バーデビューをスマートに♪大人のための5つのマナー

バーデビューをスマートに♪大人のための5つのマナー
大人ならバーにおけるマナーくらい知ってて当然!と言えるようになりたいものですよね。映画やテレビドラマでは、主人公がバーテンダーと会話するシーンが印象的に描かれています。いつか大人になったら、あんな風にお酒が飲めたらいいな、と思ったことがあるのではないでしょうか。

バーは誰でも入りやすい高級ホテルの中にもありますが、大抵は繁華街の目立たない場所にあるのが一般的です。そして1人で入るには敷居が高いお店という印象がバーにはあります。しかし、実際にバーに入ってバーテンダーと話をしたり、カクテルなどのお酒を楽しんだりしなければ、バーを楽しむためのマナーも学ぶことはできません。まずは、最低限のマナーに気をつけながらバーを体験してみるのが早道です。そこで今回は、初心者がバーで気を付けたいマナーについてお伝えします。

 

バーデビューをスマートに♪
大人のための5つのマナー

 

バーは1人で行く場所

バーと言えば、どんな印象をお持ちでしょうか。バーには独特のマナーがありそうで、何だか入りにくいと思っている方もいますよね。しかし、実際にはバーはそれほど難しい場所ではありませんお酒を飲みながら、自分だけの時間を過ごしに訪れる場所とも言えます。

そのためバーに大勢の仲間で押しかけるのは、マナー違反です。高級ホテルのバーなら、広いスペースを確保しているお店もありますが、大抵のバーはカウンターと、テーブル席が数席の狭いお店がほとんどです。中では常連さんがそれぞれの時間を過ごしていますそれを邪魔するのは、バーではマナー違反の行為です。初めて入るお店なら、1人かせいぜい2人で行きましょう。そして、静かにバーテンダーの指示を待つのがバーでの最初のマナーです。

 

バーテンダーのすぐ前に座ってみよう

大抵のバーは、それほど広くない店内をバーテンダー1人で切り盛りしています。そのため、バーにはそれぞれそこだけの約束事があるものです。バーにおけるマナーの基本は、お店にいる間は、そこのバーテンダーとよい関係を結ぶことです。

まずお店に入ったら、バーテンダーにどこに座ればよいか聞いてみましょう。もし、あなたが初めて入ったお店だったら、バーテンダーに最も近い席に案内されるはずです。そこなら、バーテンダーと一緒にお酒にまつわる面白い話や、初めて訪れたお店の話などが楽しめます。

そして、ぜひ、バーにおけるマナーをバーテンダーに聞いてみてください。きっと、一般的なバーのマナーや、このお店独特のマナーなど、やさしく教えてくれます

 

お酒の好みを伝えよう

バーはお酒を嗜むためのお店です。とはいえ、バーテンダーに相談しないでお酒を注文するのは、バーではマナー違反です。バーテンダーは何といってもお酒のプロです。あなたが自分の好みをバーテンダーに伝えれば、好みに合った一杯を提案してくれます

また、バーには多くのお酒が置いてあります。中にはあなたが聞いたことが無い銘柄のお酒も含まれています。バーテンダーからそのお酒にまつわる話を聞きながら、初めての一杯を満喫することもバーの楽しみの1つです。とはいえ、バーで提供されるお酒には、強いお酒も含まれています。いろいろ試してみたいとしても飲みすぎには注意しましょう。バーテンダーはもちろん、他のお客に迷惑をかけないこともバーのマナーの1つです。

 

バーでの過ごし方は人それぞれ

居酒屋なら仲間うちに騒ぎながらお酒を飲んだり食事したりして騒ぐのが一般的です。しかし、1人かせいぜい2人で訪れるバーは、それぞれ違った過ごし方をしています。中にはバーと言っても実況中継にお客同士が盛り上がるスポーツバーもあります。しかし、大抵のバーは静かに過ごすお客さんが多いのが一般的です。そのため勝手に大声で騒ぐのは、バーではマナー違反になります。もし、あなたがそのバーに初めて入ったのなら、まずは、周りの雰囲気に合わせた声の大きさで会話を楽しんでみてください

また、お店の中で他のお客さんに直接話しかけることは、バーではマナー違反です。お店の中では、バーテンダーが客の好みに合わせて接客しています。あなたの他にも会話を楽しみたいお客さんがいる場合、バーテンダーが誘ってくれます

 

支払いは現金が基本

バーでは、まず席に座るとチャージ料が発生します。それにバーテンダーにお願いして作ってもらったお酒の価格が加算されます。お店にもよりますが、チャージ料だけで1000円以上かかることもあります。また、カクテルなどは1杯1000円以上します。珍しいお酒を頼んだりすると、支払いが5000円程度かかることもあります

また、バーを出る時もマナーがあります。まずは、そろそろ帰ろうと思ったら、バーテンダーに帰ることを伝えてください。そして、バーテンダーにお金を払い終えてから、席を立ってください。なお、バーでの支払いは、基本的に現金で行います。

ただし、ホテルに入っているバーでは、クレジットカードでの支払いにも対応しています。とはいっても一般的にホテルのバーはチャージもお酒の値段も高くつきます。お財布と相談しつつ、バーでのマナーを守って楽しい時間を過ごしましょう。

 

いかがでしたか。初心者がバーで気を付けたいマナーについてお伝えしました。

もし、初めてバーを体験してみたいと思ったら、シティホテルに入っているバーがおすすめです。誰でも入りやすく、ホテルのスタッフがバーテンダーを兼ねているので、あなたが初めてでも丁寧にやさしく接してくれます

また、最近はSNSで発信しているバーも増えていますし、中には女性のバーテンダーがいるお店もあります。そんな自分に合いそうなお店を探して行ってみるのも良いでしょう。そして、バーテンダーからお酒の楽しみと一緒に、バーでのマナーも教えてもらいましょう。なお、バーは大人がお酒を飲みながら、自分だけの時間を楽しむために行くお店です。くれぐれも飲みすぎたり騒いだりせず、バーでのマナーを守って楽しい時間を過ごしましょう。

まとめ

初心者が気を付けたいバーでの基本的なマナーとは

・バーは1人か2人で訪れる、お酒を楽しむ大人のお店
・初心者ならバーテンダーのすぐ前に座ってみよう
・バーテンダーはお酒のプロ!まずはお酒の好みを伝えよう
・バーでの過ごし方は人それぞれ、邪魔するのはマナー違反
・バーでの予算と支払い方法を知っておこう


連記事