香典返し

葬式マナーについて

香典返しのマナー。金額相場や品物など5つの一般常識

香典返しの相場の金額は、どのくらいの金額にするとよいのか、悩む時ってありますよね。香典返しを贈る相手に不快な思いをさせないように、香典返しには気を配りたいものです。そこで今回は、葬式で慌てないように、香典返しの相場やマナーなどについてお伝えします。
葬式マナーについて

香典返しの選び方。事前に理解しておきたい7つのマナー

香典返しは、さまざまな方々が参列するため、故人のためにも失礼のないマナーでお返ししたいものの、何かとバタバタとしがちで迷ってもいられないですよね。そこで今回は、香典返しの品選びのマナーをお伝えします。
法事でのマナー

香典返しの選び方。法事での基本マナーと定番7つの品々

香典返しには、ある程度定番の品があるもの。喜んでもらえる品選びをしたいものの、何を贈ったらよいのかと、迷う方も多いですよね。そこで今回は、香典返しの選び方と、定番となっている7つの品々をお伝えします。
法事でのマナー

香典返しを選ぶマナー。基本の考え方とおすすめの品々

香典返しは、法事が一段落ついてから送る事が多いですが、何をお返しすればいいか、悩む方も多いですよね。そこで今回は、香典返しの風習やその理由を、最近選ばれる品々の傾向や、オススメ品とともにお伝えします。
葬式マナーについて

香典返しの手配法。お礼状の文面や品物の選び方まで

誰かが亡くなると香典を頂くことになるため、遺族は香典返しを用意する必要がありますが、どんな品物を選べば良いかなど、考えてしまうこともよくありますよね。そこで今回は、香典返しのマナーについてお伝えします。
葬式マナーについて

香典返しのマナー・お世話になった方に贈る感謝の気持ち

香典返しには贈る期間や贈ってはいけないものなど気をつけなければいけないことがあります。故人の四十九日法要が無事に終わった後に贈る準備をしましょう。今回はどんなことに気をつけて香典返しを贈るのがよいのかをお伝えします。
葬式マナーについて

香典返し・贈る時期や相場など気をつけたい4つの注意点

香典返しは必ず贈らなければならないものです。お葬式に参列してくれた人は故人を偲んでくれた人です。そこで今回はお葬式に参列してくれた人に対する感謝の気持ちをもって、香典返しできる贈る時期や相場等の注意点をお伝えします。
ビジネスマナー

挨拶状文例。香典返しに添えるお礼状、書き方のポイント!

香典返しに添えるお礼状について形式別に挨拶状文例を示しながら作成するにあたって知っておきたいポイントをわかりやすくまとめました。なお、香典返しにお礼状を添えるのは喪主が直接挨拶に伺うことができず配送で済ませた場合のみですのでご注意ください。
葬式マナーについて

香典返しマナーと知識☆失礼の無いように覚えておきたい事

「香典返し」とは「香典」を受け取った遺族がお礼として贈る「お返し」のことです。香典返しマナーは地域によって異なる習慣があったりするなど、きちんと要点を押さえておけば大丈夫です。ひとつひとつ手順を追って、失礼のないように用意していきましょう。
社会人としてのマナー

香典返しのお礼状、すぐに使える7つの例文をご紹介

香典返しは感謝の気持ちを込めた手紙を添えて品物を送るもの。通夜や葬儀の席では、余裕がなくきっとバタバタと過ぎてしまったという方が多いでしょう。思っている感謝の気持ちを上手に言葉に出来るきっかけになる、香典返しのお礼状の例文をご紹介します。
法事でのマナー

香典返しのお礼は慎重に!その理由とマナー教えます。

突然の不幸が自分の身に起こったら。頂いた御香典や御供物へのお礼である香典返しは、自分の言葉と自分で選んだものを送り、感謝の気持ちを伝えたいものです。香典返しのマナーをご紹介しましょう。香典返しのお礼は慎重に!その理由とマナー教えます。
社会人としてのマナー

香典返しマナーと常識☆いざという時慌てない為の7つの事

冠婚葬祭に出席する事はあってもなかなか葬儀を出す立場になる事はないですよね。そのため、急なことに慌ててしまうことが多くあります。そうならない為にきちんとした冠婚葬祭のマナーを事前に知っておくことが重要です。香典返しマナーと常識を説明します。
法事でのマナー

49日法要の香典返しで知っておくべき7つのマナー

49日法要の香典返しは、49日の忌明け後、葬儀の参列者の方々にお礼をするために差し上げるものです。でも、わからない事が沢山ありますよね。そこで今日は49日法要の香典返しで知っておくべき7つのマナーをお伝えします。