セレモニースーツを買うとき一緒に揃えるとセンスが上がる10の小物

セレモニースーツを買うとき一緒に揃えるとセンスが上がる10の小物
入学式、卒業式、結婚式、葬儀や法事など、人生の節目となる時に着るセレモニースーツですが、これは○○用、これは□□用と着分けるのではなく、出来れば着回しの効くものがいいですよね。

出来るだけ着回せるようにと思うと、どうしてもベーシックなデザインのものになりがちなのですが、長く着回せることを考えるとベーシックなのはやむなし・・・なのでしょうか。

でも、そんなベーシックになりがちなセレモニースーツですが、ちょっとした小物を加えるだけで華やかなお祝いの席にも使えるものに変身!させることが出来るんですよ。

そんなセレモニースーツを買う時に一緒に揃えると使いまわせる小物を10個お教えしますね。



 

セレモニースーツを買うとき
一緒に揃えるとセンスが上がる10の小物

 

その1:上質なコサージュ


上質なコサージュは、デザインがベーシックなセレモニースーツでもグンと華やかにしてくれます。コサージュも小さめのものは上品に、大きめのものはより華やかな印象になります。

また、ベーシックなデザインのバッグに付けても華やかなバッグにすることが出来ますので、いくつか用意しておくとより使いまわせますね。

 

その2:大ぶりのストールは万能選手


大ぶりのストールも黒いものと出来れば華やかなものを用意しておきましょう。黒いものは、コートの代わりに羽織ることも出来ますし、一つあればトコトン使いまわせます。

華やかなものはそれだけでコーデの中心になりますので、黒の次には華やかなものを揃えましょう。

 

その3:まずは黒のハンドバッグを


最初に一つ買うのであれば、黒のシンプルなハンドバッグを選びましょう。シンプルで黒なんて・・・と思われるかもしれませんが、コサージュやパールネックレスを上手に付ければ華やかな席でも十分使えるバッグになります。

お祝いごとは、+αで対応できますが、葬儀や法事にはシンプルなバッグは必須ですから。

 

その4:つま先があるヒール低めの靴


フォーマルな席では、つま先が開いているサンダルやミュールはNGです。つま先が閉じているシンプルで、ヒールが高すぎないものをひとつ用意すれば、長い時間履いていても疲れずにいられます。

古いイヤリングやクリップ付きのコサージュでシンプルなパンプスを華やかに見せることも出来ます。

 

その5:ブラウス替わりにスカーフを入


ベーシックなスーツの中に着る華やかなブラウスを買おうと思っても、流行り廃りがあるし、高価でなかなか勇気が出ない・・・ですよね。そんな時は華やかなスカーフを揃えて置きましょう。

シンプルなブラウスの上にスカーフを掛けてインナーのように使えばグッと華やかになります。

 

その6:印象変化にキレイ色のインナー


セレモニースーツはどうしてもダークな印象の色になりがちなので、スーツの中に着るインナーはキレイなものを選びましょう。

それだけで着るにはちょっと・・・と思うくらいの色やデザインの方が、スーツの中で映えてコーデのポイントに。
単品ではなく、全体のイメージで見て購入しましょう。

 

その7:キラキラバッグはアクセサリー


キラキラ光るスパンコールや刺繍のゴージャスなバッグは、アクセサリー代わりになります。けっして高価なものでなくても、キラキラ光るバッグはコーデを華やかに見せてくれますよ。

いくつか持っていれば、更にコーデの巾が広がりますね。

 

その8:ゴージャスなカチューシャも


せっかくセレモニースーツは用意したけれど、ヘアセットに行く時間がない・・・なんてことも。そんな時には、カチューシャやリボンを頭に飾ってみましょう。小さめのコサージュならポイントにもなります。

清潔感のある髪型になるよう、気を配りましょう。

 

その9:鉄板アイテムはフリルブラウス


セレモニースーツの胸元から溢れるフリルのブラウスはゴージャスでとっても華やかにスーツを見せてくれます。色は白でもフリルやリボンがついていれば十分華やかです。

一つは持っておきたいアイテムですので、早めに揃えたいですね。

 

その10:コーデにプラスネックレス


シンプルなセレモニースーツでも、ネックレスを使って華やかにアレンジすることが出来るんです。デザイン性のあるボリュームネックレスや、二連に出来るパールのロングネックレスがあれば、まずは使いまわせます。

シンプルなセレモニースーツを活かして、上品な華やかさを演出出来るアイテムです。

 

いかがでしょうか。

シンプルでデザインが地味なイメージのセレモニースーツも、小物を活かせば十分にアレンジ出来ますよね。セレモニースーツのデザインや素材だけでも用途を問わず着られるものが多いですが、ちょっとした小物を一緒に買うことで更にセンスよく、そしてそれぞれのセレモニーにピッタリの着こなしをすることが出来ます。

上手に小物を使えば、オシャレ度もアップして他の人と差をつけることも出来るんですから、ここが腕の見せどころ。
セレモニースーツを上手に楽しくアレンジしてみてくださいね。

 

まとめ

セレモニースーツを買うとき一緒に揃えるとセンスが上がる10の小物

その1:コサージュでスーツやバッグを華やかに
その2:面積の大きいストールは印象替えに有効
その3:黒のハンドバッグでアレンジを楽しんで
その4:プレーンなパンプスはコーデの万能選手
その5:スカーフをブラウス代わりにして華やかに
その6:華やかな色のインナーでスーツも明るく
その7:アクセサリー代わりにキラキラバッグを
その8:カチューシャやリボンで簡単ヘアセット
その9:フリルブラウスがあればコーデも決まる
その10:ネックレスでスーツを華やかアレンジ