結婚式用のストール☆大人エレガントを演出する選び方

結婚式用のストール☆大人エレガントを演出する選び方

皆さん結婚式のパーティードレスって肩が出ているものが多いですよね。しかし結婚式では基本的に肩だしのコーデはマナー違反になります。そこで必要となってくるのが結婚式には欠かせないストールです。多くの人がストールはコーディネートの脇役だと思いがちですが実はストールはコーディネートの主役と言っても過言ではありません。ストールでどんなイメージになるのかが決まってしまうということになります。

可愛らしいストールを使えば可愛いコーディネート、エレガントなストールを使えばエレガントなコーディネートとなるということです。今回は結婚式用のストールで大人エレガントを演出するストールの選び方をお伝えします。これからストールを購入しようと考えている人は参考にしてみてくださいね。



 

結婚式用のストール☆
大人エレガントを演出する選び方

 

エレガントならシルクやシフォンの生地のもの


結婚式でエレガントを演出したいならストールはシルクやシフォンのものがおすすめです。このような素材のストールはエレガントを演出するのにはもってこいです。結婚式に欠かせないパーティードレスにとても良く合う素材なのでどんなドレスにも合わせやすいのが特徴となっています。ただのストールよりも花柄や何か大人っぽい柄がさりげなく入っているものの方がおしゃれでエレガントな演出をすることが出来ますよ。

 

選ぶときには長めのものを選ぼう


結婚式用のストールを選ぶときには短めよりも長めのものを選ぶことでより一層エレガントな演出をすることが出来ます。長めのストールをただ肩にかけているだけでも十分エレガントですか一工夫して前で結んでみたりすることでおしゃれにすることが出来ます。

あまり長さのないストールだとアレンジすることが難しくなってしまうので出来れば長めのストールを選ぶといいですよ。結び方によっては前で花を作ったりとエレガントで人と被らないコーディネートをすることが出来ます。

 

エレガントなら色は暗め


ピンクや黄色なども色を選んでしまうとエレガントではなく可愛らしい印象になってしまいます。もし自分の着ていくパーティードレスが黒の時にはおすすめ出来ませんがそれ以外の色のドレスを着ていく時には黒色のストールでエレガントを演出することが出来ますよ。黒色の透け感のあるストールは結婚式でとても大人っぽくエレガントな印象を持たせてくれるストールとなっています。

 

シンプルになりすぎないようなストール


先ほどご紹介したように黒のストールを選んだ時にシンプルになってしまうことがあります。シンプルになりすぎないように結婚式でエレガントを演出するためにストールにストーンなどが付いているものを選ぶといいですね。ストーンなどが付いているだけで派手になりすぎず大人なコーディネートをすることが出来ます。ストーンではなく大人っぽい花柄やレースが付いているのもおすすめです。自分のドレスに合った柄のものを探してみてください。

 

黒いドレスを着ていくときのストール


黒いドレスを着ていくときに黒いストールは合いませんよね。暗すぎる印象になってしまいお葬式を想像させるようなコーディネートになってしまい結婚式ではマナー違反な服装になってしまいます。

こんな時に結婚式にエレガントなストールを選ぶとしたらクリーム色や茶色っぽい色のものがおすすめです。黒いドレスに良く合いまたエレガントな印象にもってこいです。クリーム色や茶色は大人なイメージがあるのが特徴となっています。またこの時も先ほど言ったように少し長めのものがいいですね。結婚式では基本的に白はマナー違反となってしまうので白のストールは控えてください。

 

短いストールでエレガントを演出する場合


短いストールしかなかったなんて言う時にも結婚式に短いストールでエレガントは演出することが出来るので安心してください。短いストールの場合には可愛らしい印象になってしまう傾向があります。そんな時には、薄めの透けているストールではなく生地が厚めであまり透け感がないものを選ぶことで可愛らしい印象ではなく大人なエレガントな印象にすることが出来ます。

 

このように結婚式でストールを付けていくときに大人でエレガントな印象にするためにはストールの長さや質感、柄、などに注目して選ぶことが大切です。エレガントな印象にしたいと思っている方の多くは淡い色のドレスよりも濃くて目立つドレスを着ていくことが多くなりますよね。濃い色のドレスの時にはストールは控えめなデザインにすることで主張しすぎずに大人でエレガントな印象になります。

もし、エレガントな印象にしたいけど淡い色のドレスを着ていくという時には、長めのストールやデザインが大人っぽいストールでアシャレにしてみてください。脇役に思われがちなストールはとても重要な役割をするものです。

今回ご紹介したことを参考に自分が気に入ったデザインや質感のストールを選んでエレガントで素敵なコーディネートで結婚式に参加してくださいね。この時に結婚式の衣装のマナー違反になってしまうようなものを選んでしまわないように気を付けてください。

 

まとめ

結婚式用のストールをバッチリ決めるには

・シルクやシフォンの生地で簡単にエレガントを演出
・長めのストールはエレガントには欠かせないアイテム
・結婚式でエレガントを演出するなら明るい色よりも暗め色の方が似合う
・華やかな結婚式用にピッタリなストールはシンプルになりすぎないように花柄やストーン付きがおすすめ
・黒いドレスを着ていくときのストールは茶色やクリーム色でエレガント
・短いストールしかなかった時には透け感のない厚手のストールでエレガントを演出出来る