仕事で怒られた時がチャンス!信用挽回のスマートな対応

仕事で怒られた時がチャンス!信用挽回のスマートな対応
仕事で怒られた時はショックではありますが、ある意味チャンスでもありますよね。そこをどう乗り越えるかで、今までよりも高い評価をしてもらえることさえあります。

そもそも仕事をしていて怒られたことがない人なんていません。ですから、それほど気にすることではありません。怒られるかどうかよりも、その後の怒られてから、どう立ち直るかがとても重要なのです。

怒る側から見ても、その人の事が嫌いで怒っている人なんているとしても、ほんの一握り。いないとは言えません。しかし、ほとんどはもっと仕事に熟達してほしいという願いが込められているもの…。

それに応えるなら、信用を挽回し、さらにビジネスチャンスにつなげることができますよね。そこで今回は、仕事で怒られた時に信用を挽回するための、スマートな対応についてお伝えします。

 

仕事で怒られた時がチャンス!
信用挽回のスマートな対応

 

最後まで話を聞く

仕事で怒られた時は、とても辛い状況ですが黙って話を聞くのがポイント。言い訳や反論をしたくなるのは当然!間違ったことではありませんが、まずはグッとこらえてください。

【 仕事で怒られた対処法☆話を聞く 】

★ まず話を聞くことは反省していることの表われ

・ 言い訳はすればするほど、相手の怒りのボルテージを上げてしまいますし、反論しようものなら、事態を悪化させてしまいかねません。

話が長くなるとつらい時もありますが、まずは最後まで黙って聞くようにしてください。何か意見があるか聞かれるまでは、黙っていることが重要です。

 

分からないことは尋ねる

なぜ怒られているのか、何が問題になっているのかなどは勘違いして受け取っていると、再び同じ失敗をしてしまうことに…。それは、取り返しのつかないことになりかねません。

【 仕事で怒られた対処法☆原因を把握 】

★ それで、仕事上の何が怒られた原因なのか把握し損ねることがないようにしてください。

・ 相手の話を最後まで聞いたうえで、ハッキリ分かりにくいのなら尋ねるようにしてください。

もちろん、同じことを何度も聞いたりしないように注意が必要。その場が許すなら、忘れないようにメモを取ることによって、真剣に考えていることを理解して頂けるかもしれません。

 

感謝すると大きく変わる

仕事で怒られた後、謝ると共に感謝を伝えるのは良いこと。

【 仕事で怒られた対処法☆感謝 】

★ 大切な「指導」をしてくれたことに感謝してください。

・ 辛い気持ちを抱えている時に感謝するというのは、とても力のいることです。でもそうするなら、自分にも相手にも益があります。

相手にとっては、怒るというのは気持ちのいいことではありません。誠実な方なら、こんなに怒ってしまってどう思われてるかな…と不安になるものです。そこで感謝されるとホッとするに違いありません。

そして、大人としての対応をしたあなたは評価されることになるはず。しかし、その効果を狙った不誠実な感謝の伝え方はほぼ確実に見破られて逆効果。

普段から仕事で怒られた時の受け止め方について、良い見方を構築しておくことが役立つのです。

 

冷静になる大切さ

仕事で怒られた時に冷静でいられる訳がありません。冷静でいられる人の方がおかしい!…でも、取り乱してしまうと後々尾を引くことになってしまうことに…。

【 仕事で怒られた対処法☆平常心を保つ方法を持つ 】

★ そのため、平常心を取り戻すための対策を講じることは、他者との違いが見えるポイントのひとつ。

・ 大抵は、一旦その場を離れることが得策。一人になれるところに行くことで、落ち着きを取り戻すことがしやすいはず。

泣きそうなら、我慢せずに泣いてください。それである程度スッキリした方が、その後の行動に早く移れます。これは、後々の事を考えての積極的な行動であり、逃げではありません。

冷静になれたら、改めて謝罪や感謝を伝えに行ってください。きっと皆がその後の行動を、後押ししてくれるのではないでしょうか。

 

自分を許してステップアップ!

仕事で怒られた時は感情を押さえるのは難しいのですが、これがチャンスであることも思い起こしてください。くよくよしても失敗する前には戻れません。今、怒られている事実を変えることもできません。

それは分かっているのですが、中には冷静に考えることができず、自分を責めすぎることも…。自分のすべてが否定されたように感じ、自分はダメな人間だと思い込んでしまうのです。

【 仕事で怒られた対処法☆冷静に自分を見る 】

★ ただ、そういう感情のスパイラルにハマってしまうと、抜け出すのは簡単ではありません。

・ 自虐的に「自分はダメだ」と思わないように気を付けてください。

…と言っても、どう気を付ければよいのか難しいのですが、まず「失敗は誰でもするんだ」ということを言い聞かせてみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか、仕事で怒られたらへこんで当然ですが、自分を見失わないようにするのが、最大のコツ。仕事で怒られた経験は誰にでもあるもの!失敗したからダメな人間ではないのです。

そして、仕事で怒られた時こそチャンス!誠意を失っては元も子もありませんが、失敗したがゆえに新たなチャンスが生まれたのだということを意識することで、ずっとスマートに対処できるのです。

スマートな大人の対応をすることで、評価は正反対になり得ます。かえってみんなからの信用を得ることにもなり得るのです。

さらに先のことを考えると、失敗した経験があるからこそ、後輩たちからの信用度は上がるはず。

自分が守ってあげるからのびのび仕事をするように、と後押ししてあげることもできます。仕事で怒られた事を通して、人間的に成長できているということ。

では、その時は辛いですが、考えを切り替えて仕事で怒られた時にもスマートな対応をして、周りからの信頼を回復しましょう!

まとめ

仕事で怒られた時のスマートな対応

・言い訳や反論をせずに話を最後まで聞く
・怒られた理由が分からないなら尋ねる
・大切な指導をしてくれたことに感謝
・一旦その場を離れて冷静になる
・自分はダメだ、とすべてを否定しない


連記事