義理の母親へ!絶対に外せないプレゼント選び10の鉄則

義理の母親へ!絶対に外せないプレゼント選び10の鉄則
母親へプレゼントを用意するのは気恥ずかしいところもありますが、喜んでくれる顔を思い浮かべるとワクワクしますよね。しかしながら誕生日や母の日などのアニバーサリーは何を選べば喜んでもらえるのかと気を揉むことでしょう。それが義理の母親となればなおさらです。姑とは今後も長い付き合いが続きますし、気まずい雰囲気になっては大変!

母親へのプレゼントは節目節目の大事なお付き合いと心得て、素敵な物やシーンを用意しましょう。義理の母親に贈るプレゼントは特に気を遣いますが、ここは嫁としての腕の見せどころです。良い印象を持ってもらえれば、さらに和やかな関係が続くでしょう。そこで今回は、義理の母親には絶対に外せないプレゼント選びの鉄則についてお伝えします。

 

義理の母親へ!
絶対に外せないプレゼント選び10の鉄則

 

花を贈るなら

母親へのプレゼントで素直に喜んでくれるのは何と言ってもお花です。母の日であればカーネーション、誕生日であればその季節の花など。生花以外にもプリザーブドフラワーも長く楽しめ人気です。お花を贈る際は色に注意しましょう。青や紫の色だけでは寂しい印象になります。ピンクや黄色など明るい色でまとめるのが鉄則です。

 

厳選のスイーツ

母親へのプレゼントにスイーツを贈ると喜ばれるものですが、ありきたりの物ではなく、こだわりの1品を贈るとさらに嬉しく召し上がっていただけることでしょう。素材にこだわったものや中々手に入らない珍しいものなどをチョイスすることがポイントです。義理の母親の好みをさり気なくリサーチしておきましょう

 

服が映える小物を贈る

母親へのプレゼントに服を選ぶのはポピュラーですが、好みが違えば無用のものとなってしまいハードルが高いですね。おしゃれな義母へ贈る場合は服そのものではなく、手袋やマフラー・スカーフ、あるいは普段に着れるエプロンなど、服を邪魔しない小物を用意するのが無難です。

 

いくつあっても嬉しいアクセサリー

母親はすでに何回もプレゼントを受け取っている場合が多いのですが、やはり新しい贈り物は喜びが大きいですね。特にアクセサリーは女性にとっていくつあっても嬉しいものです。ゴージャスなものではなく、普段に使えるネックレスならオシャレ度が増して心も華やぎます。

 

ティータイムに使う食器

母親が喜ぶプレゼントに食器が挙げられます。特にくつろぎのひと時に使うコーヒーカップは贈ってくれたお嫁さんの気持ちも嬉しいものでしょう。カップは持ち手が安定していて冷めにくいものをチョイスしましょう。持ち手が細いのはおしゃれですが滑りやすくもあります。洋食器が好きか和食器が好きかも事前にチェックするとよいでしょう。

 

趣味にちなんだもの

母親のプレゼントに趣味にちなんだものを贈ると、私のことよくわかってくれていると喜ばれます。茶道をたしなむ母親へは袱紗ばさみや菓子用の楊枝などの小物を、ウォーキングが趣味なら日よけ帽子や万歩計など。押しつけにならないよう、あくまで趣味に寄り添う小物がよいでしょう。

 

いつまでも若々しくいて欲しい美容器具

母親だって美容は気になります。いつまでも若く美しくと思うのは同じですね。母親へ美のプレゼントとして美顔ローラ自分では中々買うのをためらうこともありますので、喜ばれることでしょう。化粧品も気になりますが、肌に合わない場合もありますので避けた方が無難です。

 

便利な日用品

母親へのプレゼントに日用品も実用的でよいですね。義理の母親も日用品なら多少の好みが違っていても便利ならば使ってもらえます。調理道具には面白グッズもあります。ハンカチやタオルなら質の良いものを選び、特別感を出すとよいでしょう。

 

温泉に誘う

母親も日々の暮らしに忙しく動き回っていることが多いですね。母親へのプレゼントに、たまにはゆっくりして欲しいと温泉行きをプレゼントすると喜ばれます。温泉は心身を癒しリラックス出来ます。日帰りでランチ付きなどお得なプランもたくさんあります。一緒に出掛けるのもよいでしょう。

 

食事会に誘う

母親が喜ぶプレゼントは家族の幸せを感じるひと時でもあります家族そろって食事を囲むのは親密度も高まり、子どもがいればさらに楽しい思い出にもなります。母親の好きなメニューを一工夫して用意した料理で、家族団らんシーンも至福の時になることでしょう。

 

いかがでしたか。義理の母親には絶対に外せないプレゼント選びの10の鉄則をお伝えしました。義理の母親とは特に気持ちよく付き合いたいもの記念日にプレゼントを用意するのも面倒がらずに楽しむことが大切です。記念日にふさわしいものを用意するためにも、日頃から母親の好みや趣味などもリサーチしておくとよいです。

夫や子供の意見も取り入れると皆で選んだものとして愛を感じてくれることでしょう。母親へ渡すプレゼントが経済的に負担になっては長続きしません。予算は3000円から5000円前後にすればよいでしょう。物を渡すときはメッセージカードに一言書いて添えるとその心遣いに喜びは倍増します。今後の付き合いを穏やかに和やかに築くためにも、プレゼントは必ず贈りましょう。

まとめ

義理の母親に贈るプレゼントの選び方とは

・花は色使いに気をつけ華やかさを演出する
・事前に母親の好みや趣味をリサーチしておく
・食器や小物などは使い勝手がよいものを選ぶ
・温泉や食事会に誘って家族の団らんに喜んでもらう
・物を贈る際はメッセージカードに一言添える


連記事