ビジネスメールの挨拶マナー☆信頼される基本作法と例文

ビジネスメールの挨拶マナー☆信頼される基本作法と例文
ビジネスメールの挨拶を書き出しに入れることは、とても大切なこと。ただの習慣として書いているようにも捉えられますが、簡潔に納めるべきメッセージだけに、ここを押さえることで人間性の信頼へも繋がります。

また、ビジネスメールの本文以外の基本的なマナーとして、名乗り、挨拶、締めの挨拶は欠かせません。ビジネスメールに挨拶文が一言あるだけで、初めて送る相手に対しても信頼できる一通になります。

それに、ビジネスメールで挨拶がないとなんだか素っ気ない印象になりますよね。とは言え、ラフになりすぎるとビジネスメールの挨拶として適さないこともあります。

バランスの良いビジネスメールの挨拶で、円滑に本題に入りたいですよね。そこで今回は、よく使う一般的なものから季節のものまで、ビジネスメールの挨拶文と例文をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

喪主の挨拶、それぞれの場面。押さえるべき構成と例文集

喪主の挨拶、それぞれの場面。押さえるべき構成と例文集
喪主の挨拶は、通夜や葬儀など、様々な場面で行われます。大切な方を家族を亡くして、さらに喪主となったら、悲しみの中でもその役目を全うしなければなりません。

非常に忙しくなりますが、通夜や葬儀などの様々な儀式においては、喪主がその流れを把握し、様々なことを決め、遺族の中心となって行動していく必要があるのです。そのような中でも、喪主の挨拶は大変重要な位置を占めます。

人によっては、多くの人々の前で話すのは苦手という方もいらっしゃるかもしれません。しかし、通夜や葬儀に来てくれる方は、皆故人と最後のお別れをするために集まってくれただけに、礼儀をもって、心を込めた感謝の気持ちを伝えたいですよね。

そこで今回は、弔いの儀式における様々な場面での喪主の挨拶、その構成についてお伝えします。それぞれ例文も載せますので、ご参考にしてください。

[ →続きを読む… ]

一周忌の挨拶に困ったら。恥ずかしくないマナーと文例

一周忌の挨拶に困ったら。恥ずかしくないマナーと文例
一周忌の挨拶は法要の施主にとって重要な仕事です。葬儀では、葬儀司会者がいますから、喪主がリードして進行する機会はあまりありませんが、一周忌法要では挨拶が進行の役割をしますし、司会者は一般的に用意しませんから、施主が担うことになるのです。

しかし、遠方に住んでいる親戚が多く、疎遠のために親戚しか参列しないとわかっていても、一周忌で挨拶をするとなると緊張しますよね。日頃親しくしない親戚に非礼な人だと思われたくないですし、参列者全員が気持ちよく故人を偲ぶことができるようにしたいものです。

そこで今回は、法要の雰囲気作りの重要なカギを握るといっても過言ではない施主が行う一周忌の挨拶について、経験がない人でも簡単に覚えられるようにポイントを抑えた文例について解説します。

[ →続きを読む… ]

結婚式の新郎挨拶☆スタイル別、押さえたい基本構成と例文

結婚式の新郎挨拶☆スタイル別、押さえたい基本構成と例文
結婚式の新郎の挨拶は、披露宴の最初のウェルカムスピーチでは欠かせないものです。ウェルカムスピーチがない披露宴などありませんから、どんなにスピーチが苦手な新郎でも逃れられません。

また、結婚式の新郎の挨拶は、通常カンペを使わずにするのが一般的ですから、覚えられる程度の適度な量でまとめる必要があります。

覚えられる適度な量のスピーチというのは、作るのが簡単そうに感じるかもしれません。けれども、押えるべきポイントは抑えつつ、自分らしさも織り交ぜるとなると、構成や言葉のチョイスを十分に考慮する必要があります。

しかし、普段スピーチし慣れない人にとっては難易度が高いですよね。そこで今回は、結婚式の新郎の挨拶で抑えるべきポイント基本構成について、例文を交えながら5つのスタイル別に解説します。

[ →続きを読む… ]

ビジネスメールの挨拶例文☆できる社会人、7つの締め方

ビジネスメールの挨拶例文☆できる社会人、7つの締め方
ビジネスメールでの挨拶は、できる社会人になるための第一歩だと言ってもいいものです。印象のいいメールが書けるようになることは、社会人としてのマナーを身につける、素晴らしい練習になるからです。そのポイントが、ビジネスメールの挨拶、なかでも「締め方」です。

ただ、ビジネスメールの挨拶と一言でいっても、件名、挨拶、内容、締めくくりの言葉、署名など気をつけるべきポイントが沢山ありますよね。

いくらいい文章で、いい内容を書けたとしても、締めくくりのビジネスメールの挨拶文が残念な内容になってしまうと、全体の印象が悪くなってしまうのが、気がかりです。

最後の最後でのビジネスメールの挨拶になって、印象が悪くはなりたくないですよね。やはりビジネスメールの挨拶では、しっかりと締めなくてはなりません。そこで今回は、できる社会人になるための、ビジネスメールの挨拶、特に締め方の例文をお伝えします。

[ →続きを読む… ]