永代供養とは?お墓の現代事情と、終活で人気の理由

永代供養とは?お墓の現代事情と、終活で人気の理由
永代供養とは、その言葉の意味あいから死後、永久的に供養をしてくれるサービス、というイメージを抱きますよね。以前の日本では、亡くなったら菩提寺に墓石を立て、代々続く子孫によって供養をしてもらうのが一般的でしたから、永代供養とはなじみが薄いという人も多いです。

しかし、永代供養とはコスト面でも手間の面でも、お墓を立てて供養をするよりも効率が良いという事から、実際に自分の死後は永代供養をしてほしいと考える人が増えているのが現状。

ただし、永代供養とは何かという正しい知識を持っていない人は、意外と少ないものです。自分の死後の供養の仕方を決める大切なことだけに、永代供養とはどのようなものなのか、知っておくと安心ですよね。

そこで今回は、永代供養とは、その基本とメリットとデメリット、人気の理由を解説します。

[ →続きを読む… ]

密葬を執り行う際に気を付けなければならない5つのこと

密葬を執り行う際に気を付けなければならない5つのこと
密葬という言葉を耳にすることはあまりないですよね。密葬というのは、その漢字から「秘密に葬る」と想像してしまいますが、実際の密葬と言うのは、そこまで秘密に隠れてするものでもないのです。

テレビでよく著名人の方が密葬をすると報じられることが多いですが、個人で密葬をする人も近年では増えてきています。密葬は一般的な葬儀とは違い、参列する人もごく限られた人のみで行うため、参列したことがある経験者も周りに少ないことでしょう。

いざ密葬を執り行うことになったら、あまりにも経験がなさすぎて何をするべきなのか、気を付ける点はあるのか…などなど不安にかられますよね。

そこで今回は、密葬を執り行う際に気を付けておくべきことについてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

葬式の流れを把握する。喪主が行う当日の7つの事柄

葬式の流れを把握する。喪主が行う当日の7つの事柄
葬式の流れは喪主であれば、だいたいを把握しておくと安心ですよね。確かに、葬儀を葬儀社に依頼したら、基本的には葬儀社が準備や当日の進行ももれなくやってくれます。

ただ、喪主がチェックをしなくてはいけない事も多々ある葬式の流れ。ある程度把握しているとスムーズに進めることができるのです。

もし自分が配偶者や親兄弟の葬儀の喪主を務めることになった場合、故人の死に大きなショックを受けているでしょうし、毅然とこなせるか不安になるもの。しかし、喪主は故人を供養するという重大な役割を担ってもいます。

大変ではありますが、しっかりと葬式の流れを把握しておくことで、安心できる要素も増えます。とは言え、喪主を頻繁に務める人は多くありません。初めてだという人が多いのは当たり前ですが、不安ですし当日の動きがイメージできないですよね。

そこで今回は、葬式の流れで喪主が行う当日の事柄を、7つのポイントに絞ってお伝えします。

[ →続きを読む… ]

尊敬語を使うのはどの場面?間違えやすい敬語の使い方

尊敬語を使うのはどの場面?間違えやすい敬語の使い方
敬語の一つである尊敬語ですが、どのような場面で使うのが正しいのか迷いますよね。学校で敬語について勉強したはずなのに、いざ使おうと思うと、どれが正しくて、どの使い方が間違っているのか気付かないものです。

社会へ出ると、特にこの尊敬語はよく使うことになります。社内のやり取りや取引先など、様々なビジネスシーンにおいて正しく尊敬語を使わないと、とても恥ずかしい思いをしてしまいます。

尊敬語を使い分けられる人であるかどうかということは、今後の人間関係や人望に大きく影響してきます。明らかに違う使い方をしているのであれば、周りの人が注意してくれることでしょうが、曖昧に使われている言葉であればあるほど、なあなあになってしまうものです。

そこで今回は、尊敬語を使う場面と、間違えやすい敬語の使い方についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

引っ越し挨拶マナー☆範囲や持参品、押さえたい基礎知識

引っ越し挨拶マナー☆範囲や持参品、押さえたい基礎知識
引っ越しの挨拶をすべきかどうか悩むことってありますよね。物事の考え方は人それぞれ異なりますから、挨拶に来られるのが煩わしいと感じる人もいますが、一方で挨拶がないことに気分を害する人もいます。

しかし、引っ越した先のご近所さんが、どのような人なのかを事前に知ることは難しいですから、挨拶はしておいた方がいいのです。

首都圏などの都会では、近所付き合いが疎遠になっていますが、お互いに面識がまったくないのと少しでもあるのとでは、いざという時に助けを求めたり協力を求めやすいもの。

面倒だと思うかもしれませんが、引っ越しの挨拶は各世帯1分程度で終わるものですから、やっておいた方が後々自分が得をします。ところが、礼儀のつもりで引っ越しの挨拶をしたつもりが、そのマナーが正しくないばかりに、悪い印象を与えてはもったいないですよね。

そこで今回は、引っ越しの挨拶マナーについて、その基本を解説します。

[ →続きを読む… ]