結婚祝いでメッセージカードを贈る際の10の基本文例☆

結婚祝いでメッセージカードを贈る際の10の基本文例☆

結婚祝いのメッセージ。

書きたい事は沢山あるけれど、いい言葉が浮かばず、ありきたりになりがちですよね。

基本文例を知って、オリジナルのメッセージに変えてみませんか。祝福の気持ちをどう表現するか、どんな言葉が結婚祝いのメッセージに向いているか、文例を読んで参考にして下さい。

新しいスタート地点に立ったお二人に、素敵なメッセージカードを贈ってみましょう。新郎新婦のどちらかとしか面識がない場合でも大丈夫です。

立場ごとの例文を、ポイントを交えて紹介していきます。もちろん基本例文も抑えてありますから、これからのメッセージ作りに活用して下さいね。

あなたの気持ちや思い出次第で、メッセージは無限に作成できます!お二人に最適な、幸せ一杯のメッセージカードを贈りましょう♪



 

結婚祝いで
メッセージカードを贈る際の10の基本文例☆

 

定型文1


普段の付き合いがあまりない場合でも使用出来るのが、このパターンになります。

「ご結婚、誠におめでとうございます。お二人の新しい門出が素晴らしい一歩でありますよう、心よりお祈り申し上げます。」 結婚に対するお祝いの言葉+お二人の未来への一言+ご自身の気持ちと言った内容で宜しいでしょう。

新郎新婦のどちらかとしか面識がない場合でも使用出来ますから、ご自身の立場によって送って下さい。

 

定型文2


少し堅苦しいのは避けたいと言う方にお勧めの文例です。

「ご結婚、本当におめでとうございます!笑顔いっぱいの幸せなご家庭をお二人で築いて下さい。末永いご多幸を心よりお祈りいたします。」

遠い親戚や会社の先輩と言った立場の方でも使用出来ます。物足りないと感じる場合は、文中や文末に一言プラスすると良いでしょう。 あなた自身のオリジナルメッセージに生まれ変わります。

 

友人編~男性から男性へ~


新郎としか面識がない場合にお勧めです。 男性同士ならではの、ヒューモア、優しさをメッセージに乗せてみましょう。

「ご結婚、おめでとうございます!まさかまさかの先越され…俺の友情は○○さんには敵わなかった…ずっと幸せでいろよ!たまには相手してな!本当におめでとう。」

例え、新婦と面識がなくても、名前を調べる事は簡単ですから、新婦の名前を入れたメッセージにしましょう。友人ならではの優しさ、心遣いが感じられる文章になります。

 

友人編~男性から男性へ~


新郎新婦のどちらとも面識がある方にお勧めのメッセージです。

「結婚おめでとう!お似合いだと思っていたら、やっぱりか!!幸せな空気感が漂う二人だもんな~。これからも仲良い夫婦で、幸せを与えてくれ!末永くお幸せに!!」

ご自身が感じた、お二人の印象や思い出をメッセージに含むのがポイントです。 相手がいない時に打ち明けた優しいエピソードなどでも素敵なメッセージになるでしょう。

 

友人編~女性から女性へ~


言いたい事が纏まらずに、悩む場合が多いですね。 まずは、下書きをして、ご自身の考えを纏めて下さい。

「結婚、本当におめでとう!!こうやって○○ちゃんの幸せな姿を見られる事が、私にとってどんなに幸せか…。言葉にならない位、感激しています。これからもお二人で、沢山の幸せな思い出を作って下さい。」

自分は控えめに!がポイントです。 どうしても纏まらない!!という方は、手紙にして送ると良いでしょう。

 

友人編~女性から女性へ~


お二人の未来への言葉のみで作るメッセージです。

「ご結婚、おめでとうございます。お互いの思いやりと沢山の愛情、お二人が永遠に同じ方向を見て歩む事を、心より祈っています。この素敵な日に、本当におめでとう!」

祝福する気持ち、お二人の未来への希望が感じられるメッセージになります。一つ一つの言葉を丁寧に選んだ事が伝わる、また温かい気持ちになれる素敵な文章でしょう。

 

友人編~男性から女性へ~


どう言った言葉をかければ良いか悩みますね。 男性としてのはなむけの言葉をメッセージにすると良いでしょう。

「ご結婚おめでとうございます!!舵取りは○○くんに任せ、○○ちゃんはゆったりと大きな器で、家庭を守って下さい。いつもお二人が笑顔でいますように。」

新郎とは面識がない場合でも使用できるメッセージです。新郎を引き立てる、ポイントを抑えた文章になります。

 

友人編~男性から女性へ~


新郎の気持ちを代弁するようなメッセージも素敵です。

「ご結婚、おめでとう!お二人が永遠に、温かく幸せな空気でいられますように!○○ちゃんの笑顔は多分最強!○○くんにとって、最高の栄養ドリンクだよ。」

新郎が言いたくても言えないような、照れる言葉を入れるのも素敵です。ご自身が“こうであって欲しいなぁ”と思うような奥さん像をメッセージにしても良いでしょう。

 

友人編~女性から男性へ~


新郎としか面識がない場合は、注意が必要です。 ありきたりになりがちですが、ポイントを抑えたメッセージにしましょう。

「ご結婚おめでとうございます。お二人が共に歩む人生が、同じ歩幅で同じ方向に進む事を祈っております。幸せなご家庭を築いて下さい。」

思い出話などは避けます。 お二人の未来への期待を込めたメッセージが相応しいでしょう。

 

友人編~女性から男性へ~


新郎新婦のどちらとも面識がある方にお勧めです。

「ご結婚おめでとう!この日がお二人の人生のスタートですね。家庭を守っているのは○○さんと言う事を忘れずに、仕事に励んで下さい!!ガンバレ、新米新郎!」

新婦の事をきちんと思いやりながら、メッセージにするのがポイントになります。ちょっとくすぐったいなと感じる言葉を入れるのも、お祝いムードが感じられる素敵なメッセージになるでしょう。

 

いかがでしたか。結婚式に送るメッセージの参考になりましたでしょうか。

限られたスペースの中で、ご自身の祝福の気持ちを表現するのは、なかなか難しい物ですが、お二人が嬉しいな、有難いなと感じる言葉を乗せて送ると良いでしょう。

組み合わせ次第で、いくつでもオリジナルのメッセージが作れます。 ご自身が言って欲しいと思う祝福の言葉を乗せるのも良い方法です。

結婚という新しいスタート地点に立ったお二人に、最適なメッセージが届きますように!

 

まとめ

結婚祝いでメッセージカードを贈る際の10の基本文例☆
・定型文1
・定型文2
・友人編~男性から男性へ~
・友人編~男性から男性へ~
・友人編~女性から女性へ~
・友人編~女性から女性へ~
・友人編~男性から女性へ~
・友人編~男性から女性へ~
・友人編~女性から男性へ~
・友人編~女性から男性へ~