結婚式の二次会で景品に迷ったら☆おススメ7つの商品!

結婚式の二次会で景品に迷ったら☆おススメ7つの商品!

結婚式二次会の景品は、ちょっとした幹事の腕の見せ所。ビンゴゲームやクイズなどのゲームは、ゲストも盛り上がるメインイベントでもあります。ゲームやクイズには景品が欠かせないものですが、通常のパーティより特別感が欲しい結婚式。では、どんなものを結婚式二次会の景品にしたら喜んでもらえるのでしょうか?

結婚式二次会の景品を用意する時、数は参加人数の3分の1程度が目安です。高額な景品を3~5つほど、残りの景品に思考を凝らすとバランスが整います。ここで、結婚式二次会の景品だと意識しつつ、予算配分と質が、喜んでもらえるためのポイントです。

結婚式二次会の景品は、幹事さんのセンスで内容が左右される部分です。しかし、ゲストの年齢や男女比率も考慮し、素敵なものを選べれば安心です。せっかく幹事になったのなら、結婚式ならではの盛り上がる二次会にしたいですね!

そこで本記事では、会場の雰囲気まで盛り上げるような、結婚式二次会の景品で、おススメ商品を7つお伝えします。



 

結婚式の二次会で景品に迷ったら☆
おススメ7つの商品!

 

お家にあれば誰でも嬉しいレイコップ


目玉商品のおススメは、年齢や性別に関係なく使えるおしゃれな生活家電です。かけられる予算によっても異なりますが、目玉商品は2~3万円で購入するというケースが多いでしょう。

・そこでおススメしたい景品が、お布団が気軽に掃除できるレイコップ!

レイコップなら、どんな生活スタイルの人でも、お家にあれば必ず使えるものです。さらに、インターネットで購入すると、目録やパネル付の場合もあるので特別感を演出できます。いつもの生活空間をより快適なものへと変えてくれるので、結婚式二次会の景品にピッタリです。

 

選べる温泉旅行だから、誰でも喜ぶ


国内の温泉ペア旅行券を、結婚式二次会の景品にいかがでしょうか。日帰り旅行から宿泊旅行まで種類が豊富。金額は1.2万円~約5万円まで幅広いので、1~2等商品に最適です。特にゲストが自分で好きな場所を選ぶ、カタログタイプに注目です。

住んでいる場所を選ばず、ハガキや専用ダイヤルへの電話で交換する仕組みなので、年配の方でも簡単に引き換えることができます。パネル付で用意しておくと、目玉感もバッチリ。結婚式二次会の景品として、人気の注目商品となるでしょう。

・カタログタイプの温泉旅行を結婚式二次会の景品に!当日はパネルで用意。

 

言わずとしれた高級ワイン、ドンペリニヨン


「名前を聞いたことはあるけど、買ったことも飲んだこともない!」という方も多いのではないでしょうか。手が届きにくいシャンパンというイメージがあるだけに、結婚式二次会の景品におススメです。

というのも、実はドンペリニヨンのランクはさまざまで、1.3万円位から購入できるのです。結婚式二次会の景品なら、2~3等商品にもおすすめです。ワインなどのアルコール類は、お酒が苦手な人や女性受けが悪いように思うかもしれませんが、ドンペリニヨンなら意外にも盛り上がります。

・ドンペリニヨンは予算に合わせて、ランクが選べます。

 

昔から味覚を満たす高級肉は王道!


A5ランクの松坂牛や国産ブランド黒毛和牛など、貰うとやっぱり嬉しい高級肉。結婚式二次会の景品にもふさわしい品です。また、自分ではわざわざ買わない人が多いので、ゲストにも喜ばれます。インターネット購入サイトで探すと、目録やパネルが付いて1万円程で購入ができるので、2~4等商品としておすすめです。

すき焼き用、焼肉用、ステーキ用など商品もさまざまなタイプを選べます。そのため結婚式二次会の景品も、季節や年齢層を考慮できるでしょう。当日は目録だけをいただいて、後日お肉を選んで注文できるショップもあるので、持ち帰りの荷物にならず安心ですね。

・結婚式二次会の景品に、A5ランクの高級肉を目録で。

 

コーヒー愛好家に限らない、ネスカフェドルチェグスト


今、結婚式二次会の景品に人気の家電のひとつ、ネスカフェ ドルチェグストはいかがでしょうか。特にコーヒー好きの人々のなかで、人気が高いこの商品ですが、今は一般化しています。

