結婚式費用が気になる!花嫁が叶えたい7つのポイント

結婚式費用が気になる!花嫁が叶えたい7つのポイント

結婚式の費用は少ないけど、どうしても結婚式で譲れないポイントもある」「結婚式の費用は気になるけど、一生に一度の結婚式。指輪と式場だけはこだわりを譲りたくない」と言う花嫁さん。結婚式の相談案内所では多く耳にします

確かに一生に一度の結婚式ですから、花嫁として譲れないポイントがいくつか出てくるはず。結婚式の費用も、節約しなければいけないことは分かっていながらも、やっぱり花嫁としての夢や希望も叶えていきたいのです。

確かに花婿さんの立場に立つと、一日だけで終わる結婚式にお金を掛けるよりも、今後の新婚生活を豊かなものにした方が、現実的に感じるはず。けれども、「結婚式で自分の願いを叶えてくれた!」と言う思い出は、新婦にとって、今後の結婚生活において、長く記憶に残るはずです。

そこで今回は、世の中の花嫁さん達が「これだけは譲れない!」というポイントを、節約法や一般的な相場とともに、まとめてみました。結婚式の費用が気になる方は、前もってリサーチしておいて、損はありません。



 

結婚式費用が気になる!
花嫁が叶えたい7つのポイント

 

ウェディングドレスはオーダーメイドがいい!


結婚式の費用を押さえても、ウェディングドレスはとことんこだわりたいというのが、花嫁の本音。もちろん貸衣装にも、可愛くてクオリティの高いものがたくさんありますが、世界で一着だけの自分のウェディングドレスを着たいという想いも大切にしたいものです。

でも、気になるのがウエディングドレスの料金ですよね?準備出来る結婚式費用の中で、ドレスを仕上げていくわけですから、相場をしっかりと押さえる必要があります。

【 結婚式の費用:① オーダードレス 】

☆ フルオーダーとセミオーダーがあります。セミオーダーなど、安いものだと50,000~100,000円程で購入することも出来ます。

ただし、高いウエディングドレスとなると、80万~100万近くなってしまいます。

 

和装→洋装に衣装チェンジしたい


花嫁さんなら披露宴でお色直しをしたいと思う方も、きっと多いでしょう。しかしながら、お色直しというのは意外と結婚式費用が掛かるイベント。

貸衣装ですからオーダーメードドレスよりは安く済みますが、最新モデルのドレスだとどうしても高値がついてしまいます。

【 結婚式の費用:② お色直し 】

☆ 1着20万円と考えて結婚式費用では、お色直しをすると最低40万円は掛かると見越して予算立てをしてください。

和装から洋装にチェンジしたい場合や、純白のウェディングドレスからカラードレスにチェンジしたい場合も、このくらいのお値段がかかると思って下さい。絶対に譲れないポイントなら、結婚式費用の内訳にあらかじめ加えておかなければなりません。

 

結婚式場はホテルで挙げたい


ホテルで盛大な結婚式を挙げるのが、昔からの夢」という場合…。やはりハイホスピタリティーのホテルウエディングだけに、結婚式費用は他の挙式スタイルより、比較的割高です。

けれども一生後悔しないように、叶えたいポイントはしっかり叶えておくことをオススメします。と言うのも、ホテルのレベルにもよるからです。やはり全国的に有名な一流ホテルで結婚式を挙げるのは、それなりのお金がかかります。

【 結婚式の費用:③ 理想のホテルウエディング】

☆ 招待人数にもよりますが、100名以上を招待する場合は最低400万円平均でも500~600万円はかかってしまうと把握しておくのが賢明です。

結婚式費用はそれなりにかかってしまいますが、前述したように、ホテルウエディング=ホスピタリティの高い最高の結婚式になるのは間違いありません。

 

婚約指輪は絶対に有名ブランドがいい!


