同僚の結婚祝い、こんなプレゼントだったら嬉しい!7つのポイント

同僚の結婚祝い、こんなプレゼントだったら嬉しい!7つのポイント

同僚から「結婚しました」という報告があると職場もパアっと華やぐもの。そんな新婚の同僚にどのようなプレゼントを渡したら喜ばれるのか、非常に悩みます。いらないものをあげても仕方ないし、喜んでもらって使ってもらえればプレゼントした側とてそれが一番嬉しいですよね。そこで、どんなプレゼントを渡したら喜ばれるのか、7つのポイントを紹介します。



 

同僚の結婚祝い、こんなプレゼントだったら嬉しい!7つのポイント

 

結婚は何かと物入り。現金、金券類


現金や金券は色気がない、工夫がないと思ってしまいがちですが、意外と喜ばれるのがこのアイテムです。もらった側の本音としては挙式費用や新婚生活の費用がかかり、何かと物入りです。その費用に回せる現金は非常に助かります。また、新婚夫婦が自分たちで必要なものを選んで購入できるというメリットもあります。
金券としては、デパート、百貨店などの商品券やお米券などが喜ばれます。
ただ単に現金や金券を渡すのに抵抗がある場合には、包装などデコレーションを工夫するのはいかがでしょうか。心のこもった手紙などを添えるのも効果的です。

 

新婚家庭の食卓を彩る食器類


新婚気分を盛り上げるペア食器や、家族が増えても長く愛用できるセット食器が喜ばれるでしょう。また、新婚家庭ではお招きする機会も増えるため、来客用にブランド食器も喜ばれます。新婚用のペア食器や、来客用の食器などは新婚夫婦にとって持ち合わせていないことがほとんどです。これから揃えるという人も少なくないでしょう。来客が多くなることも考えるとカトラリーも必要性が高いと言えます。デザインやブランドにこだわったものを贈るとより喜ばれそうです。ロイヤルコペンハーゲンやバーニーズニューヨークなどは定番ですね。
 

新婦が喜ぶ花束や植物


新婚家庭を華やかな雰囲気にする花束は特に新婦に喜ばれます。玄関にせよ、食卓にせよ、花が飾られているだけで部屋の雰囲気は一変します。花には寿命もありますが、あまり気を使わずに受け取りやすいプレゼントであることは確かです。ずっと枯れないブリザーブドフラワーも人気です。
部屋のインテリアを邪魔しないサイズの観葉植物も喜ばれます。部屋の中に植物があるだけで、雰囲気は大きく変わります。ただし、こちらの場合はプレゼントの方法に工夫が必要でしょう。直接渡した場合、持ち帰りに頭を悩ませることになりそうです。事前に許可をとって直接新居へ贈ると喜ばれます。

 

ホームパーティで使えるキッチングッズ


新婚家庭というのは、来客が多いものです。その大多数はお祝いをしたい友人たちでしょう。新居でホームパーティを行うのも近年ではよく見る光景です。「長く使える」「来客のときに助かる」ということで以前から根強い人気があります。結婚前には作らなかった料理を作りたい、品数を増やすためには鍋が必要という声も聞かれます。
ホットプレートセットや圧力鍋、ミルクポットなどが挙げられます。ルクルーゼの鍋、ストーブの鍋などが定番でしょう。

 

デート気分が味わえる宿泊券、食事券


新婚でもデート気分が味わえるような宿泊券や食事券のプレゼントも喜ばれます。とは言え、特に宿泊券は意外と値が張るもの。1人でプレゼントするには、渡す方も渡された方も気を使います。このような場合は職場の仲間複数名からのプレゼントとして渡すことで、受け取りやすくなるでしょう。新婚当初の自分たちではなかなか行けないリッチな体験ができるこのようなプレゼントは喜ばれます。

 

新居で実用的なミニ家電


新居への引っ越しで何かと物入りな新婚夫婦。インテリアに馴染むデザイン家電は嬉しいものです。家電はこれまでなかなか買い替えないというものもあって、素敵なものを贈ると喜ばれます。例えば、ベビーが生まれても大活躍する空気清浄機や、除湿器、料理で様々な用途で使えるブレンダー、トースター、ホームベーカリーなども喜ばれるミニ家電アイテムです。
ベッドルーム周りだと、加湿器やアロマポッドなども特に新婦に喜ばれるアイテムです。

 

いくつあっても困らないタオル類


無難な贈り物として知られていますが、実は意外と喜ばれます。タオル類はいくつあっても困りません。バスタオルや、フェイスタオル、ふきんなどは消耗品です。特に今治タオルやオーガニックコットンなど、少しお高めなタオルは自分たちではなかなか買いづらく、嬉しいアイテムです。また、子どもが生まれてからもタオル類はよく使いますので、非常に重宝します。

 

同僚の結婚祝いに贈る喜ばれるプレゼントをご紹介しましたが、いかがでしょうか。プレゼントを贈る際には周囲の同僚や上司と相談をした上で贈るのが良いかもしれません。相談することで、プレゼントのアイディアがひらめいたり、贈るものが重複することを防げます。また、数人で連名で購入することで、より素敵なプレゼントを贈ることも出来ます。プレゼントにお悩みの際には以上の内容を参考にしてみてください。

 

まとめ

同僚の結婚祝い、こんなプレゼントだったら嬉しい!7つのポイント

・結婚は何かと物入り。現金、金券類
・新婚家庭の食卓を彩る食器類
・新婦が喜ぶ花束や植物
・ホームパーティで使えるキッチングッズ
・デート気分が味わえる宿泊券、食事券
・新居で実用的なミニ家電
・いくつあっても困らないタオル類