結婚式場別☆花嫁が映えるカラードレスの選び方5つのコツ

結婚式場別☆花嫁が映えるカラードレスの選び方5つのコツ
結婚式で着るドレスと言えば、ウエディングドレスともう一つが定番のカラードレスですよね。ウエディングドレスと違って、種類や形・色などが豊富なカラードレスは、新婦それぞれの個性を表すことが出来るドレスです。

そんなカラードレスですが、結婚式場の雰囲気とマッチしたカラードレスを選ばないと浮いた印象になってしまいがちです。ドレスショップで見て、これが良いと感じたカラードレスも、いざ会場で着てみると違和感を感じる人も少なくありません。

新郎新婦の新しいスタートを切る大きな節目の結婚式ですから、後で振り返ってみて「あのカラードレスが・・・」などの後悔が残らないようにしたいものです。

そこで今回は、結婚式場ごとに花嫁が映えるカラードレスの選び方についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

平服とは何?法事で案内されても安心できる、5つのマナー

平服とは何?法事で案内されても安心できる、5つのマナー
平服とは言っても、どんな服までが失礼に当たらないのか…。ある程度理解しているつもりでも、いざとなると「結局どうすれば良いのだろう…。」と、難しく感じる方は多いですよね。

初めて法事の案内で見た時、「平服とは何だろう?」と迷った経験があるのではないでしょうか。平服とは「普段着のような服装だろう。」とイメージできるものの、「こんな服装で参列して、本当にいいのだろうか…。」と不安になった経験のある方も多いはず。

できれば平服とはどのような服装を指すものか、しっかりと理解して、失礼のない準備をしたいですよね。

そこで今回は、法事での服装を例にとり平服とは何か、その概念についてお伝えします。どのような服装が適しているのかも触れていますので、参考にしてください。

これからお伝えする「5つのマナー」を理解すれば、法事に関しては「平服でお越しください」と案内されても、すぐに適切な服装を用意できることができるはず。「平服とは何か」が理解できれば、もう恐れることはありません。

[ 続きを読む… ]

40代の結婚式の服装☆体型の悩み別、華やかファッション

40代の結婚式の服装☆体型の悩み別、華やかファッション
40代では結婚式の服装を選ぶこともないだろう…。」と思いきや、実は意外とその機会があったりしますよね。例えば、多くなるのは親族としての参列

いとこや親戚・夫の兄弟姉妹などの結婚式というパターンが多く、ゲストをお迎えする立場での装いを考えなければならないことも…。もちろん、知人や友人の結婚式に参列、ということもあり得ます。

そんな時、40代に突入すると女性なら誰もが気になるのが、体型の変化!これまでの慶事用のドレスやアンサンブルが入らなくなったり、仮に着ることができたとしても、しっくりこないなど、服装を新調する方も多い事でしょう。

そこで今回は、40代女性の結婚式の服装を選ぶポイントを、体型の悩み別にお伝えします。上手に体型カバーができ、かつ上品な服装なら、きっとあなたの大人の女性度を高め、素敵に見せてくれるはずです!

[ 続きを読む… ]

セレモニースーツを新調!40代女性の魅力が引き立つコツ

セレモニースーツを新調!40代女性の魅力が引き立つコツ
セレモニースーツとは、冠婚葬祭の時に着用する、改まったスーツのことですが、どちらかと言えば、入学式や卒業式をイメージしますよね。

確かに現代では「セレモニースーツ」となると、具体的なスタイルとしては、喪服や結婚式の服装と言うよりも、子どもの入学式や卒業式などに着る、上品さを感じさせるスーツが一般的です。

全体的にも40代ともなると、ぱっと見若く見えても20代や30代では感じられなかった「体型の変化」が起こる方がほとんど。「これまでは似合っていたのに、いつの間にしっくりこなくなっていた!」そんな感想も多い年代ではないでしょうか。

もちろんセレモニースーツも然り。これから着る予定のある40代の方々なら、この際思い切って新調して、今の年代だからこそ美しく映えるセレモニースーツで出席したいですよね。

そこで今回は、40代女性の魅力が引き立つセレモニースーツを選ぶコツをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

就活スーツを揃える前に☆確認したいチェックポイント

就活スーツを揃える前に☆確認したいチェックポイント
就活にスーツは欠かせませんよね。第一印象を良くするのは就活に臨む心得のスタート地点!見た目で人格を疑われたくはないもの…。就活のスーツで間違いのないものを選べたら、まずは第一段階クリア!

自分をアピールしたいとか、入りたい企業の社風を考えすぎてしまうなどなど…、アンケートでは、業界によって就活のスーツ選びを難しく感じる方も見受けられます。しかし選ぶ際に、目的を見失わないように選ぶのも、ポイントのひとつ…。

とは言いつつ、制服ではありませんので、いくらか選ぶ幅があります。なぜ自分がそのスーツを選んだのかを説明できるほど、ポイントを押さえて選べたら、自信を持って面接に望みたいですよね。

そこで今回は、就活に先立ちスーツを揃える前に、確認しておきたいチェックポイントをお伝えします。

[ 続きを読む… ]