披露宴の服装☆ワンポイントで華やかな7つのアイテム

披露宴の服装☆ワンポイントで華やかな7つのアイテム

披露宴の服装はフォーマルでも華やかに着こなす、女性にとってはセンスの光るシーンです。男性と比べて女性は同じ披露宴の服装でも、ワンピースやパンプスまで、多くのオシャレを楽しむことができます。

一方でオシャレの幅が広い分、細かなマナーを守っているつもりが、思わぬマナー違反を引き起こしてしまうことも。そのため披露宴の服装なら、どんな披露宴会場でもドレスコードに反しない、ワンポイントの華やかアイテムを取り入れると便利でしょう。

マナー違反をしないようにと、披露宴の服装を無難な黒で全身を統一してしまう女性もいます。しかし結婚式と言う祝いの場では、お葬式を連想させる全身黒も、避けたいコーディネートなのです。

このように、披露宴の服装を考える上で一番大切なことは、上品であること、そして華やかであること。簡単そうで、そのバランスが難しいのではないでしょうか。そこで今回は、披露宴の服装で華をそえるために取り入れたい、7つのおススメのアイテムをご提案します。



 

披露宴の服装☆
ワンポイントで華やかな7つのアイテム

 

キラキラカチューシャでパーティ感たっぷり!


披露宴の服装はもちろん、髪の毛もきちんとセットするのが大人のマナー。とは言うものの、ただ髪をまとめただけでは、何だか地味になりがち…。そんな不安を感じているあなたにおススメのアイテムがあります。

・ ショートでも映える華やかアイテムは、カチューシャです。

特に披露宴の服装ならば、キラキラと光るタイプのカチューシャが良いでしょう。付けるだけで顔周りが明るくなる、優秀アイテムです。どんな髪型にも、どんなドレスにも似合います。

・何だか華やかさが足りないな…と思ったときは、キラキラカチューシャを取り入れてください。

 

コサージュでフォーマルな雰囲気に


目上の方の披露宴の服装選びは、華やかさのバランスに配慮が必要です。あまりにも派手な服装は場違いなのでは…。など実際に女性ゲストにとって、披露宴の服装に悩んだという体験談も多いパターンです。

何が正解なのか分からない!そんな時に悪目立ちせず、でも華やかに演出できるアイテムがあります。

・ コサージュはフォーマルな披露宴会場でも、品のある華やかさを演出できます。

髪につけても、洋服につけても可愛いコサージュ。披露宴の服装には欠かせないお助けアイテムなのです。ワンポイントとして取り入れるだけで、一気にフォーマルな雰囲気に仕上がります。

・ シャンパンゴールドやサーモンピンクなど、少し淡い色目だと安心です。
・ どんなドレスでも合わせやすいよう、一色使いが便利です。
・ クラッチバッグやパンプスなどの小物類と、色目を合わせると統一感が

レストランウエディングなどのカジュアルな式でも、ホテルなどのフォーマルな披露宴の服装にも、あらゆるシーンで活用できそうな、お気に入りのコサージュを1つ持っておくととても便利です。

 

パールは昼夜問わずに使える万能選手


披露宴の服装にはアクセサリーも必要不可欠!どんなに素敵なドレスを着てきちんと髪の毛をセットしてもアクセサリーの彩りがなければ、何となく物足りない雰囲気になりがちです。

とはいっても、あまりに派手なアクセサリーは披露宴には場違いですし、ちょっとしたさじ加減が難しいところ。そんな悩みを解決してくれるアイテムは何でしょう?

・ フォーマルな結婚式や披露宴では、パール素材のアクセサリーが基本です。

キラキラと光るアクセサリーは派手すぎるというだけでなく、写真撮影時のフラッシュの邪魔になるということからも実は敬遠されがち。パールだとそんな心配も必要ありません

また、身につけているだけでクラシカルな雰囲気を演出することが出来て、品よくまとまる点も魅力です。より華やかに見せたいならば、TPOに合わせてパール使いをマスターできると便利です。

・ より華やかさを演出したい時は、パールネックレスを一連ではなく、三連のデザインにする。
・ パールのネックレスとイヤリング(ピアス)を、セットで準備する。

 

パーティー感を演出するにはクラッチバッグ


フォーマルなホテルなどの結婚式では、披露宴の服装にも一定のドレスコードがあります。そのなかで見落としがちなドレスコードが、バッグです。カジュアル感が強い大きなバッグは、披露宴には向きません。

・ 披露宴の服装に合わせて、小ぶりなクラッチバッグを選びましょう

【クラッチバッグの選び方】

・ 20代の若い女性なら披露宴の服装に合わせて、フリルのデザインも人気
・ 30代の女性には、洗練されたシルバーやゴールドのバックルタイプ
・ 40代以降の女性なら、落ち着いた上質なシンプルタイプやがま口タイプ
・ 華やかさを演出したいなら、光沢感のある素材がおススメです

