グアムでチップに迷ったら☆金額目安と渡し方マナー

グアムでチップに迷ったら☆金額目安と渡し方マナー

グアムでのチップの渡し方は、他の諸外国と少し違うシーンもあります。とても近くて手軽!な日本人に人気のグアムだけに、そもそも外国旅行自体が初めて、同時に「グアムのチップに限らず、チップを渡すことも初めて!」なんて人もいるかもしれません。

そんなグアム旅行、「まず困るのが日本の文化には無い、チップの渡し方…。」と言う人々は案外多いです。チップとは、サービスを受けた時の感謝を伝えるために、お金を渡す習慣のこと。

特に海外旅行自体が初めてだと、金額やタイミングが分からずあたふたしてしまいまいます。チップの渡し方や金額は、その国によって異なりますので、事前にしっかり調べて、スマートにチップを渡せるようにしておけば、安心です。

今回は特にグアムのチップに焦点を当てて、その目安と渡す時のマナーを解説します。



 

グアムでチップに迷ったら☆
金額目安と渡し方マナー

 

グアムのチップは、小銭ではなく紙幣で!


グアムのチップは、コイン(セント)のような少額で払うのはマナー違反と言えます。

【 グアムでのチップマナー:最低額 】

★ チップは最低でも1ドル(紙幣で)、と覚えておいてください。

旅行の最終日に、溜まった小銭を全てチップとして払おうとする人がいますが、「お金を恵んであげる」ような意味合いに捉えられかねないので、止めた方がいいです。

★ ただし、レストランなどにあるチップ箱には小銭を入れても問題ありません。

 

タクシーのグアムでのチップ相場


【 グアムでのチップマナー:タクシー編 】

★ タクシーを利用した場合は、金額の10~15%程度を目安にチップを払います。

・ 降りるときに、運賃と合わせて直接渡せばOKです。

時には大きな荷物をタクシーから出してもらったりすることもありますが、その時にも1ドル程度のチップを渡してください。また、タクシーを呼んでもらった時、その人に対して1ドル程度のチップを渡すことも忘れずに。

 

ルームメイクに対してのグアムでのチップ


グアムで連泊するとき、昼間に部屋を掃除してもらいます。その掃除をしてくれるスタッフにも、チップを忘れずに渡します。

【 グアムでのチップ:ルームメイク 】

★ 高級なホテルであれば、人数×5ドルが基本の目安です。

・ スタッフに直接渡すことが出来ないので、ホテルから出かける前に、机の上に人数×1ドルのチップを置いておくとスマートです。

ピローチップとも言いますが、枕元に置く必要はありません。忘れ物と勘違いされそうで怖いようなら、メモに「Thank you」と一言添えておくと安心です。

 

荷物を運んでもらった場合のグアムでのチップ


グアムのホテルに着いて、ポーターに荷物を部屋まで運んでもらうはず。その時にも、荷物を運んでもらったお礼として、チップを手渡ししてください。

【 グアムでのチップ:ポーター 】

★ ポーターが部屋を出る際に荷物の数×1ドルをチップとして渡すようにします。

・ 直前で慌てないように、あらかじめ紙幣をポケットやバッグの内ポケットなどに入れておいて、サッと渡すのがスマートです。

 

カード払いの場合の、グアムでのチップ


クレジットカードならチップを払わなくても良いかな?と思ってしまいそうですが、ちゃんと払う必要があります。では、どのようにして、チップを渡せば良いのでしょうか?

【 グアムでのチップ:カード払い 】

★ 伝票に「TIP」の欄がありますので、そこにチップ金額を記入するのです。

・ 合計金額「TOTAL」には正価にチップ料金をプラスした額を記入します。

自分で合計金額を書くので、間違いのないようにちゃんと計算する必要があります。またレシートもチェックして、チップの重複払いをしていないかも確認してください。

 

サービスに不満があった場合には


グアムでのチップはサービスに対する感謝を伝えるお金ですが、サービスに不満があるので払わない!という態度はトラブルになりかねません。

【 グアムでのチップ:サービスに不満があっても 】

★ グアムのサービススタッフは低賃金で働いており、チップを含めてやっと労働に見合った収入を得られるという人が多いのです。

・ 日本の質の高いサービスと比べずに、最低限のサービスを受けることができたらチップを渡すようにした方が賢明です。

 

グアムでのチップマナーの数々は、いかがでしたでしょうか。基本的には他の諸外国と同じマナーですが、地域によって金額相場もまちまちですので、グアムでのチップを基準にお伝えしました。

グアムでのチップで最も特徴的な点は、レストランなどのレジの横に、チップ専用の箱が設けられている事が多いこと。このチップ専用の箱に入れる場合には、手渡しでのチップと二重に支払う必要はありません

ただし、ここで紹介した金額はあくまで目安。良い接客をしてもらえたと思ったら、目安以上のチップを渡すことがチップの基本です。

ちなみに、すでにサービス料が料金に含まれていたり、ファーストフードセルフサービスのレストランではチップ不要ですので、お間違いなく。チップが原因でトラブルになったりするケースも少なくありませんので、しっかりグアムの文化を頭に入れておきましょう!

 

まとめ

初めてのグアム旅行でも大丈夫!チップの相場とマナー

・小銭ではなく紙幣(最低でも1ドル以上)で払うこと
・タクシーのチップは金額の10~15%程度が目安
・ルームメイクに対しては机の上に人数×1ドル程度が目安
・荷物を運んでもらったら、荷物の数×1ドル程度
・カード払いの時は「TIP」欄にチップ金額を記入すること
・サービスに不満があっても最低限のチップは渡す