結婚式のヘア☆アラサー女子が選びたい髪飾りと髪型3選

結婚式のヘア☆アラサー女子が選びたい髪飾りと髪型3選
結婚式の髪飾りを選ぶのは楽しいですよね。普段使いではつけられないような華やかな髪飾りをつけられるのは女性なら嬉しいものですから、髪型を決めたり、それに合う髪飾りを選ぶのはワクワクします。しかし、年齢を重ねるにつれて、自分の好みの髪飾りをつけ続けてよいものか迷うこともあります。

例えば、結婚式の髪飾りであまりに大きなフリフリのリボンを30代の女性がつけていたら「年齢に合ってない」と思われるかもしれません。また、たくさんビジューが付いた髪飾りは、若い頃なら何も思われないかもしれませんが、アラサーの女子がつけると「花嫁より目立ってみっともない」と思われることもあります。

結婚式の髪飾り選びにはルールはありませんが、マナーの観点からふさわしいものというのはあるのです。そこで、結婚式の髪飾り選びのポイントと髪型でアラサー女子が選ぶべきスタイルについてお伝えします。

 

結婚式のヘア☆
アラサー女子が選びたい髪飾りと髪型3選

 

髪飾り選びのポイント

結婚式の髪飾りで最も大切なのは、花嫁よりも控えめになるようにすることです。結婚式の主役はあくまでも花嫁です。大きなモチーフが付いた髪飾りやレースやベールが付いた髪飾りなどは、確かにおしゃれですが花嫁よりも派手で目立ってしまう可能性があります。

そのため、髪飾りを選ぶ時は小ぶりで派手すぎないものを選ぶのがポイントです。真っ白なレースやボンネなどの花嫁を象徴するような髪飾りは避けるよう注意しましょう。

花嫁を象徴するような髪飾りがどのようなものかがわからないという人は、とりあえず白で無地の髪飾りは避けようということだけ意識しましょう。

 

髪飾りの素材

冠婚葬祭では不殺生といって、動物の革や毛皮などの生き物を殺した素材を身に着けるのはマナー違反です。仮にフェイクファーやフェイクレザーであっても動物を連想させるものは結婚式の髪飾りにも使ってはいけないので、羽根やファーが付いた髪飾りを選んではいけません

このような動物を連想させるような素材の髪飾りを身に着けていても周囲からは何も言われないかもしれませんが、それは結婚式という場だからです。内心では「マナー違反な人だな」と思われてしまいますから注意しなければいけません。

結婚式では、パール、ビジュー、プラスティック、生地素材の髪飾りを選ぶというのはマナーとして知っておきましょう。

 

ハーフアップ×カチューシャ

続いて、アラサー女子におすすめの結婚式の髪飾りと髪型を3つお伝えしましょう。まずはハーフアップです。髪全体を巻いてカールをつけた後にハーフアップにすることで、女性らしさを演出出来ます。

特に髪の毛が長い人には髪を全てアップにするとボリュームが出てしまうのでハーフアップがおすすめです。ハーフアップにした時の結婚式の髪飾りにはカチューシャを選びましょう。髪型自体が控えめになった時にカチューシャをプラスすると全体が華やかになります。

 

低めのまとめ髪×バレッタ

アラサー女子は結婚式に着るドレスも20代の時より控えめになりますよね。そこでピッタリなのが低めの位置でまとめ髪にする髪型です。顔の両サイドに髪を少し残しておいて、低めの位置にシニョンを作ると品がある髪型になります。ロングドレスなど丈が長いドレスを選んだ時におすすめの髪型です。

低めの位置でまとめ髪にした時の結婚式の髪飾りでおすすめなのはバレッタです。シニョンの上の位置にバレッタを付けることでおしゃれ度は大きくアップします。

 

アップスタイル×パール

結婚式と言えばアップスタイルの髪型にする、という人が多いですよね。髪の毛をオールアップにすると顔回りがスッキリするので小顔効果もありますアップスタイルの髪型におすすめなのがパール使いの髪飾りです。

結婚式にパールのネックレスをする場合には、それに合わせてパール素材の髪飾りをプラスするとアクセサリーとの相性がピッタリです。結婚式の髪飾りに白のモノを多用するのは花嫁と被ってしまうためマナー違反になりますが、パールはOKの素材なので安心です。

 

如何でしたでしょうか。結婚式の髪飾りはドレスやアクセサリーとの相性を考えて選ぶことも重要なポイントです。アラサー女子はあまり肌を露出しないようなドレスを選ぶことが多いですが、ロングドレスを着ているのに髪型にも縦にボリュームがあるとやぼったくなってしまいますから、なるべく目線を上の方に向けるような工夫が必要です。

このようにドレスのボリュームと髪型のボリュームはうまくバランスを取ることが大切なのですが、髪型のボリュームがコンパクトになった場合や、控えめなヘアスタイルになった場合には、結婚式の髪飾りで華やかにしたりボリュームを見せるような工夫をしましょう。

結婚式の髪飾りはアクセサリーの一つではあるものの、ドレスとジュエリーに足りないものをプラスしたり、派手さを抑えるような効果もある万能なアイテムです。アラサー女子ならではのドレスや髪型に合わせて、髪飾りと上手にコーディネートしましょう。

まとめ

アラサーにおすすめの結婚式の髪飾りとヘアアレンジとは

・髪飾り選びは花嫁より控えめになるよう注意
・羽根やファー使いの髪飾りは結婚式にはNG
・ハーフアップの場合はカチューシャで全体を華やかに
・低めのまとめ髪にはバレッタでイメージを変える
・アップスタイルにパールをプラスしてエレガントに


連記事