必ずウケて皆ハッピー!結婚式の乾杯の挨拶7つの例文【お笑い編】

必ずウケて皆ハッピー!結婚式の乾杯の挨拶7つの例文【お笑い編】
結婚式はとってもハッピーな気持ちになるイベントですよね。これから新たな人生を歩き出す2人をお祝いするのですから、そんな気持ちになるのは当たり前のこと。

でも、結婚式でのスピーチが感動的なもの、長くて退屈に思ってしまうもの、内容が共感できないものなど・・・その内容によっては結婚式の印象も大きく変わってしまいますよね。

せっかくの結婚式がスピーチの雰囲気で、残念な気持ちで終わってしまっては本当に残念過ぎます。ゲストがスピーチする内容によって、結婚式の雰囲気が変わってしまうのですからゲストは責任重大ですね!

せっかくの結婚式だからこそ、これからの2人には、笑顔がいっぱいでハッピーな1日にしてもらいたいもの。もちろんゲストも笑顔いっぱいで過ごしたいですよね。

そんなみんながハッピーになれる楽しい乾杯の挨拶の例文を7つお教えしましょう。



 

必ずウケて皆ハッピー!
結婚式の乾杯の挨拶7つの例文【お笑い編】

 

妻という呼び方を練習しよう


乾杯の挨拶でオススメなのは、「妻という呼び方」を練習させるというスピーチです。

前置きとして、「私は最初、妻という呼び方に慣れなくてとっても苦労したので、この妻という呼び方に慣れてもらうためにもここで練習してみましょう。」といい、「私が聞く質問にすべて妻です、と答えて下さい」とお願いします。

「世界で一番キレイな女性は?」「世界で一番愛している人は?」と、ちょっとノロケに聞こえてしまうような質問をしてすべて「妻です。」と答えてもらいましょう。

 

爆笑エピソードをあえて公開


乾杯の挨拶を頼まれる間柄だったら、新郎や新婦の爆笑エピソードが一つくらい記憶にあることでしょう。

その爆笑エピソードを披露し、みなさんい笑ってもらうのですがそのままではなく、「でも、新郎(新婦)に出会えたおかげで、本当にステキな結婚式をあげることが出来ました。」と最後は、上手にまとめましょう。

結婚式に親族もゲストとして招かれているような場合には注意が必要です。爆笑エピソードの内容も失礼がないように吟味しましょう。

 

挨拶は短く・・・○○は長く


ベタな挨拶になりますが、「乾杯の挨拶は短く、○○は長く」という挨拶は、上手に内容を考えればゲストにウケること間違いなしです。

○○の部分を結婚生活という言葉にすれば、末永く仲良くしてもらいたいという挨拶になります。親族ゲストの来ない2次会等であれば、○○の部分を下ネタ風にするともっと盛り上がります。

ただ、内容をよく考えないとフォーマルな披露宴で失笑をかうことになるので、どんな場での乾杯の挨拶かも事前に情報入手しておくと安心です。

 

愛という感じの中には心がある


愛という漢字にちなんだ乾杯の挨拶も、オススメです。「愛という漢字の真ん中には、心があります。真ん中になるので真心です。結婚に必要な愛には真心が必要なのです。

でも、恋という漢字には心が下にあります。心が下にあるので、下心です。恋愛には下心がつきもの、愛には真心が必要ということです」せっかくのスピーチなのに、早口だったり、きちんと説明できないとせっかくの挨拶も笑ってもらえません。1

愛という漢字を大きく画用紙に書いて説明するのも印象的ですね。

 

乾杯!って言ったら乾杯ですよ


よくある挨拶で、結婚式で聞いたことがある方もいると思いますが、「乾杯!って言ったら乾杯ですよ。誰ですか、早まって乾杯って言った人は・・・」というスピーチです。

中途半端にやってしまうと寒い空気が漂ってしまうので、2次会等のワイワイがやがやの時に、躊躇なく大胆にやるのがコツです。

色んなヤジも飛んでくるかもしれませんが、それを含めて乾杯の挨拶が盛り上がること間違いなし。お笑い担当を任されている方はぜひやってみてください。

 

雨降って地固まるといいますが


結婚式の挨拶に、天候の話を入れることも多いですが、当日に雨が降ってしまった・・・なんてことも意外に多いものです。

そんな時にぜひ使って頂きたい例文は、「雨降って地固まるといいますが、新郎はかなりの雨男なので、すぐに地固まることでしょう」というものです。

雨の結婚式、というだけで新郎新婦は落ち込んでいるもの。その雨を笑いに変えてあげれば、気持ちも少しは晴れるというものです。結婚式があいにくの雨になってしまった時にはぜひ使ってみてください。

 

新郎新婦にインタビュー形式で


結婚式の乾杯の挨拶は、あまり時間がないものですが、その挨拶に新郎新婦を巻き込むものもみんながハッピーになります。

新郎新婦にちょっと言いにくいインタビューをすると、状況的に答えざるをえない・・・というもの。

「2人だけの時はお互いどうやって呼び合ってるんですか?」とか「第一印象はどうでしたか?」という質問に答えてもらえば、ゲストの皆さんもニコニコハッピーになります。

でも質問の内容と挨拶の時間にだけは十分配慮しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

結婚式の乾杯の挨拶の例文にも色々な雰囲気のものがありますよね。フォーマルな披露宴向きなもの、ワイワイがやがやの2次会向きなもの、それぞれ内容をきちんと考えれば新郎新婦もゲストのみなさんもニコニコハッピーな気持ちになりますね。

乾杯の挨拶は結婚式の最初の方にありますから、その雰囲気作りの責任は重大!結婚式の1日を新郎新婦とゲストがハッピーな気持ちで過ごせるよう、楽しい挨拶を考えて結婚式を楽しく明るく盛り上げていきたいですね。

 

まとめ

必ずウケて皆ハッピー!結婚式の乾杯の挨拶7つの例文【お笑い編】

・世界で一番キレイなのは「妻です」
・ここで話しちゃう爆笑のエピソード
・挨拶は短くとちょっと自虐的な挨拶
・結婚には真心が必要、というスピーチ
・思わずずっこける楽しい乾杯の音頭
・雨の時にこそ新郎新婦を盛り上げて
・インタビューで新郎新婦の内緒話