結婚式の持ち物チェック☆あると便利な7つの小物

結婚式の持ち物チェック☆あると便利な7つの小物
結婚式のお呼ばれで持ち物を準備するとき、何を持って行くべきか迷ってしまいますよね。フォーマルな服装なので、男性も女性も大きなサイズのバッグは合わせづらいものです。その為、たくさんの物を持っていくことは難しいのですが、結婚式での持ち物は意外と多くなってしまいがちです。

当日の忘れ物によっては非常に恥ずかしい思いをしたり、困ってしまい落ち着かなくなることもあるので、できるだけ前日に用意をしておく方が良いでしょう。そして必須なものだけではなく、持っていた方が安心できるものもあります。しっかりと結婚式の持ち物を用意して、心に余裕を持って臨みたいものです。

そこで今回は、結婚式で必須な持ち物と持っていると便利な小物についてお伝えします。



 

結婚式の持ち物チェック☆
あると便利な7つの小物

 

結婚式で必須な持ち物


結婚式での持ち物で絶対に忘れてはならないのが「ご祝儀袋」です。うっかり忘れないように前日には用意をして当日のバッグに入れておくようにしましょう。当たり前ですが、中身を入れ忘れないようにして下さい。そして結婚式ではご祝儀を包む袱紗を利用することが大人のマナーです。紫色の袱紗は冠婚葬祭のどちらも使えますので、1枚持っておくと便利です。

次に「お財布」はご祝儀以外に必ず持って行きましょう。結婚式では遅刻をしないように早めに現地に到着しておくことが基本です。また、挙式から二次会まで時間があくかもしれません。その際の待ち時間にカフェなどでお茶ができるように現金を持っておく方が良いでしょう。いつも大きなお財布を使っている女性は、結婚式当日のパーティーバッグに入るような小さいお財布を用意して差し替えると便利です。

「携帯電話」は結婚式だけでなく常に必須な持ち物ですが、当日も忘れないようにしましょう。素敵な新郎新婦の写真を撮るのももちろんですが、久しぶりに会った友人達、又は目上の方と連絡先の交換をする可能性もあります

他には「招待状」「ハンカチ・ティッシュ」「化粧道具(女性だけ)」もありますので忘れないようにしましょう。

 

筆記用具


意外と色々な場面で使うかもしれないのが「筆記用具」です。筆記用具も結婚式の持ち物リストの一つに入れておきましょう。なぜかと言うと、突然その場でメッセージを書くことになったり、ご祝儀に記入漏れがあったりした場面で、自分で選んだ又は使い慣れたペンの方が字もキレイに書けます。1本くらいは荷物にならないので持っておいた方が良いですよ。

 

充電器


結婚式の持ち物として持っておくと安心するのは携帯の「充電器」です。素敵な結婚式を思い出に残そうとたくさん写真を撮ったり、待ち時間に何かと携帯をいじったりしていると「充電がなくなった!」というのはよく聞く話。

そんなことでシャッターチャンスを逃してしまうのはもったいないですよね。特別な結婚式の時くらいバッテリーを気にせず、たくさんの思い出を残したいものです。携帯電話と予備の充電器は前日からしっかりと充電をしてフルにしておくようにしましょう

 

ヘアグッズ


せっかくセットした髪型ですが、途中で乱れてしまった・・・ということもよくあります。外で全体写真を撮るときに風が強かったり、結婚式が素敵すぎてはしゃいでしまったりと色々ありますが、その日は長丁場ですから、結婚式の持ち物として「ヘアスプレーやワックス、ピン」などを持っておくと安心です。悲しいことに行きの電車の中で乱れてしまった方もいるようなので、ヘアセットをする方は念のため用意をしておきましょう。

 

エコバッグ


結婚式の持ち物として「エコバッグ」があると大変便利です。結婚式と言えば引き出物。行きは身軽でも帰りは皆さん大きな荷物になります。引き出物以外にもテーブルフラワーのおすそ分けもありますから、小さく折りたためるエコバッグがあると、いざというときに重宝します。

 

常備薬


結婚式はフォーマルな場ですので、お呼ばれでも多少緊張するものです。非日常の中で体調を崩す場合もありますから、「常備薬(頭痛薬・胃腸薬など)」を持っておくことをオススメします。自分だけでなく他の人が気分が悪くなった時にサッと薬を差し出すと感謝されますよ

大切な結婚式ですから体調不良で出席するのは非常に残念。晴れやかな気分で祝ってあげたいものです。また、慣れない靴やヒールの高いパンプスで靴擦れを起こすこともあるので、絆創膏もぜひ持っておいて下さい。他の人のためにも4~5枚あると良いでしょう。

 

替えのストッキング


女性限定になりますが、結婚式ではストッキングを履くのがマナー。でも途中で破れてしまうことも多いものです。ストッキングを履きなれていない人もいるでしょうし、アクセサリーに引っ掛けてしまうなど良くあることです。絶対に破れないから大丈夫と思っていても、万が一の場合がありますし、破けた状態で結婚式に出席するのはとても恥ずかしいことです。ぜひ結婚式の持ち物として「替えのストッキング」を用意しておきましょう。

 

いかがでしたか。これで結婚式の持ち物は万全です。新郎新婦がゲストの為に一生懸命準備をした結婚式なので、呼ばれた方も素敵な思い出にしたいものです。持ち物が足りなかったせいで苦い思い出を作るのは残念ですので、不安要素は出来るだけ取り除いておきましょう。その為には必ず前日には持ち物の用意を済ませて、当日は余裕を持って臨むのが理想です。

結婚式の最中は、ゲストは常に明るい笑顔で心から2人を祝福しましょう。自分自身も楽しむことは大切ですが、お祝いごとだからと言ってはじけすぎるのは厳禁です。大人のマナーを持って周りの人にも常に誠実な対応を心がけて下さい。その日が新郎新婦にとって一生忘れられない素晴らしい1日になると良いですね。

まとめ

結婚式に持参すべきものは

・絶対に忘れてはならないご祝儀
・何かと便利な筆記用具
・バッテリー切れの心配がいらない充電器
・ヘアが乱れたとき用のヘアグッズ
・帰りに重宝するエコバッグ
・他の人も助かる常備薬
・女性のたしなみである替えのストッキング