お見舞いのお返しの定番はこれ!気持ちを伝えるお礼ギフト

お見舞いのお返しの定番はこれ!気持ちを伝えるお礼ギフト

皆さん病気やけがで入院した時に親戚や会社の方、友人などがお見舞いに何かを持って来てくれることってありますよね。お見舞いで何かを貰ったら退院し元気になったことを皆に知らせるために快気祝いというものがあります。

これはお見舞いのお返しです。相場は貰ったものの3分の1と言われています。また病気やけがを流すという意味を込めて残らなおものを快気祝いに渡すのが主流になっているようです。しかし中には入院をしたのが初めてでどんなものをお返ししたらいいのかわからないという方もいらっしゃいますよね。

今回はそんな方におすすめのお見舞いのお返しを7つご紹介します。気になった方は是非参考にしてみてくださいね。



 

お見舞いのお返しの定番はこれ!
気持ちを伝えるお礼ギフト

 

お菓子のセット


小さいお子さんがいる方にはお菓子のセットなどがオススメです。お子さんが多い方には数がたくさん入っているものをお返ししたり、流行りのお菓子のセットをお返しすることで喜んで貰う事が出来ます。お子さんが好きそうな洋菓子などのお菓子セットにするとおやつとして食べることが出来るので喜ばれますよ。

 

調味料セット


毎日自宅でご飯を作っている方には油やお醤油などのセットがオススメです。特に油は毎日のように使うものなのでお返しとしてもらっても困る方は少ないです。相手に聞いて、こだわりの調味料などがない場合は油やお醤油などいろいろ入った調味料セットをお返しすると良いです。地元でしか作られていないなどのちょっと変わったお醤油も良いですね。

 

洗剤セット


中性洗剤や洗濯洗剤のセットは毎日洗濯をしたり洗い物を行うのでもらうと非常に助かるものです。しかし中には洗濯洗剤はこれ。と決まっている方もいるので気を付けなければいけません。特に柔軟剤はそれぞれ好みの香りがあるので事前に確認しておくといいかもしれません。洗剤は病気やけがを洗い流すという意味もあるのでオススメです。

 

タオルセット


何を渡していいのか困ったときはタオルのセットがオススメです。タオルはいろいろな場面で利用することができますし、肌触りのいいものや小さなお子さんがいる方にはキャラクターのものもあります。タオルはお見舞いのお返しの定番となっているものなので何にしたらいいか迷った時はタオルのセットが良いです。

 

お茶のセット


お年寄りの方からお見舞いを貰った時はお茶やお茶菓子のセットがオススメです。若い方は急須でお茶を入れる事が最近は少なくなってきているので不向きですがお年寄りにはとても喜ばれるお返しとなっています。近所では購入することが出来ないようなお茶をお見舞いのお返しとして渡すといいかもしれません。

 

グルメセット


多くの人は自分のためにわざわざグルメセットを購入することはないと思いますが昆布や鮭ほぐしの入ったグルメセットはちょっとした時におかずの代わりになったりおにぎりの具になるのでオススメです。その他にもカニの缶詰などもあるので相手に合わせてグルメセットをお見舞いのお返しに渡してみてください。

 

ドレッシング


最近では高級レストランのドレッシングがセットになっているものやカロリーオフされている健康にいいドレッシングがセットになっているものがあります。サラダなどにドレッシングをかけて食べる方が多いので、自分ではなかなか買わないようなドレッシングをお見舞いのお返しに渡すと良いですね。いろいろな味が楽しめるセットにすると好き嫌いも関係なく渡しやすいと思います。

 

いかがでしたでしょうか。

このようにお見舞いのお返しには後に残らない食品や洗剤などが定番となっています。中には快気せずに自宅治療などで退院する方もいらっしゃる方もそんな時には快気祝いとしてではなく「お見舞いに来てくれてありがとう」という感謝の意味でお見舞いのお返しを渡しましょう。

お見舞いのお返しを渡す際には必ず感謝の気持ちを伝えてくださいね。今回は定番の7つのお見舞いのお返しをご紹介しましたが他にも後に残らないものはたくさんあります。相手にあったものを見つけ喜んでもらえるようなお見舞いのお返しを渡してみてください。

最近ではお見舞いのお返しを渡す人は比較的少なくなってしまっていますが、お返しをすることがお互い気持ちの良い関係がより長く築ける秘訣です。

 

まとめ

お見舞いのお返しの定番はこれ!気持ちを伝えるお礼ギフト

・お菓子のセット
・調味料セット
・洗剤のセット
・タオルのセット
・お茶のセット
・グルメセット
・ドレッシング