結婚式の二次会☆素敵に見られる服装選び5つのポイント

結婚式の二次会☆素敵に見られる服装選び5つのポイント
友人の結婚式の二次会に招待された時、服装について悩んだ経験がある方もいらっしゃいますよね。結婚式に参加する場合、厳粛な雰囲気で執り行われる式や、親類縁者・会社関係者も参加する披露宴での服装については、いろいろと事前にリサーチしてから決めるでしょう。しかし、形式を重要視する式や披露宴だけなく、普段の新郎新婦を知る友人知人たちがメインの二次会も、結婚式という一連のイベントの中では欠かせない重要なもののひとつです。

結婚式の後に二次会に参加することになった場合、式や披露宴と同じ服装で参加してもよいのか迷いますよね。仕事の都合でどうしても結婚式の二次会にしか参加できないという場合も、仕事帰りの服装で参加してよいのか不安になる場合もあるでしょう。それに、もしも新たな出会いが期待できるとしたら、結婚式の二次会に素敵な服装をチョイスして参加して、願いを叶える事も可能かも?

そこで今回は、結婚式の二次会で素敵にみられる服装選びの5つのポイントをお伝えします。このポイントを押さて、TPOに併せた装いのできる素敵な自分を演出しちゃいましょう。

[ 続きを読む… ]

結婚式の二次会は幹事次第!成功させるための6つのコツ

結婚式の二次会は幹事次第!成功させるための6つのコツ
友人や職場の人から結婚式の招待を受けて喜ばしい気持ちのところ、二次会の幹事まで頼まれたら正直、戸惑いますよね。結婚式の二次会で幹事をお願いされるということは、新郎新婦にとって話しが上手、まとめ上手なイメージがあるということです。とても嬉しいことですが、いざ結婚式の二次会を取りまとめるとなると不安が多いことでしょう。

結婚式の二次会に参加することは多々あっても、幹事を引き受けることはそう何度もあることではありません。また、二次会は色々な人が出席します。どのようにして出席してくれた人たちを盛り上げ、そして新郎新婦にとって良い思い出となるようにするのか・・・二次会の幹事を引き受けたからには、是非とも成功させたいですよね

そこで今回は、結婚式の二次会の幹事を成功させるためのコツについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

大失敗!結婚式の二次会でNGな服装とは

大失敗!結婚式の二次会でNGな服装とは
結婚式やその後の二次会に参加すると、仕事でしか合わないような人のまた違った服装に「あの人はこんな服も似合うのか」と、好感を持つことがありますよね。

フォーマルな場である「結婚式」と少し砕けた場である「二次会」、いずれの場でもキッチリと着こなしている人はとても素敵ですし、実際、二次会の場で知り合って、友人に続いて結婚するという人はとても多いものです。それだけ、結婚式や二次会は人に印象を与える場とも言えますから、いくら二次会の案内に「カジュアルな服装でどうぞ」と書かれていても、その場にふさわしくない格好をすると周りに悪い印象を与えてしまうのです。

いろいろ考えた挙句、結局普段通りの格好か、逆にやたら派手になってしまったなど、後からその場にふさわしくない服装だったと知って恥ずかしい思いはしたくないもの。そこで今回は、良い意味で周りから一目置かれる為に、結婚式の二次会でNGになる服装についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

素敵な人と思われたい!結婚式の二次会での服装ルール

素敵な人と思われたい!結婚式の二次会での服装ルール
結婚式の二次会の服装って、意外と悩んでしまいますよね
。招待状には「平服で」と書いてあるけれど平服って何!?と思った事のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「平服」と聞くと「普段着」を連想してしまいがちですが、正しくは「略礼装」という意味であって、「礼服」ほどかしこまる必要はないけれど、改まった場に出ても恥ずかしくない、それなりの服装の事を言います。

しかしその「それなり具合」が難しく、「本当に普段着で行って浮いてしまった」という方もいれば、逆に「ドレスアップし過ぎて目立って恥ずかしかった」という方もいます。

そこで今回は、場に相応しい素敵な人と思われるために、知っておくと得をする結婚式の二次会での服装ルールについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

女性必見!結婚式の二次会で気を付けたい服装マナー

女性必見!結婚式の二次会で気を付けたい服装マナー
結婚式の二次会の服装は、挙式や披露宴よりもかしこまらなくても良いというのが常識ですが、どの程度まで許されるの?という疑問もありますよね。あまりにカジュアルすぎてはマナー違反になってしまうし、二次会からの参加なのに、振袖や訪問着でバッチリ決めて行っては周囲から浮いてしまう恐れがあります。

この、「結婚式の二次会」における服装は、実はとっても曲者で、選択肢が広いからこそ頭を悩ませる部分もあるのです。男性ならばスーツと靴、小物類の組み合わせさえ押さえておけばマナー違反になることは少ないですが、女性の場合はファッションの幅が広いからこそ迷ってしまいますよね。

でも、結婚式の二次会は、服装をきちんと押さえれば、新郎新婦にはもちろん、他の参加者にも好印象を与えるポイントになります。そこで今回は、結婚式の二次会の服装マナーについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]