披露宴を盛り上げる余興アイデア5選!場を和ませる演出とは

披露宴を盛り上げる余興アイデア5選!場を和ませる演出とは
披露宴の余興といえば、ゲストから新郎新婦への結婚という良き日をお祝いするものとして、ある意味、なくてはないもののひとつですよね。工夫を凝らした様々な演出で会場中を盛り上げてくれるイベントが披露宴の余興ですが、中には、その選択に誤り会場中の空気をサーッと冷たくしてしまう残念なこともあります。

ほとんどは、そんな失敗も笑って済ませて貰えるモノですが、新郎新婦や披露宴に集ったゲストの方々に楽しんでもらうためには大役を引き受けたからには、しっかりと準備をしたいものです。ユニークな演出を盛り込めば賑やかになり、感動的な演出にすればしっとり感を誘います

そこで、今回は披露宴を盛り上げる余興アイデアとして場を和ませる演出についてお伝えします。

 

披露宴を盛り上げる余興アイデア5選!
場を和ませる演出とは

 

会場全体が楽しめるイベント性あるモノ

披露宴の余興で大事なのは、新郎新婦を喜ばせてあげることが一番。会場には友人だけでなく新郎新婦の親族や仕事関係者幅広い層のゲストが出席しています。新郎新婦も含めたゲスト全員が楽しくなれる『おもてなし』感が味わえる披露宴の余興が演出できたら最高です。

趣味のダンスや歌など披露するのも良いでしょう。新郎新婦のこれからの人生を応援する!という意味でチアのダンスや応援団演舞を披露するのもなかなか素敵なモノです。

大事なのは、決して、内輪ウケだけのネタ披露にならないように気を付けることです。

 

ゲストへの心配り、短時間で歓談のお手伝い

披露宴に訪れたゲストの方々は、久しぶりの顔合わせというシーンも多いモノです。ゲスト同士の歓談の時間も持ちたいと考えている方も少なくありません。

クオリティの高い披露宴の余興も良いのですが、静かに集中しなくてはいけないモノばかりでも堅苦しいですよね。

短時間で和やかな雰囲気作りが出来る余興も心配りが感じられて良いモノです。新郎新婦参加型の歌の披露も鉄板ですが、アットホームでオススメです。

ノリで言えば、体育会系新郎新婦ならではの演出として万歳三唱で新郎の胴上げ!こんなシンプルな祝福の仕方もとても楽しいでしょう。

 

心のこもったビデオレターを披露

思いっきり心を込めた結婚式の披露宴での余興を演出したいけれど、十分な準備時間が取れないという場合には、新郎新婦への気持ちで勝負しましょう。

友人達で何かを披露したいと思ってもメンバー全員が事前に集まって練習などするのはそれぞれの生活スタイルも違うので、案外難しいものです。

披露宴の余興といえば、しっかり練習を重ねクオリティの高いダンスや派手な動きでドッと沸かせる面白企画 というイメージがあります。

しかし、思い出のムービーを作るだけでも、新郎新婦は勿論、会場中のゲスト達の感動を呼ぶ立派な余興になるものです。

親友だから知っている新郎新婦との思い出の写真や、新郎新婦へのメッセージを色々な人達から集め編集したものなど、サプライズ感もあってオススメです。

また、新郎新婦にゆかりのある楽曲をBGMにPV風のビデオレターを作るのも素敵です。

 

主役のひととなりを紹介する余興

結婚式の披露宴では、新郎新婦が主役なのは当然のことですよね。そんなシーンでは一生に一度、沢山の人から誉め褒めて貰える日でもあります。

また、その場に集った方々は、少なからず新郎或いは新婦とゆかりがある方達ですから、そのお相手のひととなりもこの機会に知りたいと思うことでしょう。こうしたことを考えると、披露宴の余興を通して、新郎新婦について知ってもらえれば大成功です。

例えば、新郎がアイドル好きだったとしましょう。仲間が集まって、キレッキレ!のヲタ芸を披露したら、かなり会場全体が盛り上がるのが想像できますよね。

ダンスで祝福、更には新郎(新婦)の趣味や嗜好も紹介出来るとあればコレが一番です。

 

フラッシュモブでサプライズ

披露宴の余興の中でサプライズ感が最も大きいのが『フラッシュモブ』。企画をするには、少し前準備も必要で全身全霊かけて計画すると言った雰囲気もありますが、ゲストたちを驚かせるのにはこれ以上のものはないですね。

誰をビックリさせるかがポイントになる企画ですが、新郎新婦と会場側と協力し企画して、お祝いに駆けつけてくれたゲストの方々へのサプライズにするというのが一番スムーズなパターンでしょう。

最初は一人のスタッフに扮したダンサーや新郎或いは新婦が踊り始め、それを合図に一人、また一人と、そのダンスに参加していき、いつしか会場の多くのスタッフたちが曲に合わせてダンスを作り上げるという大がかりな演出です。

何も知らないゲスト達、最初は「アレッ?」という感じで眺めている内に、面白い余興だとわかり、大興奮すること間違いなし。最後にはその仕上がりやメッセージ性に感動してしまうという披露宴を盛り上げる最高の余興演出です。

つないでいく感じや会場全体を巻き込んでいく感じは、こんな結婚式の披露宴というイベントならでは出来ることです。

 

いかがですか。以上が、披露宴を盛り上げる余興アイデア5選!場を和ませる演出です。結婚式の披露宴という嬉しいシーンには、皆の笑顔がピッタリです。笑って泣ける…。そんな余興が企画出来たら、新郎新婦は一生感謝してくれるでしょう。そして、その日、縁あって集った方々の想い出の一コマになること間違いなしです。

ただ、気を付けなければいけないのは、結婚式の披露宴にはご両家のご両親や親族なども参列していることが多いという事。そんな方々の存在も意識しつつ、楽しい内容だけど羽目を外し過ぎない、というのがとても難しくポイントになるわけです。

披露宴の余興を演出するのは、とても大変なことですが、やり遂げた時には新郎新婦と共に、記憶に残る素敵な一日になること間違いなしです。

まとめ

披露宴を盛り上げる余興とは

・会場全体が楽しめるイベント性あるモノを選ぼう
・ゲストへの心配り、短時間で歓談のお手伝いをしよう
・心のこもったビデオレターを披露しよう
・主役のひととなりを紹介する余興も良いもの
・フラッシュモブでサプライズしよう


連記事