梨花の結婚式の様なオリジナリティ溢れる会場にする7つのコツ

梨花の結婚式の様なオリジナリティ溢れる会場にする7つのコツ

幅広い世代に人気がある梨花ですが、2010年に挙げた結婚式は彼女のセンスがきらりと光る素敵な会場だったと、とても話題になりましたよね。

これから結婚式をあげる女性たちが、「私もマネしたい!」と憧れるアイデアが満載でした。そこで「梨花の結婚式の様なオリジナリティ溢れる会場にする7つのコツ」を紹介します。

芸能人に時々見られる豪華絢爛というより、梨花の世界観を随所に表現したところに多くの女性の支持が集まりました。

そのまま同じにすることはできなくても、梨花のアイデアを上手に活かせるようなコツを集めました。憧れている結婚式のイメージがあっても、それを具体化できなければ仕方ありませんよね。

皆さんの結婚式を、オリジナリティ溢れる素敵なものするために、ぜひ最後まで読んでくださいね。



 

梨花の結婚式の様な
オリジナリティ溢れる会場にする7つのコツ

 

キャンドルにこだわりましょう


キャンドルの演出は結婚式の定番になりつつあります。このアイテムを梨花は「大好きなキャンドルをたくさん置きたかった」と言っているように、受付、メインテーブル、ゲストテーブル、特設テントまでの途中とテントの中にまで飾っていました。

まさに「キャンドルワールド」で、元々あった会場のイメージを梨花風に全く作り替えたと好評でした。

火を灯すのがもったいない位オシャレな物や、飾っておくだけで絵になるような物まで、キャンドルの種類も豊富ですから、皆さんのイメージに合うものを探してみましょう。

 

こだわりのアイテムを使いましょう


梨花の結婚式に使われたアイテムは「私の結婚式でも使いたい!」と、評判になった物が色々あります。

そのひとつがDEICAのキャンドルです。DEICAは日本発のブランドで、独創的な世界観が魅力と言われています。

梨花は受付にDEICAの特注のキャンドルを置きました。アンティーク調の色合いのゴールドに塗られた「LOVE」の文字のキャンドルです。

「O」の文字にスワロフスキーを埋め込みゴージャスに仕上げています。皆さんも普段から集めている物や好きな物など「こだわりアイテム」を上手に会場に散りばめると、二人の個性が活かせますよ。

 

チェアカバーをコーディネートしよう


梨花の結婚式では、長テーブルを配置して晩餐会風にコーディネートされていました。

そして椅子にはピンクのオーガンジーリボンのチェアカバーがセットされていて、可愛さとゴージャス感のベストミックスでした。

チェアカバーは、会場によってオプションでセットすることもできます。

元々カバーだけがバサッと掛けてある椅子の時には、リボンとプチ花束で飾ってみたり、ストールをチェアカバー風に掛けてみたりと皆さんのイメージでデコレートしましょう。

ストールはゲストにプレゼントでお持ち帰りして貰うと、さらに喜ばれます。

 

ウェルカムボードにキャンドルボールを


DEICAにはお洒落で個性的なキャンドルボールがあり、梨花はウェルカムボードにこのオリジナルキャンドルボールを使ってゲストを迎えていました。

キャンドルボールには、皆さんのオリジナルメッセージを入れることができます。

結婚式が済んだら、新居の玄関に飾れます。中にキャンドルを入れて、優しい灯りでゲストを迎えても良いですし、水に花を浮かべて使っても素敵です。

なお、会場によってはキャンドルの持込が許可されなかったり、火を点けられないなどの制約があるようです。事前に確認しておきましょう。

 

大きな面積を飾りましょう


ファサード(建物の正面)に大きなリボンとカーテンを飾り、ゲストはそれをくぐるようにして中に入る演出が話題になりました。

また壁一面をバラでデコレーションしたり、「大きな面積を飾る」というのも梨花風のコツです。会場の入り口を大きなオーガンジーの布で飾る位なら、取り入れやすいですね。

あるいは「ウェディングフラッグ」で、天井全体を飾ることもできます。これは三角形の旗の形の装飾で、様々な種類がありますから個性も出しやすいですよ。

ライトと一緒に飾ったり、丸形のパステルカラーで可愛らしく優しい印象にしたり、会場全体の雰囲気づくりにとても役立つアイテムです。

 

コーナーを作りましょう


マリー・アントワネットのお嫁入りをイメージしたという特設テントが、梨花の結婚式会場の庭に設置されていました。梨花はマリー・アントワネットに憧れていたのです。

一生に一度のことですから、皆さんも憧れの品物やブランドにこだわったスペースを作る演出はいかがですか。フィギアやプラモデルなど、とにかく一生懸命に収集した何かを飾るのも個性が出ます。

カメラが好きな人は自慢のカメラやお気に入りの写真を披露できるスペースを作っても良いですね。貸切会場なら、受付からパーティールームまでのスペースを自由に活用しましょう。

 

具体的なイメージを持ちましょう


梨花は「マリー・アントワネットの世界とティム・ウォーカーの世界を混ぜた」と、はっきりしたイメージを持って結婚式会場を作りあげました。

皆さんも、具体的に人に伝えられるイメージを持ちましょう。ティム・ウォーカーの写真集をお手本にした梨花のように、プランナーや花屋さんにイメージが目に浮かぶ本や写真、映画があると便利ですよ。ひとつに絞れなくてもOKです。

「受付はこの写真」「テーブルコーディネートは、この映画のシーン」のように、それぞれのパターンごとに準備しても十分イメージは伝わりますよ。

 

いかがでしたでしょうか。

「梨花の結婚式の様なオリジナリティ溢れる会場にする7つのコツ」いかがでしたか。

たくさんの女性が憧れる梨花の結婚式、この7つのコツを取り入れれば皆さんらしさを活かした結婚式会場にできるはずです。

梨花の結婚式会場は、「入った瞬間のわーって上がる感じが好き」という、彼女の世界観がうまく表現されていましたね。皆さんも、まず自分のイメージを完成させて、それを伝える方法を選びましょう。

この7つのコツを参考にして、二人の結婚式会場を個性溢れる素敵な空間に仕上げてくださいね。

 

まとめ

梨花の結婚式の様なオリジナリティ溢れる会場にする7つのコツ

・キャンドルにこだわりましょう
・こだわりのアイテムを使いましょう
・チェアカバーをコーディネートしよう
・ウェルカムボードにキャンドルボールを
・大きな面積を飾りましょう
・コーナーを作りましょう
・具体的なイメージを持ちましょう