結婚式の髪型☆オシャレ度を上げるカチューシャの使い方

結婚式の髪型☆オシャレ度を上げるカチューシャの使い方
結婚式に招待をされると、女性の方は髪型をしっかりとセットしていくか、カチューシャなどを使って簡単にセットしていくか迷いますよね。結婚式にはお祝儀だけではなく、二次会や交通費などにも出費はかさみがちです。

結婚式の出費を少しでも安くすませたい、長さのない髪なので美容室でセットするほどでもない・・・という人にはカチューシャを使ってみることをオススメします。

カチューシャは簡単なアイテムながらも、とても印象的な雰囲気を与えてくれるアクセサリーで、身に着けるだけでぐっと違う印象にしてくれます。ただし、カチューシャはただつけるだけではありません。髪型のセットをさらに引き立てるアイテムと考えておきましょう。では、どのような髪型にカチューシャを合わせるのが良いのでしょうか。

そこで今回は、結婚式の髪型でオシャレ度を上げるカチューシャの使い方についてお伝えします。



 

結婚式の髪型☆オシャレ度を上げる
カチューシャの使い方

 

カチューシャの選び方


結婚式でカチューシャを身に着けることに少し抵抗を感じる人もいることでしょう。本来、結婚式でのカチューシャはカジュアルな印象を与えるために、フォーマルな場にはふさわしくないとされていました。

しかし近年では、レストランウエディングやカジュアルな結婚式も増えてきていることから、あまり気にしないという流れにもなってきているのです。結婚式で付けるカチューシャ選びも、そのことを念頭に置いておくことで、より結婚式らしいものをチョイスすることができます。

カチューシャはカジュアルすぎるもの、キラキラしすぎているもの、お花系のもの、殺傷をイメージするような動物や羽などを結婚式で付けることはNGです。花嫁よりも目立たないように、シンプルで上品な物を選ぶように心がけましょう。

最近はアクセサリーショップにも結婚式用のカチューシャとして上品なカチューシャを数多く取り扱っているお店も増えています。もしどのようなカチューシャを選べばよいか迷った時は、お店の人に当日着る服装を伝えて相談に乗ってもらいましょう。

 

結婚式でのカチューシャの付け方・ショートやボブの人向け


髪が短めなショートやボブの人にオススメの付け方をお伝えします。

髪が短い人は大きめのポイントのあるカチューシャでも派手になりすぎないという点は嬉しいところです。程よく華やかな物をチョイスしましょう。

①両サイドに毛束を取り、ロープ編みにします。(1本の束にもう1本の束を巻き付ける方法)

②両サイドに作ったロープ編みは、ピンを使いバックで止めます。この時にピンが目立たないように髪の毛の中に埋め込むのがポイントです。

③カチューシャの紐の真ん中が自分の頭の一番上にくるように調整をして、後頭部の部分で一度縛ります。この紐が外れないように結び目を上からピンで固定すると安定します。

④トップスをカチューシャの上にかぶせながら、全体のバランスを調整します。

※初めにスタイルを作りやすいようにトップをダッカールクリップで留めておくと良いでしょう。

 

結婚式でのカチューシャの付け方・ミディアムの人向け


鎖骨あたりの長さの髪型は好感度が高いと言われています。その好感度をさらにカチューシャを使って上げていきましょう。

①耳よりも上の位置の髪を後頭部でまとめるハーフアップを作ります。

②結び目の上部分を左右に分けたら、その穴に上から毛束を通してひっぱる「くるりんぱ」をして華やかさを加えます。

③バレッタ毛束はバレッタでとめ、さらにカチューシャを付けることでグッと印象が明るくなります。この時のバレッタとカチューシャの系統は合わせておきましょう。

 

結婚式でのカチューシャの付け方・ロングの人向け


ロングで前髪も長い人から人気な髪型になります。

①コテで髪をしっかりと巻いてボリュームを持たせます。

②おでこを出すオールアップのポニーテールにし、カチューシャを前髪の生え際上寄りに付けます。

※おでこを出すことで清潔感が出て、顔の表情もはっきりと見えることでとても明るい印象を周りに与えることができます。

 

いかがでしたか。結婚式はフォーマルな場であり、また新郎新婦の御親族の方も多く出席しています。ゲストの一人として、招待してくれた新郎新婦に迷惑がかからないように結婚式でカチューシャを付ける場合は、そのあたりのマナーを守っておきたいものです。会場の雰囲気に合わせて当日付けるかどうかを選択するというのも一つの案でもあります。もしどのような結婚式になるのか想像できない場合は、カチューシャをバッグへ忍ばせておいてその会場や周りの雰囲気を確認してから付けるのも良いでしょう。

結婚式ではよく自分でセットをしている女性を見かけますが、意外と簡単にセットしているもの。それなのにとても華やかに見えるのは、身に着けているアクセサリーのお陰です。カチューシャを上手に使って、簡単にできるセットをとても華やかな印象へと持っていき、結婚式というお祝いの場にふさわしい髪型でいたいものです。

カチューシャは女性をかわいらしく、そして華やかにグッと引き立ててくれる素敵なアイテムです。このカチューシャをうまく取り入れて素敵な思い出にしましょう。

まとめ

結婚式でカチューシャをつけるなら

・結婚式では本来カチューシャはNGとされていることを念頭に置いておこう
・カチューシャを選ぶポイントは結婚式のマナーに乗っ取るようにしよう
・華やかで上品なものを選ぶようにしよう