セレモニースーツは上品に☆大人が選ぶ7つのポイント

セレモニースーツは上品に☆大人が選ぶ7つのポイント
セレモニースーツは冠婚葬祭の時に着るスーツのことですが、一般的には子供の入園入学式、卒園卒業式など晴れの日に着用する服装のことを指すことが多いです。冠婚葬祭や式典の時の服装ですから、TPOに合わせた節度あるものを選びたいですよね。

結婚式やお葬式の場合には服装マナーのルールがきっちりとありますから「これはダメ」「こうしなくてはいけない」という決まりがわかりやすいはず。

しかし、謝恩会や入学式、卒業式などの式典や催し物の時には、きっちりした決まりがないだけにどんなセレモニースーツを選べばいいか、判断に困ってしまいますよね。

そこで今回は、節度を持ちつつ華やかさも欲しいセレモニースーツ、そんなセレモニースーツを上品に着こなす服装のポイントを7つ、お伝えします。

[ 続きを読む… ]

出産祝いのプレゼント☆夫婦のタイプ別、7つのおすすめ

出産祝いのプレゼント☆夫婦のタイプ別、7つのおすすめ
出産祝いのプレゼントをして、大切な友人など身近に赤ちゃんが産まれたら、ぜひお祝いしてあげたいですよね。ただ、最近は出産お祝いのプレゼントも多種多様、迷ってしまいがち。今では、現金や商品券を選ぶ方も多くなりました。

確かに何にでも化ける現金は、貰った方もありがたい出産祝いのプレゼント!とは言え、関係性によっては、出産祝いはプレゼントの方が気兼ねなかったり、いろいろと選んであげたい気持ちもあるもの…。

そんな時、チョイスを間違えて、相手にとって嬉しくないものだと差し上げたと分かったら、こちら側としては悲しい気持ちになってしまうことに。せっかく出産祝いのプレゼントを贈るなら、喜んでもらえる物を選びたいですよね。

そこで今回は、贈る相手によって違う金額平均や、夫婦のタイプに合わせて選ぶ、喜ばれる出産祝いのプレゼントのリサーチ結果をお伝えします。迷った時には、出産祝いのプレゼントの参考に、ぜひ一読ください。

[ 続きを読む… ]

冠婚葬祭のマナー☆社会人一年生に多い勘違い作法とは

冠婚葬祭のマナー☆社会人一年生に多い勘違い作法とは
冠婚葬祭のマナーは、社会へ出ると途端に行事事も増え、必要になってきますよね。分からないことを聞ける大人がいない社会人一年生は、冠婚葬祭のマナーについても、ネットで検索を掛けている人が多いのではないでしょうか。

今「大人」と言われる人にだって、社会人一年生だった頃があるので、多少の失敗はOKかもしれません。しかし仕事関係になってくると話は別で、特に冠婚葬祭のマナー違反はあなたや会社の評価を下げることに…。

最近の社会人一年生は真面目な方も多く、結構冠婚葬祭のマナーを学んでいるケースは多いです。必要以上に緊張する必要はありませんが、ある程度は知っておくと、自分も安心ですよね。

そこで今回は、冠婚葬祭のマナーの基本を知っている方々にも役立つ、プラスαとして、知っておくと役に立つ失敗談から、勘違いマナーをお伝えします。

オフィシャルの機会が増えるこれから、先輩たちの失敗談から学ぶ冠婚葬祭のマナーを一緒に確認してください。

[ 続きを読む… ]

祝77歳☆喜寿に贈る7つのプレゼント!本当に喜ぶのはコレ

祝77歳☆喜寿に贈る7つのプレゼント!本当に喜ぶのはコレ
両親や祖父母が77歳を迎えたら、喜寿のプレゼントを贈りたいですよね。豆知識ですが、77歳を喜寿としてお祝いするのは「喜」を草書体で書くと「七十七」に見えるため、77歳のお祝いが喜寿となったと言われています。

ただ、喜寿のプレゼントを贈るにしても、77歳ともなればかなりの高齢ですし、体調面や力の衰えもあるため、何でも良いというわけにはいきません。せっかく喜寿のプレゼントを贈るのですから、心から喜んでくれるものを贈りたいはずです。

最高のプレゼントに、日頃の感謝や「これからも元気でいてね」という願いを込めて、喜寿をお祝いしましょう。

そこで今回は、77歳を祝う喜寿に贈るプレゼント選びについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

バースデーサプライズ☆同僚へもできる、気軽な心遣い

バースデーサプライズ☆同僚へもできる、気軽な心遣い
バースデーサプライズというと、大がかりなものになってしまうというイメージがありますよね。そのため、家族や恋人にはサプライズができるけれど、会社の同僚や上司に対して、相手に気を遣わせてしまうようで、仕掛けにくく感じるのではないでしょうか。

しかし、バースデーサプライズはお金をかけたり、大変な手間をかけなくても、アイデア次第で気軽にできるものもあります。家族や恋人など親しい人からのバースデープレゼントには期待しても、会社の同僚からのプレゼントには、そもそもあまり大きな期待をしないですから、気軽なサプライズでも喜ばれますよね。

そこで今回は、会社の同僚にでも気軽にできて相手にも喜ばれる、バースデーサプライズのアイデアを6つお伝えします。

[ 続きを読む… ]