と少なく、どこかビジネスマナーとしてメールの送り方は心得ているものと思われています

新入社員の方もそうでない方も、ビジネスメールの返信は特に気を遣っているのではないでしょうか。自分自身から送る場合と違い、来たメールに対しての返信ですと、疑問点もわいてくるものです。

そこで今回は、ビジネスメールで差をつけるために返信で気を付けたい5つのことについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ビジネスメールの基本!相手も好印象な件名の書き方

ビジネスメールの基本!相手も好印象な件名の書き方
ビジネスメールに件名を添えて送ったはずなのに、相手が読んでくれていなかった!そんなハプニングには緊張してしまいますよね。仕事で大事な用件を伝える手段に選んだビジネスメールの件名に工夫がなければ、その他大勢のメール群の中に埋もれて捨てられてしまう可能性があります。場合によったら大きな問題に発展しかねません。相手を怒らせてしまっては人間関係も悪くなりビジネスのお付き合いに支障が生じることにもなるでしょう。

ビジネスメールは相手に顔が見えません。ビジネスメールの件名にちょっとしたコツを加え、コミュニケーションをうまく取ることで、今後の人間関係や組織の生産性も伸びてくることでしょう。ビジネスメールの件名で相手に好印象を与え、本文の開封へと誘導するにはどのようにしたらよいのか、そこで今回はビジネスメールの基本!相手も好印象な件名の書き方をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ビジネスメールの基本をおさらい☆「結び」の5大ポイントとは

ビジネスメールの基本をおさらい☆「結び」の5大ポイントとは
パソコンが普及してからというもの、ビジネスのやり取りもメールで行うことが当たり前となりましたが、ビジネスメールでは結びをどうしたらよいか悩んでしまう方もいますよね。悩むくらいなら電話した方が早いように感じますが、電話だとお相手の都合によっては出られない時もあります。

その点、メールであればお相手の都合で見てもらえますし、返事も都合がよい時に返すことができます。ただし、文字だけのメールであるからこそ、よりお相手に失礼のないようにしたいところですよね。そして、この「失礼だな」と感じるか感じないかは、ビジネスメールの結びに左右されることが多いのです。ひとたび「失礼だな」と思われると、こちらの要望を聞いてもらえない可能性も出てきてしまいますので、ビジネスメールの結びはしっかりと確認しておきましょう。

そこで今回は、ビジネスメールの基本「結び」のポイントをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

社会人なら知ってて当然?!ビジネスメールの返信マナー

社会人なら知ってて当然?!ビジネスメールの返信マナー
ビジネスメールの返信をする時に、マナーがわからず「失礼な対応になっているのでは?」と不安になることってありますよね。ビジネスと言えば以前は電話が主流でしたが、最近は電子メールの方がメインになりつつあります。電話をする前にメールで「何時に電話をしても良いか」のお伺いをするような流れも多く見られます。

その為、電話でのマナーだけではなくビジネスメールの返信も非常に重要になってきているのです。知らないうちにマナー違反を起こして相手方の信頼を失わないようにしたいものですよね。プライベートメールとは全く違うビジネスメールの返信マナーは、今のうちにしっかりと把握しておきましょう。

そこで今回は、知っていることが当たり前になってきているビジネスメールの返信マナーをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

接待後に送りたい!飲み会のお礼メールで使える文例5選

接待後に送りたい!飲み会のお礼メールで使える文例5選
接待などの飲み会後にお礼のメールをするのは常識ですよね。ですが、失礼なく良い印象となるにはどのような内容にすべきか悩んでしまうことでしょう。接待は成功したのにメールで失敗して台無しになってしまったらと思うと怖くなってしまいます。

本当でしたら会って直接お礼を言うべきなのですが、ビジネスマンは皆さん忙しいものです。電話も掛けるタイミングも難しく、仕事の邪魔になってしまっては良くありません。直接会うことも電話も難しいとなると、送られた相手のタイミングで読めるメールが一番良いということになります。

接待での飲み会後のお礼メールは24時間以内に送ると好印象なので素早い対応を心がけましょう。遅くとも3日以内には送りたいところです。もし遅くなった場合はお詫びを一言添えるのがマナーです。お礼をするためだけのはずがお詫びもするなんて本来は避けたいので、やはりお礼メールは早めに送るようにしましょう。

そこで今回は、接待での飲み会後に送るお礼メールの書き方についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]