結婚式ソングは定番で!ゲストも微笑む可愛い愛曲

結婚式ソングは定番で!ゲストも微笑む可愛い愛曲

一生に一度の結婚式ですから、後悔のないように色々な工夫を散りばめて演出したいものですね。ウェディングドレスや余興、両親へのサプライズ企画など、新郎新婦は頭を悩ませて面白くて感動出来る演出を考えている人は多いです。

それらの演出に華を添えるのが・・・結婚式ソングです!両親への手紙を読む際に、バックミュージックとして両親との思い出の曲が流れてきたら、文章に音楽がのって思わず涙がこぼれてしまうのではないでしょうか。

でも今回ご提案するのは、お涙頂戴の感動の楽曲ではありません。会場内が絶対に盛り上がる素敵で可愛らしい結婚式ソングです。ゲストが思わず微笑んで、会場内がほんわかと温かくなる「可愛らしい愛曲」を選んでいきましょう。是非、参考にしてください。



 

結婚式ソングは定番で!
ゲストも微笑む可愛い愛曲

 

ボーカルの伸びやかな歌声で爽やかに


★ 「愛をこめて花束を Superfly」

・ 結婚式の定番ソングとして、現在も多くの新婚カップルに利用されている楽曲です。

入場のシーンや新郎新婦から両親への花束贈呈の際などに、実際によく使われている定番の結婚式ソングです。

この曲の最大の特徴は、ボーカルの伸びやかな歌声です。会場内がスカッと爽やかになるような迫力のある大きな歌声は、場の空気を一新したい時にとても役に立ちます。お色直しの際など、新郎新婦に注目を集めたい時にもオススメの一曲となっています。

知っている人はもちろん、この曲を知らない人も思わずリズムをとってしまうような素敵な楽曲を選択肢の1つにどうぞ!

 

現代の結婚式の定番ソング


★「Butterfly 木村カエラ」

・ オープニングメロディを聞くだけで、何となく心がウキウキしてくるような結婚式の定番ソングです。

もともとは木村カエラさんが、親友の結婚式のために書き上げた楽曲。親友への優しい気持ちが溢れ出ている優しい歌詞となっています。定番の結婚式ソングとして幅広い年代にも知られている楽曲なので、中には「何だか聞き飽きた」と選ばないカップルもいるでしょう。

しかしながら、定番の結婚式ソングだからこそ、みんなで口ずさみ盛り上がることが出来るのです。

★ 「Butterfly 今日は今までのどんな君より 美しい」という歌詞が、とても心に染みわたります。

 

心に染み入る歌詞に注目!


★「指輪~あたし、今日、結婚します。~Wedding ver. 沢井美空」

・ こちらの楽曲はもともとは男性デュオが歌っていたものを、沢井美空さんという女性アーティストがカバーしています。

女性らしい柔らかく伸びやかな歌声は、聞いている人をとても優しい気持ちにしてくれます。「指輪~あたし、今日、結婚します。~Wedding ver. 沢井美空」を結婚披露宴の中で使用するならば、出来るだけ曲を聴くことに集中出来る環境を整えてあげることがポイントです。

女性らしい優しい歌声と、心に染み入るような歌詞が絶妙にマッチして、最高のコラボレーションを生み出すでしょう。これからの時代の、定番の結婚式ソングになるはずです。

 

miwaの声が会場を明るくさせる結婚式ソング


★ 「ヒカリへ miwa 」

・ 小栗旬さんが主演のドラマの主題歌にもなっていたことから、女性を中心に大ヒットとなった「ヒカリへ miwa 」。

何と言っても、miwaさんの明るく伸びやかな歌声が、心を明るくしてくれます。新郎に対する新婦の熱い想いがギューッと詰まった、明るいテイストの楽曲に仕上がっています。

最近では、結婚式の定番ソングとしてすっかり定着してきているので、余興に使われることも多くなってきました

新たな人生を前に前に進んで行く、新郎新婦にふさわしい明るさが素敵です。入場、再入場、余興、ケーキカットなど、あらゆるシチュエーションでお使い下さい。

 

男性アーティストの結婚式定番ソングなら


定番の結婚式ソングとなると、女性アーティストの楽曲が多くなる傾向があります。やはり女性ならではの伸びやかな歌声によって、明るさの中にも柔らかい印象を醸し出すことが出来るので、結婚式には女性の歌が好まれるのです。

しかしながら、男性の楽曲の中でも圧倒的な人気を誇っているのが、ケツメイシの「君とつくる未来」です。

★ 「君とつくる未来 ケツメイシ 」

・ ボーカルの歌声がとても繊細で、耳にすんなり入ってきやすいので、会場内で流していても全く気になりません。むしろ、歌詞がとても良いので、多くの人が聞き入ってしまう定番の結婚式ソングとなっています。

 

ボーカルが明るく可愛らしい結婚式ソング


★「スターラブレーション ケラケラ」

・ 篠原涼子さん主演のドラマの主題歌となり、恋に焦がれる多くの女性達の心をわしづかみにした可愛らしい楽曲です。

「スターラブレーション」が、結婚式に使われるのには理由があります。それは、ボーカルの声がとても明るく、可愛らしいから。同性からも異性からも好かれるキュートボイスは、会場内の出席者の心も合わせて明るくしてくれます。

★ また手拍子をしやすいリズム感のある結婚式ソングという点も魅力。

・ 全員で盛り上がれるところが最大の魅力です。楽しく明るい結婚式にしたいという人は、是非ケラケラの曲で盛り上がっていきましょう。

 

何十年経っても愛される結婚式ソング


★「あ~よかった 花花」

・ 何十年経っても、この曲が結婚式ソングとして多くの人達に愛されるのはなぜなのでしょうか?きっと「あ~よかった」という親しみやすいフレーズのおかげ。曲が1人1人の心に寄り添っているからではないでしょうか。

思わず口ずさんでしまうようなサビのメロディーは、男性や女性関係なくすんなりと心に溶け込んで行くことでしょう。

この瞬間が良かった、2人でいられることが良かった、たくさんの人にお祝いして貰えてよかったなどという、素敵な意味合いを散りばめることが出来る、定番の結婚式ソングです。

 

いかがでしたでしょうか。以上、今回は結婚式会場を盛り上げたい新郎新婦に送る、定番の結婚式ソングをご提案しました。オリジナルの結婚式を演出したいと、新郎新婦しか知らないマイナーな曲や、思い出の1曲を選ぶのも悪くはありません。

しかしながら、結婚式は新郎新婦だけではなく、会場内にいる全ての人が楽しんでこそ、大成功だと言えます。それには、誰しも口ずさめる定番の結婚式ソングにした方が、一体感が生まれやすいというメリットもあるのです。

おそらくこの記事をご覧の皆さんの中には、今ちょうど結婚式の楽曲選びの最中だという人もいるかもしれません。今回は定番の結婚式ソングばかりでまとめたので、失敗することはありません。ぜひ、参考にして下さい。

 

まとめ

ゲストの笑顔を想像して選ぶ、結婚式の定番ソング

・「愛をこめて花束を Superfly」
・「Butterfly 木村カエラ」
・「指輪~あたし、今日、結婚します。~Wedding ver. 沢井美空」
・「ヒカリへ miwa 」
・「君とつくる未来 ケツメイシ 」
・「スターラブレーション ケラケラ」
・「あ~よかった 花花」