上司へのプレゼントはセンスが大事!ギフト選び5つのコツ

上司へのプレゼントはセンスが大事!ギフト選び5つのコツ
上司へのプレゼントを選ぶのは楽しいものですが、何がよいか迷いますよね。キラリとセンスの良いもの渡すとサプライズにもなり喜んでいただけることでしょう。上司へのプレゼントは日頃の感謝を込めてお中元やお歳暮として渡す場合もありますが、アニバーサリーとなれば意味もはっきりし受け取る上司も感激されることでしょう

例えば誕生日、昇進祝い、送別会や還暦祝いなど。個人的に渡すこともあれば社員で同志を募ることもあります。上司が喜んでくれるとチームコミュニケーションも豊かになり仕事の評価もアップすること間違いなしです。上司へのプレゼントとして相応しい、品が良く洗練されたものを選びましょう。そこで今回は、上司へのプレゼントはセンスが大事!ギフト選びのコツをお伝えします。



 

上司へのプレゼントはセンスが大事!
ギフト選び5つのコツ

 

名前入りの特別ギフト


上司に渡すプレゼントに「オンリーワン」の品を用意すると特別感がありずっと大事にしてくれることでしょう。名前入りのオンリーワンギフトは「部下が自分のために世界に一つだけの物を用意してくれた」と、上司はきっと鼻高々なはずです。

名前入りグッズはボールペンに代表される文房具、お酒のラベル、グラスや器など様々あります。最近人気なのがUSBメモリで、素材は革や木製、ステンレス、クリスタルと豊富なラインナップになっています。上司の雰囲気に合わせたものをチョイスするのがセンスの見せどころです。

渡した後にもこの話題で盛り上がることでしょう。しかし、この名前入りグッズは女性上司の場合、結婚や離婚で姓が変わることもありますので避けた方が無難です。

 

手作りムービー


上司へのサプライズプレゼントに手作りムービーを用意するのもとても洒落ています。昇進祝いや送別会の席などで部下からの「ありがとうメッセージ」をまとめてはいかがでしょう。事前に上司へのメッセージを募り動画で保存し、上司の好きな音楽をBGMに加えパソコンで動画編集を行うとよいです。

動画編集ソフトはパソコンにあらかじめインストールされていますし、最近はスマホの動画編集アプリも多彩です。上司のこれまでの功績はもちろん、上司の思いがけない様子を隠し撮りしたりと遊び心も入れておくとムービーはさらに楽しいものになります。編集には時間がかかる場合もありますが、部下たちのセンスを集めて仕上げると上司へのプレゼントならではの一品になります。

あまり長いと観ていて疲れを感じるので全体をおよそ5分程度にまとめるとよいでしょう。

 

ブランド物ギフト


上司のおしゃれ心をくすぐるプレゼントにブランド物を選ぶのも素敵です。上司が男性か女性かに関わらず気の利いたグッズにキラリとブランドロゴが見えたりするのは気分が良いものです。ブランド物は品質が良く洗練されたものが多いので、選ぶ方のセンスも評価してもらえるでしょう。あまり高価なものはお返しの心配をさせかねませんので、上司へのプレゼントとしてはブランド品でも小物の中から選ぶと気を遣わせなくてよいです。

COACH・Paul Smith・ FURLAなどには予算内で収まる素敵なものがたくさんあります。例えばカードケースやキーケースそれにポーチなどいつも使うもので重宝します。女性上司にはエレガントなものが喜ばれそうです。

 

グルメギフト


上司へのプレゼントで一番多いのは中元・歳暮が挙げられます。ただ、会社内でお互いの負担にならないように中元・歳暮はしないという職場もあります。そのようなルールがなければ日頃の感謝の気持ちを表し人間関係を深めるための気遣いの一つとして用意するのもよいでしょう。

中元・歳暮の時期は夏の盆と冬の年末年始でもありご家族と過ごされる方がほとんどです。上司へのプレゼントがグルメギフトとなればご家族と一緒に喜んでいただけます量より質ということで特選のブランド牛はおススメです。自分の出身地の牛や生育法にこだわった牛などを選ぶとセンスが光ります。またお子様がいらっしゃれば有名菓子店のスイーツの詰め合わせも嬉しいでしょう。

 

お酒やドリンク


上司のプレゼントにお酒やドリンクを選ばれる方も多いことでしょう。誕生日のプレゼントには最適ですね。普段なかなか口にすることのできないワンランク上のプレミアなものをチョイスすると「おっ!」と歓声が上がるかもしれません。日本酒ならば清らかな水と美味しい米どころのお酒を選ぶとよいでしょう。味は様々ですので事前にそれとなくリサーチしておくことをお勧めします。

ワインも種類が豊富で迷うところですが自然農法で育てた葡萄から作られたものなどこだわりを感じさせるものが喜ばれます。もしお酒が飲めない、控えているという上司へのプレゼントであればノンアルコールの葡萄スパークリングも人気です。お酒やドリンクを贈るときはパッケージにもセンスが伺えますので洗練されたものに包まれた一品を選びたいものです。

 

いかがでしたか。上司へのプレゼントはセンスが大事!ギフト選び5つのコツをお伝えしました。上司へのプレゼントは何にするか悩みどころではありますが、これからの人間関係を深め、仕事でもさらなる指導を頂けるチャンスでもあります。センスのある素敵グッズを用意し笑顔で渡したいものです。プレゼントはどんな場面で渡すのかで内容が変わってきますので、記念に合うものをタイミングよく渡しましょう

上司へのプレゼントで避けた方がよいのはカタログギフトです。結婚式の引き出物としてはよいのですが、選ぶ手間やわずらわしさを与えない方が気遣いになります自分の目で、あるいは職場の皆と楽しみながら選ぶことが大切です。上司がプレゼントを受け取って最高の笑顔を見せてくれたら大成功!

まとめ

センスの良い上司へのギフトは

・名前入りグッズはオンリーワンとして大切に使ってもらえる
・手作りのムービーで上司を盛り上げよう
・ブランド物は小物でも素敵なものがたくさんある
・グルメギフトは特選のものを選び家族で楽しんでもらおう
・お酒やドリンクは味に加えてパッケージへもこだわろう


連記事