結婚式は手作りで☆ゲストに真心を届ける7つのアイデア

結婚式は手作りで☆ゲストに真心を届ける7つのアイデア
結婚式はなるべく手作りの演出を織り交ぜて、世界に一つだけの特別な時間にしたいですよね。

新郎新婦の思いを込めた結婚式なら、ゲストに真心を届けることができ、これが何よりのおもてなしになります。結婚式はかけた費用だけでは良しあしが決まるわけではないのです。

確かに高級ホテルや高級な結婚式場での結婚式は、素敵な会場に最上級のおもてなし、美味しい料理が用意されていますが、それらは、会場側が提供するもの。

結婚式に手作りの要素をバランス良く入れて、ゲストの記憶にも残るようにできるかが新郎新婦の腕の見せ所!

しかし、ゲストに感謝の気持ちや真心を伝えるには、どのようなことをすればいいのか…、まったく思いつかない人もいますよね。そこで今回は、ゲストに気持ちを届けるために、効果的な結婚式の手作り演出アイデアを7つ、お伝えします。



 

結婚式は手作りで☆
ゲストに真心を届ける7つのアイデア

 

招待状の宛名書き


結婚式の手作り演出は、式当日を迎えるもっと前から始めることができるもの…。それが招待状に一工夫いれること!

【 結婚式の手作り:宛名書き 】

★ 招待状は結婚式場ですべて用意して、切手貼りだけを自分たちでするということもできますが、宛名書きを自分たちですることも可能。

・ 字の上手い下手はあるかもしれませんが、本人が一通ずつ丁寧に書いた宛名の封筒が届くとゲストは嬉しいもの…。時間をかけて用意しているんだなという思いが伝わるのです。

 

控え室の演出


結婚式当日は、時間より早く会場に到着したゲストのために控室が用意されています。ここでも結婚式の手作り演出をいれることが可能!

【 結婚式の手作り:控え室 】

★ まずは控室のドリンクを用意してみてはいかがでしょうか。また、手作り要素を入れた演出としておすすめなのがウェルカムボード

・ 手芸や絵を書くのが得意であれば、いちから手作りで用意してもいいですし、自分で作る自信がない人は、注文でオリジナルのウェルカムボードを作るのがおすすめ。

ウェルカムボードはゲストを歓迎するためのものですから、既製品ではなくオリジナルのものを用意する方が真心が伝わるのではないでしょうか。

 

VTRにゲストを入れる


新郎新婦の紹介は、結婚式場の司会者がアナウンスで行ってくれることが多いですが、映像付きですると、よりゲストも興味を持って、耳を傾けることができるはず。

【 結婚式の手作り:ゲスト入りVTR 】

★ また、紹介映像やVTRを制作する場合には、当日出席してくれているゲストの映像も織り交ぜると、より気持ちが伝わり好評間違えなし!

・ 「今の自分があるのはみなさんのおかげです」というようなメッセージ性を持たせることができるのが魅力。

結婚式の手作り演出では、VTRにゲストを登場させるというのがポイントなのです。

 

席札の裏面メッセージ


結婚式の披露宴では席次表があり、ゲストの席はあらかじめ新郎新婦が決めておくもの…。この時、各席にはゲストの名前が書かれた席札を置いておきますが、ここにも結婚式の手作り演出をプラス!

【 結婚式の手作り:席札 】

★ 席札の裏側に、そのゲストへのメッセージを書いておく、と言うアイデアはいかがでしょうか。

・ 定型文ではなく、手書きで一人一人違うメッセージを入れておくことで真心が伝わり、ゲストは「来てよかった」と強く思えるのです。

 

オプションを付ける


披露宴の食事はコース料理!新郎新婦で料理を決めますが、基本のプランには含まれていないスイーツバイキングや乾杯のシャンパンなど、オプショナルを付けることも可能。これらを付けることで、多少コストはかかりますが、ゲストに感謝の気持ちを伝えることができます。

【 結婚式の手作り:料理にオプション 】

★ より結婚式に手作りの要素を盛り込みたいという新郎新婦は、式場に相談しながら、乾杯のシャンパンを二人で決めた銘柄にするなどの方法も。

・ その他にも、二人のこだわりのスイーツを用意するなどの演出をすると、ゲストに真心が伝わるはずです。

 

エンドロールの制作


結婚式で手作り演出をつかって、ゲストに気持ちを届けるための最もストレートな方法が、エンドロールにゲストの名前やメッセージを入れること!結婚式は新郎新婦が主役ではありますが、出席してくれたゲストがいてこそ成り立つもの…。

【 結婚式の手作り:エンドロール 】

★ ですから、出演者としてエンドロールに名前を入れた映像を制作するのです。

・ また、テーブルごとにゲストにメッセージを入れると、より気持ちを伝えることができます。

 

オリジナルのプチギフト


結婚式の手作り演出で、「ゲストにインパクトを与えたい!」と思う新郎新婦には、プチギフトに一工夫するのがおすすめ。プチギフトはゲストが退場する時に手渡しするものですから、自宅まで持ち帰るため記憶に残りやすいのです。

【 結婚式の手作り:プチギフト 】

★ 例えば、このプチギフトをオリジナルのお菓子にするアイデア。

・ キットカットやチロルチョコはオーダーすると、オリジナルのものを作ることもできちゃいます。

そんなオリジナルオーダーのお菓子に、自分たちの写真を入れたり、ゲストとの思い出の写真やイラストを入れてみてはいかがでしょうか。こうすることで、ゲストも楽しめるのです。

 

いかがでしたでしょうか、結婚式の手作り演出は、発想力に自信がない人にとっては、全く思いつかないもの…。しかし、結婚式場で式を挙げる場合、手作りの要素を盛り込める部分がある程度決まってきますから、逆にアイデアが思いつきやすいと考えることもできます。

今回お伝えした結婚式の手作りアイデアは、比較的どんな結婚式場でも、実現性が高いものばかり!

しかし、自分たちの共通の趣味やゲストと、自分たちにゆかりが深いアイデアなどがあれば、それを結婚式の間に盛り込めるかを、ウェディングプランナーの担当者に相談してみるのもアリかもしれません。

一生に一度の結婚式は手作りの演出を盛り込んで、自分たちや親族はもちろん、わざわざ足を運んでくれたゲストにも、感謝の気持ちが伝わるものにしちゃいましょう!

まとめ

ゲストに喜ばれる、結婚式の手作りアイデア

・招待状の宛名は一通ずつ自分が手書きで書く
・控え室にはドリンクやウェルカムボードでおもてなし
・新郎新婦の紹介VTRに出席者の写真を織り交ぜる
・テーブルの席札に裏には一人ずつメッセージを
・オプションでスイーツバイキングやシャンパンをプラス
・退場の時にゲストの名前をエンドロールに入れる
・プチギフトにオリジナルのお菓子を用意する