面接官も意外に見てる!?就活カバンで重要な5つのポイント

面接官も意外に見てる!?就活カバンで重要な5つのポイント
今後の人生を左右する面接ではカバンについても注意しなければならないことがあります。就活や転職活動では誰もが志望動機や自己アピールなど事前準備をしっかりとして臨むことでしょう。そこまでには、一生懸命履歴書を書き、書類選考を通過するという道のりもあります。

そしていよいよ面接となった時に、ちょっとしたポイントで面接官にNGと思われてしまうのは絶対に避けたいところですよね。面接官はビジネスマナーがない人を入社させるのを避ける傾向があります。なぜなら、社員は会社の顔ですから、マナーがない人を入社させるのはリスクにつながるからです。そんな面接マナーの1つにはカバンについても気を付けるポイントがいくつかありますのでしっかりと把握をしておきましょう。意識をすればすぐに直せることですので、マナーが理由で落ちるような勿体ないことのないように準備をしたいものです。

そこで今回は、面接でのカバンの持ち方は?どのタイミグでどこに置く?などの素朴な疑問やポイントについてお伝え致します。

[ 続きを読む… ]

要注意!面接にコートを着ていくなら知っておくべき5つの所作

要注意!面接にコートを着ていくなら知っておくべき5つの所作
寒い季節の就活では面接にコートを着ていくケースもありますよね。そんな時のコートの扱い方に迷う方も少なくありません。

例えば、どのタイミングでコートを脱いだら良いのか、そして、脱いだコートはどうしたら良いのか、など一度疑問に思ったら次々と気になることが出てきてしまうものです。

それならば、コートなんて着ない方が楽じゃない?なんて言わず、格好良い社会人になる第一歩としてこの機会に覚えておきましょう。

面接にコートを着ていく場合、知っておくべきコート着用時の様々な所作マナーがあります。これで、寒さに震えることなく大事な面接に挑めます。

そこで、今回は要注意!面接にコートを着ていくなら知っておくべき5つの所作についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

面接時のコートはどう取り扱う? スマートに見せる5つのマナー

面接時のコートはどう取り扱う? スマートに見せる5つのマナー
面接時に着てきたコートの扱いにはどんな気遣いが必要なのか悩みますよね。いつどこで脱げばよいのか、そのコートをどうたためばよいのか、たたんだコートはどこに置くのかなど、コートの扱いは意外と心配の種になることが多いもの。面接試験は会場に入った時から始まっていると言われていますし、その場になってあたふたしたくはないでしょう。

面接では、応募者の印象や意欲など様々な観点から採点されますが、服装やマナーといった「社会人としての一般常識があるかどうか」も重要なポイントとして見られています。面接時、コートの扱いにもマナーの良さを感じさせるようなスマートさを身に付けたいものです。

そこで今回は面接時のコートはどう取り扱う?スマートに見せる5つのマナーをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

面接のお礼状を送るなら☆好印象になるポイントと注意点

面接のお礼状を送るなら☆好印象になるポイントと注意点
面接後にお礼状を書くと、採用に有利なんて言われますよね。ホントなのか気になるところですが、純粋に時間を割いて検討してくれた事への感謝を伝えるなら、「後で後悔するよりは、出来る事はやっておきたい!」気持ちは当然!

もともと不採用と決定していたものが、面接のお礼状によって大逆転!なんて事は、あまりないかもしれませんが、面接官も人間。「ポテンシャル採用」などの名前まであるように、ベンチャー企業などでは「やる気重視」なんて会社も多いのです。

そう考えると、採用か不採用か採用担当者が悩んでいるときには、影響を与える可能性も大きいもの…。特に、担当者が候補者のどちらにしようかを悩んでいるときには、決め手になることも考えられます。

でも、自分がそういう状況にいるかどうかなんて分かりません。可能性の問題です。それでも、可能性があるなら是非精一杯やっておきたいですよね。そこで今回は、面接のお礼状を送るにあたって、好印象になるポイントと注意点をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

フリーターが就職する時。肝に銘じておきたい5つの心構え

フリーターが就職する時。肝に銘じておきたい5つの心構え
フリーターをしていたが、将来が不安になり就職活動をしたい!しかし、就職に対する不安は大きいものですよね。高校を卒業して、また大学を卒業してからやりたいことが見つからず、そのままフリーターになってしまったという人は多いものです。

生涯フリーター宣言をしている人もいますが、やはり多くの人は就職をして安定した仕事や生活を送りたいと考えているはずです。でも、フリーターをしていたということが就職活動のネックになるのではないだろうかと不安になっていることでしょう。

フリーターだから就職が厳しいということではなく、フリーター時代をどう生かしていけるかというのが就職する際の大きな分かれ道となります。では、フリーターが就職する時に、どのようなポイントを押さえればよいのでしょうか。

そこで今回は、フリーターが就職する時に肝に銘じておきたい5つの心構え、についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]