と言うのも、実はコーヒーだけではなく、ティーラテやチャイラテ、宇治抹茶ラテなどのカプセルもあるのです。結婚式二次会の景品としても、ゲスト皆の嗜好に合わせられるアイデアです。

コーヒー愛好家でも、そうではない人にも、いつものライフスタイルをよりおしゃれにしてくれる景品と言えるでしょう。3千円台~1.5万円前後までの価格帯で商品ラインナップがあるので、予算に合わせて選べます。

さらに、カプセルはセブンイレブンやイトーヨーカドーなどでも取り扱っています。手軽に購入できて便利な点も、結婚式二次会の景品に人気上昇中の理由でしょう。

・「ネスカフェドルチェグスト」は、コーヒーだけではなく、ティーラテやチャイラテも作れます。

 

人気のお店へ、スターバックスプリペイドカード


結婚式二次会の景品は高額の品々ばかりではなく、手頃な価格帯も必要です。価格的には手頃でも、ちょっと気の利いた、こじゃれた品々を用意したいもの。そこで、結婚式二次会の景品に人気のコーヒーショップ、スターバックスのプリペイドカードはいかがでしょうか。

【スターバックスカードとは】

・カード1枚につき1千円~3万円の間で好きな金額をチャージするカード。
※繰り返し使うことができるプリペイドカードです。

デザインは定番のものから期間限定、地域限定デザインなどおしゃれなカードばかりなので、既に持っている人でも喜んでくれるでしょう。結婚式らしい、可愛らしいカードを選んでみると喜ばれるかもしれません。

また、スターバックスは全国に1千店舗以上あるので、どこでも使いやすいのが魅力です。新郎新婦にゆかりのある場所や、結婚式の季節のおすすめデザインのプリペイドカードを景品にしたら、使用するたびに新郎新婦を思い出させてくれる、素敵な景品になります。ギフトケースがあるのも安心ですね。

 

誰でも夢見たい!宝くじで盛り上がる


多くの人々に、そして予算に合わせて準備できる、夢のある結婚式二次会の景品があります。それは、宝くじやスクラッチカード!特にスクラッチカードなら、二次会後もゲーム感覚で、ゲスト同士が楽しむケースも多いです。

【宝くじやスクラッチを結婚式二次会の景品に】

・1枚あたり100円~300円で販売しているので、予算に合わせた枚数を購入できます。
(幹事さんにとって頼もしい味方のような景品です。)

<二次会の参加者がさほど多くない場合>

・景品を目玉商品などの高額商品で1~3等くらいまで用意します。
・当選者以外のゲストに参加賞として1枚ずつ準備しても低予算で収まります。

確かに低予算ですが、夢を売る宝くじやスクラッチは、結婚式二次会の景品におススメです。

 

いかがでしたでしょうか。二次会のビンゴゲームやクイズの演出は、ゲストと新郎新婦が一緒に楽しむことが目的。ですから景品も、偏りなく好まれるような結婚式二次会の景品選びが、盛り上げのポイントです。

ちなみに、結婚式二次会の景品に、大きなものや重い品は、持ち帰りに不便と敬遠しがちです。けれども、事前に用意しておいた宅配便の伝票に、当選者本人から住所を記載してもらう方法があります。配送料は予算内で考慮し、幹事さんが発送の手配をすると良いでしょう。

また、ゲームの演出の仕方は個人戦か、数名でまとめたグループ対抗かによっても、結婚式二次会の景品の選び方は変わってきます。二次会当日を頭の中でシュミレーションしながら計画を立てていくと、どのような結婚式二次会の景品が喜ばれるのか見えてきます。

大まかな参加人数は早めにおさえておきたいですね。低価格帯の結婚式二次会の景品は宝くじなどでしたが、他にも人生ゲーム(ボードゲーム)など、結婚式に掛けたユニークな結婚式二次会の景品も、盛り上がります。

 

まとめ

結婚式二次会を盛り上げる!ゲストが喜ぶ7つの景品

・家事で役立つ「レイコップ」は、結婚式らしく人気
・温泉旅行なら、自分で選べるカタログタイプで
・ドンペリニヨンは、予算に合わせた価格帯で用意
・A5ランク高級肉は、昔から盛り上がる定番中の定番!
・「ネスカフェドルチェグスト」は誰でも嬉しい景品
・「スターバックスプリペイドカード」を中堅の景品に
・宝くじやスクラッチカードなら予算に合わせやすい