結婚式の余興でコレ真似したい!大成功した体験談☆

結婚式の余興でコレ真似したい!大成功した体験談☆

結婚式の余興をお願いされたら何がおすすめなのでしょうか?どんなことをすれば良いのかととても悩みます。結婚式の余興というのは新郎新婦に一番喜んでもらえるものを選びたいものです。

どちらにしろ、新郎新婦に余興を頼まれるという事は、あなた自身が人望があり、しっかりとこなす度量があると認められているから。もしも余興を頼まれたなら、自分のキャラクターを上手に生かすと盛り上げやすくなります。例えば、友人・知人が多くリーダーシップが取れるタイプならば、大勢で挑むと怖くないでしょう。

とは言え、余興といえど役割としては大切です。その場の雰囲気をいかに盛り上げられるかが余興の良し悪しにかかっています。今回は、そんな余興で大成功をした体験談をご紹介しましょう!



 

結婚式の余興でコレ真似したい!
大成功した体験談☆

 

新郎ならば分かるはず!誰が花嫁だクイズ


結婚式の余興でおすすめなのは、「本物の新婦は誰だ!クイズ」です。これから一生を共にしようとしている相手です。いつもデートで繋いでいる手の感触を分かっているハズ。新郎だからこそ本物の花嫁を当てて欲しいところです。

でも、意外と女性の手は感触が似ているかもしれないので、緊張している新郎のオドオドしたところも楽しいでしょうし、女性の友人たち以外に「新婦の母」や「新郎の母」なども選択肢の中に入ってもらうとより一層会場全体で盛り上がれて、新郎を応援する会場の一体感に包まれます。

 

ハンドベルで素敵な音色を届ける


結婚式の余興でおすすめしたいのは、「ハンドベル」です。数人メンバーを集めなければいけないし、全員で合わせる練習も必要ですが、ハンドベルは結婚式にピッタリな音色を響かせてくれます。人前で歌うことが苦手な人や何度も集まって練習をしなければならない踊りに向かない人たちには、おすすめです。

 

ゲスト参加の「あいうえお作文」


結婚式の余興でおすすめなのは、「あいうえお作文」です。手軽にできて不特定多数のゲストから参加者を選ぶことができて、なおかつみんなが楽しめる余興です。新郎新婦の名前を使った「あいうえお作文」をするのですが、友人だけでなく、親族や上司など幅広い年代から作文を作る人をピックアップするのでなかなか面白い作文が完成したりします。

 

風船割りゲーム!


結婚式で盛り上がるおすすめの余興は、「風船割りゲーム」です。でも、ただ風船を割るのではありません。あらかじめ風船の中に、新郎新婦にやってもらいたいことを紙に書いて入れておくのです。そして、新郎新婦に5~6個ある風船の中から好きな風船を選んでもらい、抱き合う形で割ってもらいます。

そして割れた風船の中からは、新郎新婦へのお願いが書いてある紙が出てきます。内容としては、「新郎新婦の熱いキスを10秒間!」や「お互いの好きなところを3つ聞かせて下さい!」など、その場が盛り上がるような内容にしましょう。また、花嫁が妊婦さんでないことも事前に確認しておくことが大切です。

 

テーブルスピーチで盛り上がろう


結婚式の余興でみんなが楽しめるには、テーブルスピーチはいかがでしょうか。結婚式に出席してくれたゲスト全員が参加可能ですし、ランダムに人を選ぶことでいつマイクを向けられるかのドキドキ感と、どんなエピソードが飛び出すかのワクワク感で会場全体が盛り上がることでしょう。

事前に出席者の友人などに、「余興でこんなことやるから、マイクを向けられたらお願いね」という事前報告などをしておくと、スムーズに進みます。また、絶対に話して欲しくないことなどを注意しておくことも忘れないようにしましょう。新郎新婦もただ見ているだけでなく、うまい受け答えができるとより楽しい余興となっておすすめです。

 

スライドショーで盛り上がろう


結婚式の真似したい余興としておすすめなのは、スライドショーです。新郎新婦の生い立ちから馴れ初めなどをスライドショーにまとめて流すのです。この時、ただ流すのではなくお笑い芸人のようなネタ形式でテロップなどを入れ、みんなの爆笑するようなトークを繰り広げるととても盛り上がります。

新郎新婦の互いの友人に、「自分の結婚相手はこんなに素敵な人なんですよ~」と分かりやすく説明できるし親族には思いでを振り返ってもらう意味で、とても印象に残る余興となるのでおすすめです。

 

フラッシュモブ式みんなで合唱で盛り上がる


結婚式に歌を歌うのは余興の定番ですが、フラッシュモブ式で式当日に新郎新婦に内緒で次々にゲストが歌に参加して最後は会場全員が参加する余興はおすすめです。誰もがしっているような曲を選び、歌詞を事前に人数分用意しておき、歌詞カードに小分けに番号を振っておくと誰がどこを歌っても大丈夫です。

友人グループで最初の仕切りと盛り上げ役をすれば、あっという間に会場のゲスト全員が楽しんで参加してくれることでしょう。新郎新婦にとって、ゲスト全員からの祝福は何よりも嬉しいプレゼントとなるのでおすすめです。

 

いかがでしたか。結婚式で会場を盛り上げた大成功の余興プランを元に、あなたなりのサプライズプランを立ててみてくださいね。ただし、結婚式の余興は、特定の誰かしか分からないようなものは避けるようにします。ゲスト全員が楽しめるようなものこそ、大成功だと言えることでしょう。

また、即興でもできそうなもの、準備に時間がかかりそうなもの、さまざまあります。大役を頼まれたとは言え、仕事や家事で時間が取れない場合もあるでしょう。自分やチームメンバーのスケジュールを確認し、ムリのない余興を選択することも、大切な成功ポイントです。

やはり余興をお願いされると緊張もするし、何をした良いのか迷います。でも、みんなで楽しめた思い出こそ新郎新婦への一番のプレゼントになるのです。

 

まとめ

結婚式の余興でコレ真似したい!大成功した体験談☆

・新郎ならば分かるはず!誰が花嫁だクイズ
・ハンドベルで素敵な音色を届ける
・ゲスト参加の「あいうえお作文」
・風船割りゲーム!
・テーブルスピーチで盛り上がろう
・スライドショーで盛り上がろう
・フラッシュモブ式みんなで合唱で盛り上がる