結婚式の余興でおすすめしたい7つの盛り上げプラン

結婚式の余興でおすすめしたい7つの盛り上げプラン

結婚式で余興をお願いされた。そんな時におすすめの盛り上がる余興とは?どうせするなら式場を盛り上げたい!そう思うのは当然ですよね。少なくともスベって盛り下げるわけにはいきません。

とは言え結婚式は余興を披露するには難しい場です。新郎新婦の親族から職場関係の人々まで、あらゆる立場のゲストが一同に介します。あなたご自身が新郎新婦の友人だとしても、盛り上げるだけではなく、一定の品やマナーある余興が求めらるでしょう。

そこで今回は結婚式の余興で、必ずといってもいいほど盛り上がるおすすめプランを7つ紹介して行きます。定番からちょっと新しいものまで、用意しました。このプランを、さらに自分なりにアレンジして、結婚式を盛り上げちゃいましょう!



 

結婚式の余興でおすすめしたい
7つの盛り上げプラン

 

定番?取り扱い説明書


昔ながらの結婚式の余興でおすすめの定番なのが取り扱い説明書です。新郎や新婦の会社関係、親友などが行う余興で、身長などの身体データ、趣味や特技、癖や恥ずかしい失敗談などをまとめて説明書風に発表してしまう余興です。面白情報や過去の失敗談の暴露は必ずといっていいほどウケます。家電などの例になる説明書を選び、それに併せて完成度を高く作成するようにしましょう。

タブーは過去の恋愛遍歴や、悪いことの暴露です。基本的に結婚式はおめでたい場、新郎新婦やその親族が不快になるような話題は避けるようにしましょう。

 

鉄板なのはビデオレター


ビデオレターも鉄板です。友人からのお祝いの言葉をまとめたり、新郎新婦の過去の写真をスライドショーのようにしたりとやり方もいろいろあります。

最近ではハリウッドスターの取材映像などに日本語字幕としてお祝いの言葉を当てて、ハリウッドスターからのお祝いメッセージを友人の中に混ぜるというようなビデオレターも結婚式を盛り上げる余興としてはお手軽でおすすめです。

 

新郎新婦をイジル!


最近多くなってきている余興に新郎新婦をイジルようなゲームがあります。お手軽なのは司会者一人ででき、必ず盛り上がる点です。例えば、風船をいくつか用意し、中に新郎新婦にやってもらいたいことをいくつか書いておきます。新郎新婦に風船を選んでもらい、抱き合って風船を割ってもらいます。ここでシャッターチャンスがつくれます。そして、その中に書かれた紙の内容を実行してもらうというゲームです。

そして、紙に書いておく定番は次のようなものです。

・アツいキスを10秒間
・プロポーズの言葉をここでもう一度
・プリポーズを手振りもつけてここでもう一度
・新婦は新郎にホレたところを3分間で可能な限り言ってください。
・新郎は新婦のお父さんの好きなところを10個行ってください

ポイントはカメラのシャッターチャンスを作ることと、ちょっとした意地悪な注文を入れることです。

 

新郎新婦を巻き込んだゲーム


新郎新婦を巻き込む面白ゲームは他にもあります。最近流行りなのが握手で新郎が新婦を当てるというゲームです。目隠しされた新郎が5人ぐらいの手を握り、新婦を当てればキスをするというゲームです。

ポイントは新婦以外は男性か、新郎の母親などを選ぶこと、また手を握った時に新郎にきちんと一人ずつの感想を聞くことです。新郎が外してもきちんとフォローできる話術が必要ですが、成功しても失敗しても盛り上がります。

 

完成度が成功の秘訣!


余興の定番なのが、ダンスや歌です。中でも笑わせるために男性が女装したり、年配の人が若い子の格好をするというのが定番ではありますが、実はこのダンスは少々危険です。というのも完成度が低ければ、失笑を誘い、残念ながら内輪の笑いになってしまいます。

このダンスは意外性以上に完成度が命なのです。なのでもしダンスや歌を結婚式の余興とする場合は、練習を繰り返し、完成度を上げて挑むことをおすすめします。

 

コピー漫才のススメ


最近注目の余興がコピー漫才です。漫才師のネタをそのままパクリ綺麗にコピーするだけなのですが、このコピー漫才にもポイントがあります。まず結婚式の余興である以上、知名度の高い漫才を選ぶ必要があります。

また、普段真面目な人や、堅物の人がやるからこそコピーでもウケるのです。ネタは間違いありません。後は練習あるのみ。これも完成度が重要ですが、結婚式の余興としては盛り上がること間違いありません。

 

歌で盛り上げるなら!


結婚式で歌は定番中の定番ですよね?しかしながら最近、歌の余興は少し進化しています。というのもただ単に歌うだけではなく、一定の歌詞の部分でリピートするのです。どういうことかというと、例えば誰でも知っている「てんとう虫のサンバ」、歌の歌詞に「くちづけせよと はやしたて」という部分があります。この部分を新郎新婦に手を差し伸べながらリピートします。

新郎新婦がキスをして初めて続きを歌いだすという趣向の余興です。他にも歌詞に「キス」が入っている場合は同じことができます。これも新郎新婦を巻き込む余興ですが、とても盛り上がります。

 

いかがでしたでしょうか。結婚式の余興でおすすめしたい7つの盛り上げプランを紹介しました。どれも中々面白そうですよね。結婚式は基本的に盛り上げてなんぼです。定番のものでも、新しいものでも、場を湧かせられれば成功といえます。

ビデオレターなどは事前の準備が必要ですが、当日のハプニングが少なく緊張も軽減されますので、人前が慣れない人々にはおススメです。ビデオレターなら、映像内の音声で笑い声を入れることができるので、会場の笑いを引導できるメリットもあるでしょう。

披露宴のゲストの方々は立場がどうであれ、皆新郎新婦を盛り上げて祝いたいと思っているはず。結婚式の余興を頼まれたという方は、今回紹介した内容を参考に、これから夫婦になる二人の門出を盛大に祝ってきてください!

 

まとめ

結婚式の余興でおすすめしたい7つの盛り上げプラン

・定番?取り扱い説明書
・鉄板なのはビデオレター
・新郎新婦をイジル!
・新郎新婦を巻き込んだゲーム
・完成度が成功の秘訣!
・コピー漫才のススメ
・歌で盛り上げるなら!