クラッチバッグとパンプスは、色や素材感を合わせれば統一感が出やすく、コーディネートがしやすいメリットがあります。時々見られるウエストリボンの披露宴の服装や、ボレロの色合いや素材と3点セットで合わせると、尚良いでしょう。

 

披露宴の服装には5センチ以上のヒールがベスト


披露宴の服装に合わせる靴は、5センチ以上のヒールがあるものがベストです。もちろん、ヒールの低い靴の方が歩きやすいですし、気持ち的にも安心感があります。

ですが「お洒落は我慢」という言葉もあるように、華やかさを求めるなら多少の無理も必要です。華奢なヒールの靴は美足効果も絶大ですので、普段スニーカーばかりというあなたも、披露宴に参加する時には是非ヒールのある靴を履いてみてくださいね。

【披露宴の服装でパンプス選びのポイント】

・ つま先が隠れるパンプスタイプがフォーマル仕様です。
・ ストッキングは肌色を基本に着用します。
・ 現在ではストッキングのラメ入りや、ワンポイントも比較的OKです。
・ かかと部分にリボンや花の飾りがあるパンプスが人気です。
・ 使用感が出ないように、会場までの靴と区別をつけると良いでしょう。

普段ヒールを履きなれていない女性なら、本来はピンヒールが優雅ではありますが、すこし幅のあるヒールタイプを選ぶと、歩き方もぎこちなくならずに安心です。

 

ボレロは女性の強い味方


女性ゲストの披露宴の服装は、ドレススタイルが基本です。昔ながらのホテルでの結婚式の場合、冠婚葬祭のフォーマルルールが徹底されているケースがあります。その場合、女性は露出が多いとドレスコードから外れてしまいます。

・ 従来の披露宴の服装では、肩出しスタイルはタブーです。

ただし、最近ではレストランウエディングや会費制のウエディングも増え、披露宴の服装もドレスコードが緩くなっています。ですが、夏場でも冷房で寒い思いをしたくない、体型にコンプレックスがある、などの理由でなるべく上半身の露出を抑えたいという女性も多いのではないでしょうか。

そんなあなたにも、ボレロのはおりものは便利です。着丈の短いボレロは、野暮ったくなりやすいカーディガンよりも、華やかな披露宴の服装に合います。

ボレロは披露宴の服装に限らず、ちょっとしたパーティや祝いの席でも役立つ万能選手。1枚持っているととても便利ですので、是非一度チェックしてみてくださいね。

 

誰からも愛されるリボンをワンポイントに


リボンアイテムは目上の方からも、同性からも異性からも必ず「可愛い!」と思ってもらえる最強アイテムです。特に20代の若い女性の披露宴の服装に取り入れると良いでしょう。

・ 大きめのリボンを選べば可愛らしい愛されスタイル。
・ 小ぶりのリボンを選べばフォーマルなスタイルに仕上がります。
・ 色味で遊べるのも嬉しいポイントです。

【リボンのアイテムはどこでも飾れます】

・ 髪飾り
・ ドレスのワンポイント (胸元やウエストリボン代わりに)
・ アクセサリー
・ 靴 (パンプスに付けられるタイプもあります。)

どこにでも取り入れることが出来る分、アイテム数が多いのも魅力の1つ。披露宴の服装のワンポイントに1カ所リボンを取り入れて、誰からも愛されるコーディネートを目指してみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか。今回は披露宴に参加する服装を華やかにしてくれるアイテムを7つ、お伝えしました。ひと昔前はホテルでの挙式から披露宴、二次会と、遠方から来るゲストに合わせて、一定のスタイルで統一されていました。

そのため披露宴の服装選びも比較的簡単だったのですが、最近では披露宴も多種多様になってきたために、それぞれのゲストのTPOに対応できる柔軟性が不可欠です。招待状をもらったら、まずは会場の種類と雰囲気をチェックして披露宴の服装を決めましょう。

自分らしいお洒落を楽しみつつ、タブーとされる白いドレスや革製品の小物、素足、ミュール、などのアイテムを避けるセンスが、洗練された女性と言えます。

披露宴の服装は普段よりも華やか、でも新郎新婦を引き立てる、スタイルを目指さなければなりません。またバイカラー(二色使い)などの別れを意識させると言われるワンピースなどを選ばないためには、フォーマルな服装の基礎知識を持ちましょう。

なかなか難しいように感じますが、今回ご紹介したアイテムはどれも必ずあなたの強い味方になってくれます。どのアイテムもアレンジがきくものばかりです。

 

まとめ

披露宴のドレスに加えたい、気の利いたワンポイント

・カチューシャはショートからロングまで重宝アイテム
・コサージュはフォーマルもカジュアルでも活用度大!
・どのような結婚式でも安心して付けられるパール
・パーティや披露宴にはクラッチバッグで品よく
・カジュアルになりすぎない5センチパンプスは安心
・肩の露出もフォーマルではNG!ボレロを着こなして
・リボンデザインは皆に愛される20代のお助けアイテム