就活時の電話はココに注意!担当者が気にする5つのマナー

就活時の電話はココに注意!担当者が気にする5つのマナー
今や就活は電話ではなく、インターネットやメールでのやりとりがほとんどですよね。こういう事情は、就活する人の電話スキルの低下につながっているように思われます。

就活だけでなく、電話で何かに問い合わせるということ自体がない時代になっています。「じゃあ、電話のマナーなんて必要ないじゃん!」なんて声も聞こえてきそうですが、しかし、まだまだ電話でのやり取りが必要なケースがあることも事実

インターネットやメールを使う企業がほとんどであるのは間違いありませんが、全てがそうではないのです。そして、就職時に電話での対応が求められる会社の方が、マナーには厳しそうです。

そこで今回は、就活時の電話における注意すべき点についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

大人の嗜み☆寿司屋でスマートに振舞うための5つのマナー

大人の嗜み☆寿司屋でスマートに振舞うための5つのマナー
寿司屋でのマナーって難しいですよね。許された人だけが立ち寄れる場所であり、スマートに振る舞える人は、それだけで尊敬出来る人というイメージです。

知人が営む馴染みのお店や目上の人に連れていって貰った経験があるお店などがない限り、一般人にとっては、とても敷居が高い場所が寿司屋です。

こちらは客としてお金払って食べるのだから、好きに振る舞えば良いんじゃない?なんて野暮なことをいうのは格好悪いもの。最近ではステータスを感じられる場所が少なくなりましたが、そんな中でも唯一威厳を保ち格調高いのが寿司屋です。

寿司屋で粋な振る舞いが出来る大人になりたい。そこで、今回は大人として身に付けておきたい寿司屋でのマナーについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

お参り作法の基礎知識☆神社に行く時に意識したいマナー

お参り作法の基礎知識☆神社に行く時に意識したいマナー
お参りの作法は知っているようで意外と知らないことが多くありますよね。神社へのお参りは、お宮参りに始まり、七五三、お正月の初詣、受験の合格祈願、入園入学時の学業成就祈願など、小さい頃からなじみが深いものですから、日本人なら神社にお参りをした回数も多くあります。

身近であるがゆえに、神社のお参りに作法があるということは意識する人が少ないのです。しかし、神社に参拝に行くのは神道の宗教行為ですから、マナーや作法は当然あります

これを知らずにお参りに行ってしまうと、神様に対して失礼にあたってしまうので、あまりおすすめできません。

子供の頃に作法がままならないのはまだかわいげがありますが、大人になったにも関わらず、お参り作法ができていないと恥をかいてしまうことは、避けたいですよね。そこで今回は、神社のお参り作法についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

神社参拝の仕方をおさらい!願いを叶える正しいお参りとは

神社参拝の仕方をおさらい!願いを叶える正しいお参りとは
人生の節目には神社参拝するという方は多いですよね。しかし、正しい神社参拝の仕方を知っている方は案外少ないものです。

中でも多くの方が神社参拝する機会といえば、一年の始めの行事でもある『初詣』でしょう。お賽銭とかしわ手が決まりで、あとは神様に家族の無事をお願する…それで良いと思っている方がほとんどかも知れません。

それでも、神様はちゃんと願いを叶えてくれるでしょう。しかし、お願い事をするからには、きちんと礼儀はわきまえた方が良いに決まっていますよね。正式な参拝の仕方には、実は細かいルールというものがあるのです。

そこで、今回は神社参拝の仕方をおさらい!願いを叶える正しいお参りの方法についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

お祝い金の相場とマナー☆シーンによって違う作法と目安

お祝い金の相場とマナー☆シーンによって違う作法と目安
お祝い金の相場で迷うことは誰にでもありますよね。お祝いをする気持ちが重要ではあるものの、やはり金額も大切です。例えば、結婚式をするには費用がかかり、招待客には食事や引き出物を用意しているのですから、お祝い金となるご祝儀の金額が少ないとマナー違反になってしまいます。

また、お祝い金は多すぎても相手に気を使わせてしまう可能性があるため、相手への配慮という点ではあまりおすすめできません。おめでたい事には様々なシーンがありますし、贈る相手と自分との関係性がどの程度近いかによって、お祝い金の相場は異なるので注意が必要なのです。

そこで今回は、ライフイベントにおける様々なお祝いに関して、お祝いをする相手と自分の関係性とシーンごとに適切な相場をお伝えします。

[ 続きを読む… ]