ビジネスメールの用語集☆仕事相手に活用したいフレーズ

ビジネスメールの用語集☆仕事相手に活用したいフレーズ
今やビジネスメールを使いこなさないと、仕事にならないと言っても、過言ではないですよね。手紙から電話、FAXやDM等々、情報伝達手段は大きく変化してきました。

メールが主流になっているわけですが、ビジネスメール自体も会社で一つのメールアドレスを共有していた時代から、一人一人にメールアドレスが支給されるようにも変化しました。

単なるビジネス上のやり取りだけでなく、コミュニケーションを取るツールとして活用されるようになっていますので、上手に使うことによって、仕事の幅がグンと広がる場合があります。

それだけに、どのようにビジネスメールを活用するかは、とても大切ですよね。そこで今回は、ビジネスメールで活用したいフレーズをいくつかお伝えします。

[ 続きを読む… ]

お悔やみをメールで伝える。押さえておきたい5つの心得

お悔やみをメールで伝える。押さえておきたい5つの心得
身近な人や仕事関係の人の訃報が、不幸にも届いてしまった時に、取り急ぎでお悔やみをメールで伝えて良いのか迷いますよね。結論から言いますと、お悔やみは直接会って伝えるのが本来の姿になりますが、故人との関係や状況次第では、お悔やみをメールで伝えても問題はありません

ただし、メールで送ってはいけない相手もいますので、あくまで特別なケースであることを認識しておいて下さい。条件によってはお悔やみをメールで伝えてよいと分かっても、どのような文面を送ればよいのか、使ってはいけない言葉があるのかなど、まだまだ迷いは尽きません。

相手や文面を間違えしまうと、とても失礼なことになりますので、メールを送る時はくれぐれも注意しましょう。

そこで今回は、お悔やみをメールで伝える時に押さえるべき5つの心得をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ビジネスメールで差をつける!返信で気を付けたい5つのこと

ビジネスメールで差をつける!返信で気を付けたい5つのこと
ビジネスメールは日々やり取りされ、その返信に追われるという人もいますよね。ビジネスメールは直接のやり取りと違い文字になりますので、マナーにのっとって相手に失礼のないようにしたいものです。

取引先やお客様から頂いた仕事のメールや、社内での伝達事項・上司からの指示メールなどを受け、それに対して上手に返信をして好感度を上げたいところですが、ビジネスメールでのマナーを細かく会社で教えてくれるところは意外と少なく、どこかビジネスマナーとしてメールの送り方は心得ているものと思われています

新入社員の方もそうでない方も、ビジネスメールの返信は特に気を遣っているのではないでしょうか。自分自身から送る場合と違い、来たメールに対しての返信ですと、疑問点もわいてくるものです。

そこで今回は、ビジネスメールで差をつけるために返信で気を付けたい5つのことについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ビジネスメールの基本!相手も好印象な件名の書き方

ビジネスメールの基本!相手も好印象な件名の書き方
ビジネスメールに件名を添えて送ったはずなのに、相手が読んでくれていなかった!そんなハプニングには緊張してしまいますよね。仕事で大事な用件を伝える手段に選んだビジネスメールの件名に工夫がなければ、その他大勢のメール群の中に埋もれて捨てられてしまう可能性があります。場合によったら大きな問題に発展しかねません。相手を怒らせてしまっては人間関係も悪くなりビジネスのお付き合いに支障が生じることにもなるでしょう。

ビジネスメールは相手に顔が見えません。ビジネスメールの件名にちょっとしたコツを加え、コミュニケーションをうまく取ることで、今後の人間関係や組織の生産性も伸びてくることでしょう。ビジネスメールの件名で相手に好印象を与え、本文の開封へと誘導するにはどのようにしたらよいのか、そこで今回はビジネスメールの基本!相手も好印象な件名の書き方をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

ビジネスメールの基本をおさらい☆「結び」の5大ポイントとは

ビジネスメールの基本をおさらい☆「結び」の5大ポイントとは
パソコンが普及してからというもの、ビジネスのやり取りもメールで行うことが当たり前となりましたが、ビジネスメールでは結びをどうしたらよいか悩んでしまう方もいますよね。悩むくらいなら電話した方が早いように感じますが、電話だとお相手の都合によっては出られない時もあります。

その点、メールであればお相手の都合で見てもらえますし、返事も都合がよい時に返すことができます。ただし、文字だけのメールであるからこそ、よりお相手に失礼のないようにしたいところですよね。そして、この「失礼だな」と感じるか感じないかは、ビジネスメールの結びに左右されることが多いのです。ひとたび「失礼だな」と思われると、こちらの要望を聞いてもらえない可能性も出てきてしまいますので、ビジネスメールの結びはしっかりと確認しておきましょう。

そこで今回は、ビジネスメールの基本「結び」のポイントをお伝えします。

[ 続きを読む… ]