色紙に寄せ書きする時にオススメ!もらうと絶対感動する7つの言葉

色紙に寄せ書きする時にオススメ!もらうと絶対感動する7つの言葉

言葉は、すごいパワーの持ち主ですよね!優しい気持ちにしてくれたり、笑顔にしてくれたり、前向きにしてくれたり…皆さんも、そんな経験ありませんか?

色紙は、そんな言葉を送るとっても素敵なプレゼント。結婚式、誕生日、卒業式、送別会、定年退職、お見舞いなどシーンはもちろんのこと、大切な友人やお世話になった先輩、大好きな両親など、寄せ書きをする相手も様々です。

一生残る贈り物ですから、相手が見直すことも考え、その度に「もらって良かった」と思える内容にしておくのが、感動を与えるポイントです。日頃の感謝と共に、励ましの言葉や元気が出る言葉などを添えて、相手に送ってみましょう。

今日は、そんな感動を与える言葉を過去の名言を借りて7つ紹介します。



 

色紙に寄せ書きする時にオススメ!
もらうと絶対感動する7つの言葉

 

言葉1.励ましの言葉


「昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう。」(アインシュタイン)
「うしろを振り向く必要はない。あなたの前には、いくらでも道があるのだから。」(魯迅)

過去は振り返らず、そこから学び、前に進もうと言う内容です。今日が大切なのですから、過去に囚われる必要はありません。昨日失敗しても、明日は失敗しないかも知れない。そんな希望を持って毎日を生きていけば、人生前向きに生きていけるものです。

自分への期待、明日への期待、そんな希望を心に抱いて生きている人は素敵ですよね。そんなキラキラ輝ける人を祈って、相手に送ってみてはいかがでしょうか。

卒業式に送る文章として特にオススメですが、どのタイミングでも書ける言葉です。目にする度に、心励まされる言葉だと感じて貰えるでしょう。

 

言葉2.新しいスタートに最適な言葉


「物語はここから始まるのだ。」(手塚治虫)

「ここから始まるのだ。」と言われると、なんだか前向きになりませんか。目の前が開けるような感覚です。

似た格言として、「運命が決まるのは、あなたが決断する瞬間なのだ。」(アンソニー・ロビンス)と言うのもあります。

人生、どのタイミングでも「こうすると決めた!」という瞬間が始まりですから、年齢も、早い遅いも関係ないんだと思って貰える内容です。

特に結婚式や定年退職の際の寄せ書きとしてオススメですが、どのシーンでも使用出来るでしょう。相手の未来へのエールとして使ってみてください。見直す度に、「意欲的になれる!」「新しい気持ちで頑張れる!」と思って貰えるでしょう。

 

言葉3.しみじみ感じる言葉


「何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること。それだけです。」(オードリー・ヘップバーン)
「人生は複雑じゃない。私たちの方が複雑だ。人生はシンプルで、シンプルなことが正しいことなんだ。」(オスカー・ワイルド)

素直にシンプルに生きることの重要性を感じる言葉です。単純な事を複雑にしているのは、自分自身の考えなんだと「ハッ」と気づかされる言葉ですよね。人生楽しいと思えたら幸せですし、幸せだと感じたら自然と笑顔でいられます。本当は、それで十分ですから。

これからの未来に不安を抱えている相手や、不運に悩んでいる相手にオススメします。読む度に、「肩の荷が下りた」「心救われた」と、しみじみ感じて貰える言葉です。

 

言葉4.考えさせられる言葉


「人生という試合で最も重要なのは、休憩時間の得点である。」(ナポレオン・ボナパルト)

目的を持って生きていくことの大切さ、それを追い続ける意志の強さの重要性を感じる言葉ですね。人生山あり谷あり。いい時ばかりではありませんから、そんな時も志を持ち続けることの必要性を理解できる言葉でしょう。卒業式や送別会、お見舞いのタイミングでの寄せ書きにオススメです。

何かにつまずいた時、何かに負けそうになった時、目的を失わず、希望と期待を常に持ち続けて歩いて行って欲しい相手に送りましょう。見る度に「今は休息の時間。焦らないでおこう」と思って貰える言葉です。

 

言葉5.時間を大切にする言葉


「今日という日は、残りの人生の最初の日である。」(チャールズ・ディートリッヒ)

日々新しいスタートラインに立っているという言葉ですね。残りの人生を念頭に置いて、毎日を新しい気持ちでスタートすることが大切だと感じられる言葉です。自分の人生に期限がある事を気付かせてくれる内容でしょう。

いつ終りが来るか分からないのが人生ですから、毎日を新鮮な気持ちで迎え、進んで欲しいと願う相手にオススメです。どの寄せ書きのシーンでも合わせやすい言葉でしょう。

目にする度に「時間を大切にしなきゃ」と意識して貰える文章です。

 

言葉6.元気が出る言葉


「地球は丸い。終わりに見える場所は、また始まりに過ぎないかも知れない。」(アイビー・ベイカー・プリースト)
「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけたのだ。」(トーマス・エジソン)

いくら先行きが不安な時でも、それは成功への道なだけだと楽観的にとらえる事の出来る言葉です。進んで行けば、必ず道はどこかに続いていると前向きに考えられる内容ですね。

暗闇を手探り状態で進んでいる相手や、深く考え込む気質のある方に送ってみましょう。誕生日や卒業式にオススメです。見直す度に「まだまだ頑張るぞ!」と意欲的にしてくれる格言です。

 

言葉7.人生の言葉


「考えは言葉となり、言葉は行動となり、行動は習慣となり、習慣は人格となり、人格は運命となる。」(マーガレット・サッチャー)

運命を決めるのは、自分自身の考え次第という事を認識させられる言葉です。考え次第で、誰にでもなりたいようになれる。自分を決めるのは自分であり、運命を決めるのも自分だと心に刻まれる格言でしょう。

どのタイミングにも合う文章ですが、何かに立ち向かっている相手、新しいスタートに立っている方に送る言葉として特にオススメです。読む度に「自分の内面の可能性の広がり」を感じて貰える内容でしょう。

 

いかがでしたか。心を動かす言葉は、感動を与えてくれます。贈る言葉によって、与える印象も異なりますから、言葉を大切に選んでください。

1枚の色紙にみんなで想いを伝える機会ですから、周りとの協調性も考えなくてはいけないとは思いますが、相手を思いやって気持ちを伝えることが一番大切です。素敵な言葉のプレゼントを、気持ちを込めて贈りましょう!

もらった相手が一生の宝物として、何度も目にしてくれると良いですね。あなたの気持ちが相手に届きますよう願っています。

 

まとめ

色紙に寄せ書きする時にオススメ!もらうと絶対感動する7つの言葉

言葉1.励ましの言葉
言葉2.新しいスタートに最適な言葉
言葉3.しみじみ感じる言葉
言葉4.考えさせられる言葉
言葉5.時間を大切にする言葉
言葉6.元気が出る言葉
言葉7.人生の言葉