指輪にこだわる花嫁さんも、たくさんいます。婚約指輪は結婚指輪よりもアクセントの効いたものを選ぶことが出来るので、有名ブランドの物が欲しいという人も少なくありません。

実際に有名ブランドの婚約指輪はどのくらいの値段になっているのでしょうか。

【 結婚式の費用:④ ブランド指輪】

☆ 多くの芸能人が購入している指輪を参考にしてみます。

・ 「ハリー・ウィストン」ですと100~200万円
・ 「カルティエ」は約30万円
・ 「ティファニー」は約25万円

が、価格相場となっています。

ただ、有名ブランドの指輪と言っても、ピンからキリまであります。大事なのは値段よりも気持ちだと言うことも意識して、夫婦で相談しながら、結婚の費用に応じて選ぶことをおすすめします。

 

ウェディングエステで美しくなりたい


「一生に一度の晴れ姿を、より美しく魅せたいの」「せっかくだからエステに通って美しくなりたい」という人も多いです。花嫁さんのそのような気持ちに、ぜひご主人は賛同してエステに通うのを許可してあげてはいかがですか?

【 結婚式の費用:⑤ ウエディングエステ 】

☆ 安いプランだと1回で5000円
☆ 定期的に通うプランでも10万円

ほどの価格帯で、プロのエステを受けることが出来ます。

結婚式の費用が結構かかってしまうなか、エステにお金をかけて良いものかと悩む人もいらっしゃいます。ただ最近は、ウェディングプランを準備しているエステサロンも多いので、お得な値段で通うことが出来ます。

 

結婚式の時にはネイルにも気合いを入れたい


結婚式の時には、花嫁はあらゆるシーンで注目されます。例えばケーキカット、ブーケトス、花嫁の両親に向けた手紙など、色々なシチュエーションがあるのです。そこで「是非気合をいれたい!」との要望があるのが、ネイル

やはり手元を中心に撮影することも多く、女性の間ではもはや常識にもなっているため、身だしなみのひとつとして指先はきちんと整えて、衣装と揃えたい花嫁が多いのです。

【 結婚式の費用:⑥ ネイル 】

☆ 結婚式用のネイルのデザインにもよります。

・ 一番シンプルなものなら両手8000円~
・ デザインに凝ったものでも両手15000円~

ネイル可能です。

もちろんクーポンの併用や、キャンペーン中を狙えばもっと安く済ませることが出来るので、結婚式の費用も節約できます。

 

一生に一度の思い出。ビデオ収録をお願いしたい


一生に一度の結婚式の思い出、もちろん脳裏にバッチリ焼き付けておきたいものですが、意外と当の本人達は必死で覚えていないということも少なくありません。そこで、結婚式の費用に余裕があるのなら、是非プロのカメラマンにビデオ収録をお願いしてはいかがでしょうか。

【 結婚式の費用:⑦ ビデオ収録 】

☆ ビデオ収録は新郎・新婦の準備風景から追いかけますので1日がかりになりますし、編集の手間もかかります。

・ そのため、料金相場としては10万円程度と高めです。

このように決して安くはないのも確かです。結婚式の費用内で出来るのならお試しになってはいかがでしょうか。

 

これから挙式を控えた新郎新婦が気になる、花嫁の願いを叶えるための結婚式の費用相場は、いかがでしたでしょうか。この記事は花嫁さんにはもちろんのこと、花婿さんにも一緒に読んで、乙女心を理解して頂きたい記事の内容です。

確かに現代社会では結婚式の費用がかかると、「今後の家計を圧迫しかねない!」など、つい現実的に考えがちです。けれどもそこは、一生に一度の結婚式です。もしも花嫁さんが昔から憧れていた、「叶えたいポイント」があるなら、しっかりと押さえてあげたいところです。

反対に、どうしても譲れないポイントさえしっかり押さえておけば、結婚式の費用も計画的に計算することが出来ます。また、結婚式の費用をきちんと把握しておくことで、これだけは譲れないというプランがハッキリします。

ぜひ、今回の内容を参考にして頂き、新郎新婦、二人三脚で理想の結婚式に近づけ、最高の挙式にしてください。

 

まとめ

女性が憧れる花嫁と結婚式!夢を叶えるための料金相場とは

・オーダーメイドのウエディングドレスなら、セミオーダーで5万円~
・お色直しがしたい!レンタルでも1着20万、2着で40万と試算して
・ハイホスピタリティのホテルウエディングは、最低400万を予算に
・婚約指輪に有名ブランドを選ぶ!カルティエなら30万~
・人気のウェディングエステ!1回5,000円、通いで10万円が相場
・女性の現代の身だしなみネイルは、シンプルなもので8,000円~
・ビデオ収録で一生に一度の思い出作りでは、1日がかりで10万円