スタンド花はどんな時に贈るもの?正しい贈り方と注意点☆

スタンド花はどんな時に贈るもの?正しい贈り方と注意点☆

スタンド花を贈る際には、様々なことに注意しなければなりません。まず、開店祝いに贈るスタンド花には様々な種類があります。スタンド花を選ぶ際に心がけなければならないことをしっかりと守らなければかえって失礼にあたることもあるので、注意しましょう。また、スタンド花は、お店が開店する時期に合わせて贈ることが多いので、お店の開店時に配慮するようにしないと、贈った相手に迷惑をかけてしまう可能性もあります。

お花を贈るということは、祝福するというものだけではなく、お店の経営を活気づける効果や、お客様に対して魅力的に魅せる効果もあり、その効果は非常に大きいと言えます。そのため、スタンド花を贈ってもらった方は喜んでくれます。その喜びをさらに大きくしてもらえるように最高の形でスタンド花を贈りましょう。ここでは、スタンド花を贈る場面、贈り方、注意点をご紹介していきます。



 

スタンド花はどんな時に贈るもの?
正しい贈り方と注意点☆

 

開店の日時に合わせよう


スタンド花を贈る日は開店の当日にするのが一般的です。前もって届くようにしたほうがいいと考える方が多いですが、開店の前後は非常に忙しいので、前もって届けてしまうと邪魔になってしまう怖れがあります。受け取る側の気持ちに配慮し、開店当日に届くようにすることが望ましいので、注意してくださいね。

 

スタンド花の依頼は早めにしよう


届けるのは当日でも、スタンド花の依頼は早めに済ませておくようにしましょう。スタンド花の準備には時間がかかるので、開店の日が差し迫ってから依頼をすると間に合わないことがあるので、余裕をもって依頼をするようにしてくださいね。スタンド花は開店して日が経ってから贈ると失礼なので、確実に届くような配慮をしなければなりません。少なくとも数ヶ月前には依頼を済ませておいてくださいね。

 

彩りを意識しよう


スタンド花には様々な色の花を用いることができます。イメージ的には真っ赤なスタンド花が一般的であるような気がしますが、季節やお店の看板の色に合わせたスタンド花を贈ることが正しいマナーなので覚えておいてくださいね。例えば、お店のイメージやロゴ、看板等に合わせた色の花や、季節に応じた色の花を用いること等です。それらを考慮してスタンド花を決めましょう。

 

値段を考慮しよう


基本的には1万円から3万円くらいが相場となっています。ただ、当然ですが価格の高いスタンド花のほうが見栄えがするので、高価なスタンド花を贈るようにしたほうが賢明です。3万円程のスタンド花であれば恥ずかしくないスタンド花を贈ることができるので、そのあたりの価格から選ぶようにしましょう。スタンド花は開店後しばらく置かれるものなので、お店のためにも豪華なスタンド花を贈ってあげましょう。

 

立て札の書き方のマナーを守ろう


立て札の書き方にはマナーがあります。まず、お祝いの言葉の文字色は赤。そして、基本的には贈り主の名前よりも受け取り主の名前のほうが大きくなるように表記するようにします。贈り主のほうが目立ってしまうことのないように配慮してくださいね。また、立て札のカラーは様々なものを選べるので、全体の統一感を意識して選ぶようにしましょう。

 

スタンド花を贈る旨を予め伝えておこう


スタンド花を贈る旨を伝えずにいると、正しく受け取ってもらえない可能性が生じるとともに、受け取り主の方を戸惑わせてしまうかもしれません。贈ることを自ら告げるのはおこがましいような感じがしてしまう方が多いですが、ここでは事前にしっかりと伝えておくことが正解です。確実に伝えておきましょう。

 

確実に受け取ってもらえるように配慮しよう


開店時には、多くの方がお店にいるはずなので、受け取り主が明確になっていないと困らせてしまう怖れがあります。そこで大事なことは、余裕をもって受け取りができる人を予め確認しておき、受け取り主がその方になるようにしましょう。そうすることで確実に届けることができるので安心ですね。

 

いかがでしたでしょうか。

スタンド花は開店のお祝いにお届けするものです。開店時特有の状況に配慮した上でスタンド花を贈るようにしましょう。開店時には、大いなる期待の気持ちと同時に、不安な気持ちを抱えているものです。

そのようなときに、スタンド花を贈ってもらえたことで、苦しいときや辛いときにも頑張る抜く力になるはずです。受け取り主の方や、お店の方々を精一杯応援するような気持ちでスタンド花を贈ってください。

スタンド花には、様々な効果があります。少なからずお店に影響を与えるということを忘れないようにしましょう。スタンド花にしっかりと気持ちを込めていれば、必ず伝わります。開店したお店の成功を心から祈り、気持ちを込めたスタンド花をお届けしてくださいね。

 

まとめ

スタンド花を贈る方法と注意点とは

・開店の日時に合わせよう
・スタンド花の依頼は早めにしよう
・彩りを意識しよう
・値段を考慮しよう
・立て札の書き方のマナーを守ろう
・スタンド花を贈る旨を予め伝えておこう
・確実に受け取ってもらえるように配慮しよう