一周忌を執り行う。見落としなく進めるチェック項目

一周忌を執り行う。見落としなく進めるチェック項目
一周忌の法要は、何度も執り行われる法要の中でも特に盛大に行うもの、と捉えている方々が多いですよね。遺族や親族だけでなく、故人の知人や友人も招くことになるので、その分準備も見落としのないよう慎重に進めていかなくてはなりません。

とは言え、法要を執り行うことに慣れている方は、ほとんどいないのではないでしょうか。そのため、いざ自分が施主を勤める立場になると、準備の手順「いつまでに何をしておけば良いか」などなど、一応の「目安」は欲しいところでもありますよね。

そこで今回は、一周忌を執り行うにあたって、「チェック項目」を確認しながら進められるよう、手順をお伝えします。準備するための事柄を、時期別に五項目に分けましたので、ぜひ参考にしてください。

[ →続きを読む… ]

一周忌法要に参列する。準備から押さえるマナーと基本

一周忌法要に参列する。準備から押さえるマナーと基本
一周忌とは言え、大切な人がこの世からいなくなることは、心も体も大きなダメージを受けますよね。一緒に暮らしてきた家族はもちろん、かけがえのない時間を共に過ごした友人、同僚など、心の整理がつかない方もいるのではないでしょうか。

一方で一周忌には少しずつ心の傷が癒え、新たな気持ちで前向きに生活をしている人も多いかもしれません。そんななかで故人の一周忌法要がおこなわれます。

お通夜や告別式とは違う法事とは言え、まだまだ一周忌までは施主や遺族の気持ちも十分に察しながら、マナーに十分に配慮した態度で参列したいもの。しかしながら、一周忌法要は頻繁にあるものでも有りませんので、マナーや基本知識が全く分からないという人も少なくありませんよね。

そこで今回は、一周忌法要に参列する時に役立つ準備や、マナーの基本の知識をお伝えします。ぜひ参考にして、心ある参列をしてください。

[ →続きを読む… ]

一周忌の香典どうしてる?立場別、相場やマナー豆知識

一周忌の香典どうしてる?立場別、相場やマナー豆知識
一周忌の香典はその書き方や相場など、通夜や告別式とは違う、一周忌の香典だからこそ、疑問に思う、迷うことが多いですよね。調べてみても葬儀マナーとは違い、一周忌は香典に限らず、あらゆるマナーについて明記されていないことが多いのです。

とは言え施主はもちろん、遺族や親族と、法要に参列する機会は人生のなかで度々訪れます。服装や法要時の所作、施主の進め方などは、周囲にも尋ねやすいのですが、意外と周囲に確認しにくい事項が、一周忌の香典ではないでしょうか。

とは言え、後々香典返しもあるため、施主はそれぞれの一周忌の香典の内容を記録し、長く把握しているもの。多すぎても気を遣わせてしまいますし、少なすぎても恥ずかしいものですよね。

そこで今回は、初めての法要でも尋ねにくい、一周忌の香典の相場やマナーについて、詳しく解説します。本記事を参考にしながら、失礼のないように準備を進めてみてください。

[ →続きを読む… ]

一周忌の挨拶。施主が押さえるマナーと7つの文例集

一周忌の挨拶。施主が押さえるマナーと7つの文例集
一周忌の挨拶は、施主の一連の仕事のなかでも、多くの参列者へ気持ちを伝える、大切なもの。

故人が亡くなった日から七日目を「初七日法要」、それ以降本来は七日目ごとに法要を行うしきたりがあり、四十九日目を「四十九日法要」とし、法要は死者の冥福を祈りその霊を慰める為に行います。

その後の区切りの法要として、死後満一年の命日が「一周忌」。一周忌はお寺や自宅に近親者や知人を招き、法要後に会食をするなど盛大に行うことが一般的なのです。その後は三回忌になるだけに、この一周忌の挨拶は大切な節目でもあります。

とは言え、施主になるとどんな準備が必要になるのか、不安に思いますよね。一周忌の準備とマナーはもちろん、その時にする一周忌の挨拶も、感謝や今の想いを、上手に伝えたいですよね。

そこで今回は、その不安を解消する為に、マナーとともに一周忌の挨拶の文例集を7つお伝えします。

[ →続きを読む… ]

一周忌法要に招かれたら。失礼なく参列する7つのマナー

一周忌法要に招かれたら。失礼なく参列する7つのマナー
一周忌法要は、故人が亡くなってから満1年が経過した命日、もしくは命日に近い日取りで行うため、戸惑う方々も多いですよね。

一般的には故人の家族や親戚など、近しい関係の人が集まって行われますが、生前に親しかった友人なども、施主から招かれたら参列するケースもあります。

法事は最大で三十三回忌まで。回数を追うごとに徐々に服装マナーなどは平服で良いという風に緩くなっていきますが、一周忌は故人が亡くなって1年とまだ日が浅いため、基本的には法事と言っても服装や参列時のマナーを厳密に守った方が安心な法要。

しかし、一周忌に参列する上でのマナーは学校では習いませんし、細かいマナーを知らないという人が多いですよね。そこで、一周忌に招かれたときに失礼なく参列するための7つのマナーを解説します。

[ →続きを読む… ]