彼女にサプライズで絆を深める☆女心がわかる!アイデア

彼女にサプライズで絆を深める☆女心がわかる!アイデア
彼女へのサプライズは、「少しマンネリ化しているな…。」と感じている、付き合いの長い二人には特に新鮮!さらに彼女へのサプライズの内容によっては、絆が深まるものもあります。

長年付き合っているカップルであれば、だんだんと慣れてきて、ドキドキ感が薄れてくるのは仕方がないこと。でも「ちょっとした彼女へのサプライズ」をすることで、魔法のように改善する事は充分に可能です!

もちろん穏やかな関係もいいですが、「たまには彼女をドキッとさせたい!」…でも、サプライズを彼女にすると言っても、具体的に何をしたらいいのか、分からずに結局諦めるケースは多いです。

サプライズを彼女に贈って、失敗してしまうのは、事前にバレてしまうこと・サプライズの内容自体が彼女にとって嬉しくないこと、が考えられます。

事前にばれないことは頑張るしか無いとして、「サプライズの内容自体が彼女にとって嬉しくないこと」は避けたいですよね。

女心を考慮した内容にする必要があります。そこで今回は、女心を考えた彼女へのサプライズアイデアをご提案します。



 

彼女にサプライズで絆を深める☆
女心がわかる!アイデア

 

手紙で好きを伝えてみる


男と女の考え方で違うところは、愛情表現の仕方。男性は、あまり言葉で「好き」という気持ちを伝えない人が多いです。でも行動だけではなく、「言葉でも愛情表現をして欲しい!」と思う女性は多いのです。

【 手紙で彼女にサプライズ 】

★ ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、彼女への愛を叫ぶサプライズはいかがでしょうか。

・ 「口で話すのがどうしても無理!」という方は、手紙を書いて渡すのも、気持ちが伝わります。

特に「手紙」は、女性が大好きなもの。「普段、好きと言ってないなー。」というあなた、彼女へ安心感を与えられますし、より絆を深めることができますので、ぜひ言葉で愛情を伝えてみてください。

 

好きなところ10個を伝える


「愛情表現をしてもらいたい」という、女心にピッタリな彼女へのサプライズとして、彼女の好きなところを10個伝える方法もおすすめです。案外、彼女のいいところを伝えることは、普段はしていないものです。

【 彼女へのサプライズに、好きなところを伝える 】

★ 改めて、彼女のどんなところが好きなのかを、言葉にして伝えてみてはいかがでしょうか。

・ こちらも、口で直接伝えるのが恥ずかしいのであれば、手紙に書くのも良いです。

「好きなところ」は、本当に些細なことで大丈夫です。できれば、見た目と中身が半々くらいで入っているとベストです。

★ 「料理を作っている姿」とか「考え事をしている時の顔」とか「足の指」とか、彼氏であるあなたにしかわからない部分を挙げるのもポイントが高いです。

改めて彼女のことを考えてみると、意外とたくさん出てくるものです。

 

彼女が欲しがっていたものをあげる


女性は、常に「自分のことを考えていてもらいたい。」と無意識に思ったりします。さりげない会話を覚えていてくれているだけでも、女性はテンションが上がる、というもの。

【 彼女へのサプライズに、欲しがっていたもの 】

★ 普段の生活で、彼女がさりげなく「これ欲しいんだよねー」と言っていたものを覚えておいて、彼女へのサプライズ!

★ 彼女へのサプライズで、彼女が欲しいと言ったものをプレゼントすれば、必ず喜んでくれます。

このサプライズ、「誕生日や記念日などの、特別な日にするものでは?」と思いがちですが、普段の何気ない時だからこそ、ピッタリなのです。

★ 彼女が「欲しい!」と言っていたものは、安いお菓子だったり、文房具だったりでも良いからです。

・ 「前に食べたいって言ってたグミが売ってたから買ってきた」くらいの気軽なもので全然OKです。

こんな事が日々の暮らしのなかで散らばっていたら…。幸せな彼女ですよね。むしろ、それくらいの何気ない会話を覚えていてくれたことが、嬉しいのです。

 

彼女へのサプライズに、夜景を見に行く


何だかんだ言って、女性はロマンチックなムードが大好きです。月日が経つと、なかなかロマンチックな雰囲気を作るのは、難しくなってきます。

【 彼女へのサプライズに、夜景デート 】

★ ベタなサプライズですが、ディナーの後に夜景が見える展望台に連れて行く、というのも十分効果があります。

・ 特に、長年付き合ってきたカップルであれば、だんだんロマンチックな場所に行かなくなります。初心に戻る気持ちで、夜景を一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

展望台に限らず、夜景が見えるレストランなどを予約するのもありです。「なんで急に?」と彼女に聞かれたら、「喜ぶ顔が見たかったから」の返答でバッチリです。

 

彼女へのサプライズに、花束を贈る


女性のロマンチック好きな部分を抑えた、彼女へのサプライズとして、花束を贈るという方法も有効です。「花束を渡すなんて恥ずかしい!」と、反射的に思うかもしれませんが、女性にとっては嬉しいものです。

【 彼女へのサプライズに花束を贈る 】

★ バラ100本!などの気合の入ったものではなくても、1000円くらいのアレンジ花束などを買ってあげるくらいの気軽さで問題ありません。

・ なんとなく彼女に似合いそう、彼女の雰囲気に合いそうな花をメインに花束を作ってもらうのも、ちょっとしたコツ

彼女の好きな色をメインに作ってもらうのもおすすめです。日頃のちょっとした感謝を伝えるために、彼女へのサプライズで、花を贈ってみてください!

 

いかがでしたでしょうか。彼女との絆を深めるために、「女心」を考えた彼女へのサプライズアイデアを、今日にでもできるささやかなものに注目して、ご提案しました。

女性が嬉しいと思う内容は、「愛情表現」「常に自分のことを考えてくれていること」「ロマンチックさ」があります。彼氏にとっては、「こんなことが嬉しいの?」と疑問に思うサプライズもあるかもしれませんが、女心を考えてみると、納得できるものばかりです。

特別な日だけではなく、日頃から彼女にサプライズをしかけて、彼女を喜ばせてあげる気持ちが、その恋愛を長続きさせます。「最近あまり仲が良くないな。」と感じていたり、「もっと距離を縮めたいな。」と思っている男性におすすめです。

勇気がいる、ちょっと恥ずかしいと思うような、彼女へのサプライズもあったかもしれません。けれども、ぜひ肩の力を抜いて実践してみてください。

 

まとめ

長い付き合いのカップルの絆が深まる、彼女へのサプライズ

・手紙で好きを伝えてみる
・好きなところ10個を伝える
・彼女が欲しがっていたものを、さりげなくあげる
・時には初心に戻ったデートプランで、夜景を見に行く
・彼女をイメージしたアレンジの花束を贈る